BMW 初代2シリーズ(DBA-2G30/DBA-2F20/3DA-7M20/DBA-6S15/LDA-2C20/DBA-6V15/LDA-2E20/DBA-2F20型)の長所は?

BMW 初代2シリーズ(DBA-2G30/DBA-2F20/3DA-7M20/DBA-6S15/LDA-2C20/DBA-6V15/LDA-2E20/DBA-2F20型)には2ドアクーペの「クーペ」、「カブリオレ」、4ドアクーペの「グランクーペ」、ミニバンタイプの「アクティブツアラー」と「グランツアラー」です。それぞれどのような特徴があるのでしょうか?

この記事ではBMW 初代2シリーズの簡単な特徴についてと、異なる5車種について個別に長所を確認していきます。

Chapter
BMW 初代2シリーズ クーペの長所は?
BMW 初代2シリーズ カブリオレの長所は?
BMW 初代2シリーズ グランクーペの長所は?
BMW 初代2シリーズ アクティブツアラーの長所は?
BMW 初代2シリーズ グランツアラーの長所は?

BMW 初代2シリーズ クーペの長所は?

BMW 初代2シリーズ クーペはフロントエンジン・リヤドライブのFR(後輪駆動)車で、走ることを重視したユーザー向けの1台です。全長4,470mm×全幅1,775㎜×全高1,410㎜で、スポーティーな見た目が印象的といえるでしょう。最大4人乗りの2ドアクーペで、BMW 初代2シリーズの中で最も小柄な1台です。

初代2シリーズ クーペの長所はFR車特有の加速力と旋回性能です。M240i Coupeグレードには小柄な車体に最高出力250kW(340PS)/5,500rpmの直列6気筒エンジンを搭載しており、アクセルを踏み込むと、心地よいエンジン音と共に、BMWらしいパワフルな走りを体感することができます。

BMW 初代2シリーズ カブリオレの長所は?

BMW 初代2シリーズ カブリオレは全長4,470mm×全幅1,775㎜×全高1,415㎜の2ドアクーペです。ルーフを開けてオープンカーとしても使用可能で、 初代2シリーズの中でも一際目立つ存在です。

初代2シリーズ カブリオレの長所はトップルーフを開けて走行できるオープンカーだということです。50km/hまでであれば、走行中でもルーフの開閉ができ、急な雨にも対応することができます。ドライブ中に心地よい風を全身で感じることができるのは、BMW 初代2シリーズの中でもカブリオレだけです。

BMW 初代2シリーズ グランクーペの長所は?

BMW 初代2シリーズ グランクーペは4ドアクーペです。全長4,535mm×全幅1,800㎜×全高1,430㎜と、最大4人乗りだった「クーペ」や「カブリオレ」と比べると一回り車体が大きくなっていることが分かります。エクステリア(外装)、インテリア(内装)共に洗練されており、初代2シリーズを代表する1台です。

初代2シリーズ グランクーペはBMWらしい走り心地はもちろんのこと、ラゲッジルーム(荷室)の使いやすさが長所のひとつです。

ラゲッジルームの容量は430Lとクーペより40L増えていますし、開口部も広く、スペースもフラットになっているので、ゴルフバッグなども楽々と積み込むことができます。リヤシート(後席)を倒すことで、長尺の荷物も積載可能です。

BMW 初代2シリーズ アクティブツアラーの長所は?

BMW 初代2シリーズ アクティブツアラーは5人乗りのミニバンタイプで、家族でのドライブに適した1台です。全長4,375mm×全幅1,800㎜×全高1,550㎜で、前述したクーペタイプよりも背が高く、車内でも圧迫感無く過ごすことができます。

初代2シリーズ アクティブツアラーは、家族での長距離ドライブでも快適に過ごすことができるように座席にこだわっています。フロントシート(前席)は深さのある座面と立体的なサイドサポートで乗る人をしっかりとホールド可能です。

リヤシートはベンチシートで背もたれ部分がフラットになっており、最大人数である3人が座っても圧迫感がない様に工夫が施されています。

BMW 初代2シリーズ グランツアラーの長所は?

BMW 初代2シリーズ グランツアラーは全長4,585mm×全幅1,800㎜×全高1,640㎜と初代2シリーズの中で最も大きい車種です。7人乗りのミニバンタイプで、シートアレンジも自由自在に調整できるので、家族での旅行やキャンプの際は、大活躍する1台といえるでしょう。

初代2シリーズ グランツアラーの長所はシートアレンジが多彩ということでしょう。2列目と3列目のリヤシートは、それぞれ20:40:20、50:50の分割シートとなっています。最大7人乗りなので、使用しないシートは倒して荷物置きとして使用するなどアレンジは自由自在です。

どの座席にもドリンクホルダーが完備されており、長距離のドライブでも快適に過ごすことが可能です。

BMW 初代2シリーズの簡単な特徴と長所について紹介しました。5車種とも特徴と長所が異なりますが、それぞれ用途に合わせることで長所が最大限活かせるようになります。

BMWらしい力強い走りを求める人には「クーペ」「カブリオレ」「グランクーペ」のクーペタイプ家族であらゆるレジャーに使う人は「アクティブツアラー」「グランツアラー」のミニバンタイプを選択するとよいでしょう。

※ 2021年1月現在

PBKK

東京都港区北青山に本社を置く自動車業界を専門としたクリエイティブエージェンシー。複数の自動車メディアへのコンテンツ配信をおこなうほか、
自動車メーカーなどへ向けた動画コンテンツ制作、ウェブサイト制作、デジタルマーケティング支援などを一貫して行う。

PBKK