新型デリカD:5につけるべきオプションはこれだ!

2019年2月にビッグマイナーチェンジを受けた三菱 デリカD:5。今回はデリカD:5のメーカーオプションからディーラーオプションまで、各種オススメのオプションをピックアップしてご紹介します。

文・西川 昇吾/写真・宮越 孝政

Chapter
10.1型オリジナルナビゲーション
コンフォートパッケージ
リモコンエンジンスターター
アウトドアユーザー向けのオプションがいっぱい!

10.1型オリジナルナビゲーション

三菱 デリカD:5 アーバンギア

まず、デリカD:5を購入する上で必ず装着してほしいオプションが「デリカD:5オリジナル10.1型ナビゲーション」です。装着は「デリカD:5オリジナルナビ取付パッケージⅠ/Ⅱ」との同時装着をオススメします。このナビゲーションシステムはクラリオン社製で、デリカD:5専用のものとなっています。

ナビゲーションシステムや各種オーディオ操作が可能なのはもちろんですが、クラリオンが提供するアプリとの連携機能も装備しており、とっても機能的。また「デリカD:5オリジナルナビ取付パッケージⅠ/Ⅱ」と同時装着することで、ステアリングスイッチやボイスコマンド機能が使用できるようになります。

このセットオプションを選択することで一気に現代的なインターフェイスを手に入れることができるのです。デリカD:5専用で開発されているので新しくなったインテリア(内装)にもマッチします。

コンフォートパッケージ

三菱 デリカD:5 アーバンギア

悪路も走れる唯一無二の3列シートミニバンと謳われるデリカD:5。となると車中泊などでこの車を活用する人も多いはず。そんな人にオススメのオプションが「コンフォートパッケージ」です。

これはプライバシー保護に活用できる「サイドカーテン」と「ワンタッチサンシェード」そしてフラットシート時に敷くことでシート形状の凸凹を軽減できる「ジョイントクッション」がセットになったお買い得オプションです。

特にジョイントクッションはデリカD:5にジャストフィットな設計となっており、マジックテープで接続が可能なのも機能的。このオプションを活用することにより、デリカD:5での車中泊が快適になることは間違いないでしょう。

リモコンエンジンスターター

三菱 デリカD:5 アーバンギア

離れた場所からエンジンスタートやストップ、電動スライドドアの開閉を可能にするオプション。冬場など先にエンジンスタートさせておいて、水温を上げヒーターが効くようにしたり、荷物を持った状態でスライドドアを開けたりすることができると考えると「あると便利」なアイテム。

ウィンタースポーツを楽しむアウトドア派のユーザーには特にオススメのオプションです。

アウトドアユーザー向けのオプションがいっぱい!

三菱 デリカD:5 アーバンギア

今回は一部のオプションをご紹介しましたが、デリカD:5にはまだまだ魅力的なオプション装備がたくさんあります。「悪路も走れる唯一無二の3列シートミニバン」のデリカD:5には、アウトドアユーザー向けのオプション装備が豊富にラインナップされています。

もし購入を検討する際には、実際にデリカD:5を手にしたライフスタイルを思い描いて、必要なオプションを選んでみましょう。きっとオプションを選ぶのも楽しくなるはずです。

西川 昇吾|にしかわ しょうご

1997年生まれ。富士スピードウェイ近隣で生まれ育ち、大学で自動車に関する学習をする傍ら、自動車ライターとしての活動を始める。過去にはコミュニティFMのモータースポーツコーナーにてレギュラー出演経験あり。「書くこと、喋ることで自動車やモータースポーツの面白さを伝える」ことを目標とし、様々なジャンルのライティングや企画に挑戦中。

西川 昇吾|にしかわ しょうご