若者のクルマ離れとは言わせない!BMW X1(3BA-AA15・3BA-AB20・3DA-AD20)は20~30代のためのクルマ!?

BMW X1

現在マーケットを賑わしているスタイリッシュSUVモデル達の中で、その源流のひとつと言えるのが、2000年にBMWが発表したSUVモデルX5です。人気カテゴリとなった今、各社各セグメントにSUVモデルを投入しているわけですが、BMWにおけるエントリーモデルというべき存在が「BMW X1」なのです。

文・YOSHIT

Chapter
BMW X1を筆頭とするSUVとはどんなクルマ?
BMW X1とは?
BMW X1のガソリンモデルとディーゼルモデルはどう違う?
BMW X1のxLineとM Sportの違いは?
BMW X1の中古相場は?
BMW X1はBMWにとっても重要な位置づけのモデル

BMW X1を筆頭とするSUVとはどんなクルマ?

近年、本当によく耳にするようになったSUVというジャンル。その人気は国産車だけにとどまらず、BMWにおいてもマーケットの幅を大きく占めています。今回紹介するBMW X1もBMWがコンパクトSUVと明記しており、BMW X1 MSport モデル及びBMW X1 xLine モデルも全てSUVに分類されます。

その急激な人気変移から曖昧に使われることも多い言葉ですが、本来の意味はどのようなものなのでしょうか。SUVは「Sport Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)」の略です。

SUVにおける「スポーツ」は悪路走行のことを指し、「ユーティリティ」は実用的な、多目的な、といった意味を持つので、言葉から考えると多目的なスポーツカーとなります。

そのため、車高が高くタイヤの大きいオフロード車を街乗り仕様にアレンジしたクルマだと言えるでしょう。バイクが好きな方は丁度モタードバイクに近い位置づけと言うと想像しやすいかもしれませんね。このような特徴があるSUVですが、ハッキリとした基準が無いため曖昧なイメージとなってしまっています。

そのため例外はありますが、基本的には街乗り仕様なので、実際に悪路を走るオフロード車とは区別され、オフロード車の特徴であった背の高いスタイルと積載能力などが引き継がれています。

BMW X1とは?

冒頭述べたようにBMW X1は、スタイリッシュSUVモデルがしのぎを削るマーケットに、BMWがX5・X3・X6の次に投入したモデル。初代モデルのデビューは2009年となっています。欧州のモデルはすべからくモデルに入っている数字がそのヒエラルキーを示していますので、X1はBMWのSUVモデルにあって末っ子といえるわけです。

プラットフォームは3シリーズのものがベースとなっており、初代モデルは2.0L直4ガソリンエンジン・2.0Lディーゼルターボエンジン・3.0L直6エンジンというパワーユニットになっていました。

2015年のフルモデルチェンジを経て、現在は1.5L直3ガソリンターボ・2.0L直4ガソリンターボ・2.0L直4ディーゼルターボと、パワーユニットのダウンサイジング化がなされています。

プラットフォームはBMW MINIと共有することでFFベースとなり、全長が30mm短く、全高は35mm高くなり、居住スペースの拡充がなされるなどの恩恵を受けています。エクステリアも、全体の塊感が向上したのと同時にBMWのアイコンであるキドニーグリルがひときわ目を惹くものとなっており、一層押しの強い顔立ちになっています。

走行性能も、刷新されたAWDシステム=xDriveはもちろん、ステップトロニック付き8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションの用意や衝突回避ブレーキ、レーンディパーチャーウォーニング等安全装備を標準装備としています。

<次のページに続く>
次ページ
BMW X1のガソリンモデルとディーゼルモデルはどう違う?

YOSHIT

しがない古物商。中古車をたまに販売。愛車遍歴は、いすゞPAネロ、ホンダZ360、ランチア・デルタ・インテグラーレ16V、アルピーヌ・ルノーV6ターボ等々、一貫性もなく。現在はルノー・ルーテシア(CLIO4 120TCe)、KTM RC250(2輪)が愛車。旧車、ラテン車に目がないオッサンです。

YOSHIT