夏キャンプにおすすめの服装10選!選ぶポイントやおすすめブランドも紹介

キャンプ場の様子

※この記事には広告が含まれます

夏キャンプにどんな服装で行けばいいのか分からない、という方は多いことでしょう。ここでは夏キャンプの服装選びのコツ、おすすめのアイテムなどを具体的に紹介していきます。気温差が激しい昼夜のことを考慮してキャンプ服を選びましょう。
Chapter
夏キャンプの服装選びのポイント7つ
夏キャンプにおすすめの服装
おすすめのレディースコーデ10選
夏キャンプで重宝するおすすめブランド7つ
夏キャンプに最適な服装を決めよう

夏キャンプの服装選びのポイント7つ

キャンプの服装が分からないという人は、まず7つのポイントを知ることが大切です。

頻繁に行く予定がないのなら、すべてキャンプ専用の服を揃える必要はありません。日常使いできそうなアイテムを必要最低限だけ揃えて、手持ちのアイテムと組み合わせましょう。

1:ポリエステル以外の素材を選ぼう

軽くて動きやすいポリエステルは、火の粉がつくと穴が開いてしまうというデメリットがあります。焚火をしたり、バーベキューをしたりするならコットンをはじめとする別素材の夏服を選びましょう。

2:虫対策になるコーデも考えておく

夏は自宅でも虫対策が必要ですが、キャンプ場ではさらに必要になります。虫よけスプレーを持参するのはもちろん、虫よけになるコーデでも考えておきましょう。長袖アウターやロングパンツ、レギンスなどを着用するのがおすすめです。

3:夜の防寒対策に備える

夏キャンプは暑さ対策が必須ですが、日中と夜間の寒暖差が激しくなることを考えて防寒グッズを取り入れることが重要です。山間部をはじめとする寒暖差が特に激しいエリアでは、上下にもう1枚ずつプラスできる服を用意しましょう。

4:雨対策に備える

夏キャンプは野外に長時間いるため、天候が変わった場合の対策が必要です。また雨天決行のキャンプの場合は最初から雨対策が必要です。

雨に降られても体が濡れない撥水加工が施されている上着を選びましょう。

5:紫外線対策に備える

夏キャンプでは日焼けしてしまうので紫外線対策が必要です。長袖アウターはもちろんUVカット素材のものを選び、帽子やサングラスなども取り入れましょう。

天気が変わりやすい地域に行く場合は朝曇っていても急に晴れることもあるため、紫外線対策グッズを持って行くのがおすすめです。

6:シューズは防水機能を備えたものを選ぶ

海や川で釣りをしたり、水遊びをしたり、夏キャンプは水に触れることが多いです。野外で長時間過ごすキャンプでは、突然の雨に見舞われることもあります。

サンダルやメッシュシューズなど涼しさ重視の靴では、足が濡れる可能性も考慮しましょう。フットウエアは防水機能を備えたものを選び、靴下が濡れないように気を付けましょう。

7:ファイヤーポンチョで焚き火対策もおすすめ

おしゃれなキャンプウエアでコーデ一式を揃えても、焚火の時に穴が開いてしまう可能性があります。

ファイヤーポンチョを用意しておけば、服に穴が開くことも匂いが残ることもありません。防寒にもなるため、夏キャンプの日の服装にファイヤーポンチョを取り入れてみてください。

夏キャンプにおすすめの服装

キャンプ服は汚れてもいい服にした方がよいと考える人が多いでしょう。しかし、昨今はアウトドアブームでおしゃれなアイテムが増えています。街中でしているような服装と、同じようなおしゃれなものを着るのが主流になっています。

おすすめのメンズコーデ5選

キャンプ用に買った服でも街中を歩けるようなコーデがおすすめです。夏のキャンプファッションがさわやかな印象になるように、バランスよく白を取り入れましょう。おすすめのメンズコーデ5選を紹介します。

1:白Tシャツ&カーキパンツ

暑い日のリラックスコーデに欠かせないTシャツは、キャンプではアースカラーを選ぶことが多いでしょう。アウターを羽織ることで紫外線と同時に汚れも防げます。中に着るTシャツを白にして、カーキパンツを合わせるとバランス良く着用できます。

2:シンプルな白コーデ

レディースファッションで流行している白コーデは男性でもおしゃれに見えます。キャンプに白コーデは汚れが気になりますが、アウトドアブランドの汚れをはじく素材を選べば問題ありません。

3:Tシャツ&ショートパンツのネイビースタイル

夏キャンプは暑さ対策が必須ですので、ショートパンツもおすすめです。ユニクロなどのシンプルなTシャツにショートパンツのコーデは子供っぽい印象になるため、ネイビーで大人な雰囲気にまとめましょう。

4:白Tシャツ&オリーブのショートパンツ

キャンプと言えばオリーブやブラウンといったアースカラーです。せっかくなら取り入れたいという場合は、無難なオリーブのショートパンツを選びましょう。アウトドアブランドで多く取り扱われているカラーのため、好みのデザインを探せますし、汚れも目立ちません。

5:ロゴT&赤のショートパンツ

キャンプコーデにカラーを取り入れる場合は、ズボンに派手な色を持ってくれば失敗がありません。ロゴTシャツに赤のショートパンツなら、色の面積が少ないので無理なく着られます。

おすすめのレディースコーデ10選

レディースファッションは、メンズファッションよりも服装のバリエーションが幅広くあります。キャンプでも女性らしい服装をしたいという人も多いため、おしゃれな服装と実用的な服装、どちらにするか決めてからアイテムを選びましょう。

1:ショートパンツ&レギンス

動きやすさを最優先にしたいキャンプでの服装は、スカートよりもズボンがおすすめです。長ズボンが苦手な人にはショートパンツとレギンスのコーデがよいでしょう。動きやすく、虫対策にもなるレギンスは着替えも持って行くと汚れた場合でも安心です。

2:ノースリーブシャツ&ショートパンツ

ノースリーブにショートパンツのコーデは元気で明るい雰囲気があります。女性らしさを出しつつも動きやすい服装で、世代問わずおすすめです。寒くなった場合のことを考えて、さっと羽織れるものを用意しておきましょう。

3:デニムジャケット・ベージュのワンピース・レギンス

キャンプには向かないイメージのワンピースも、デニムジャケットで虫対策と日差し対策をすることで夏のアウトドアファッションになります。ワンピースだけでは動きにくいですから、レギンスを合わせてアクティブな雰囲気にしましょう。

4:パープルのロゴT&ゆったりデニム

大きく英語が書かれたロゴTシャツは、キャンプらしいカジュアルな雰囲気を演出できます。ビジネスコーデばかりでなかなかカジュアルな服装をする機会がない人でも、手っ取り早くキャンプに合う雰囲気になれます。

5:ユニクロのTシャツ&デニムパンツ

夏の定番中の定番ファッションであるTシャツとデニムパンツは、キャンプにもピッタリです。ユニクロでシンプルなものを選べば、お金をかけないでキャンプの準備ができます。普段使いもできるため、夏のはじめに買って着回しましょう。

6:ノースリーブシャツ&ゆったりデニム

アウトドアと相性が良いデニムを使ったコーデはノースリーブシャツと組み合わせると大人っぽい雰囲気になります。Tシャツを持っていない人はトップスをシャツにすれば、必要最低限のアイテムで服装が完成します。

7:コットンリネンシャツ・黒Tシャツ・スニーカー

コットンリネンのシャツは肌触りがよく、キャンプのリラックスした雰囲気によく合います。インナーは黒Tシャツで引き締め、足元を動きやすいスニーカーにすれば、実用性とおしゃれを兼ね備えた服装になります。

8:白のノースリーブ&リネンロングスカート

キャンプでも女の子らしさを忘れたくないなら、スカートがおすすめです。アウトドアの雰囲気にリネンをはじめとする自然素材はよく合うため、リネンスカートを使った服装になじみます。白のノースリーブで涼しさとさわやかさを加えましょう。

9:黒ワンピース&カンカン帽

普段街中でしているファッションと変わらないコーデを楽しみたいなら、コットン素材など自然素材のワンピースを選びましょう。

黒ワンピースにカンカン帽を合わせる場合は、素材をカジュアルにしたり、ナチュラルにしたりするとなじみます。

10:ピンクのワンピース&黒のベレー帽

キャンプコーデにピンクを取り入れたいなら、ワンピースを選ぶのもおすすめです。一気に女性らしい雰囲気になりますし、普段ガーリーな恰好をしている人でも抵抗なくできるコーデです。

ワンピースだけではキャンプに向かないため、ベレー帽を黒にして全体を引き締め、紫外線から頭皮を守ることも忘れないようにしましょう。

夏キャンプで重宝するおすすめブランド7つ

アウトドアブランドはダウンユーズできる商品も揃えているので、普段から着用できるおしゃれなものばかりです。ここからは、夏キャンプで重宝するおすすめ商品を取り扱っているブランド7つを紹介します。

1:Hanes

Hanes(ヘインズ)

[ヘインズ] パーカー 防虫 UVカット 吸汗速乾 デオドラント INSECT SHIELD(R) ジップパーカー TCG HM4-T103S メンズ ヘザーグレー XS

2,990円〜(税込)

防虫作用がある服をはじめとするキャンプ向きな高機能服を多く揃えているブランドです。

若者に人気ですがアンダーウエアを多く取り扱っているため、年齢関係なく取り入れられます。

軽量化されたコットンTシャツ、メッシュ素材で通気性バツグンのインナーなど、機能性に優れたアイテムを購入できます。

ブランド
Hanes(ヘインズ)
モデル名
HM4-T103S

2:snowpeak

Snow Peak(スノーピーク)

snow peak スノーピーク クイックドライクレープウェーブソフトシャツ L オリーブ

9,680円〜(税込)

新潟三条市のキャンプブランドであるsnowpeakは、スタイリッシュでカジュアルな商品を揃えており世代を問わず人気があります。

使いやすく、最先端のキャンプグッズが有名ですがウエアも取り揃えています。

メーカー
snow peak(スノーピーク)
ブランド
Snow Peak(スノーピーク)
商品モデル番号
S06-877lol

3:THE NORTH FACE

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE ロングスリーブウォームクルー NU65135 K ブラック S

4,004円〜(税込)

若い世代を中心に大流行中のTHE NORTH FACEは、リュックやダウンジャケットを日常ファッションにも取り入れられています。

キャンプコーデに使うなら肌触りがよく、吸水性にも優れているインナーがおすすめです。

メーカー
GOLDWIN(ゴールドウイン)
ブランド
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
モデル名
NU65135
商品モデル番号
NU65135

4:Columbia

Columbia(コロンビア)

Columbia(コロンビア) Man's Omni-Tech Waterproof Jacket オムニテック防水ジャケット【並行輸入品】 (95, Gray)

18,900円〜(税込)

Columbiaは独自の素材オムニテックを使ったウエアが人気です。

一般的にアウトドアウエアに使われているゴムテックスよりも安く、機能性はほとんど同じなのでキャンプ初心者が気軽に購入できる値段の服が多くなっています。

ブランド
Columbia(コロンビア)
商品モデル番号
C11-WE1284

5:CHUMS

CHUMS(チャムス)

[チャムス] シャツ Heavy Weight CHUMS Logo T-Shirt メンズ Khaki S

19,800円〜(税込)

誰でも一度は目にしたことがあるペンギンのロゴが目印のCHUMSは、ポップでかわいいデザインのプリントTシャツが人気です。

手ごろな値段のTシャツやアウター、ワンピースが揃っています。本格的なキャンプよりは、家族で行く気軽なキャンプに適している商品が多いです。

メーカー
チャムス
ブランド
CHUMS(チャムス)
モデル名
CH01-1869
商品モデル番号
CH01-1869-M022

6:patagonia

patagonia(パタゴニア)

[パタゴニア] メンズ ダウン セーター M’S DOWN SWEATER JACKET 84674 Sサイズ CLASSIC NAVY W/CLASS [並行輸入品]

86,640円〜(税込)

クラシックでレトロなデザインがおしゃれなパタゴニアのアウターは、寒い時期に雑誌をはじめとする多くのメディアで良く取り上げられています。

フリースアウターやダウンジャケットなどが有名で、夏キャンプでも夜の防寒として用意しておくと安心です。

ブランド
patagonia(パタゴニア)
商品モデル番号
84674

7:Champion

Champion(チャンピオン)

[チャンピオン] パーカー スウェット トレーナー 長袖 裏毛 定番 ワンポイントロゴ刺繍 シーズンレス トレーニングウェア スポーツウェア フーデッドスウェットシャツ C3-LS151 メンズ ホワイト XS

3,763円〜(税込)

ストリートファッションやカジュアルファッション好きの人によく着用されているChampionは、アウトドア向けの服としても向いています。

公式通販や実店舗以外でも、一般的なアパレルショップで買えることもメリットです。本格的なキャンプウエアコーデは抵抗があるという人は、Championの服を購入してみてください。

メーカー
チャンピオン
ブランド
Champion(チャンピオン)
モデル名
C3-LS151
商品モデル番号
C3-LS151

夏キャンプに最適な服装を決めよう

天候の変化や気温の変化が激しい夏のキャンプは何を着ていけばいいか、どのような着替えを用意していけばいいか分からない人が多く、特に初心者は服装を決めるのに時間がかかるでしょう。

ここで紹介したコーデや必須アイテム、アウトドアブランドを参考にして、自分なりの快適な服装を目指しましょう。

また、キャンプに限らず、夏の服を探している場合には、メンズファッションプラスも参考になります。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細