スズキ スペーシアカスタムのインパネは機能が満載

軽自動車ながら、優れた安全性能と高い居住性を兼ね揃えた、スズキのスペーシアカスタム。ノーマルのスペーシアとは異なり、よりスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。今回は、スペーシアカスタムの中から、デザインを一新し、使い勝手の良い機能が十分に詰まったインパネについてご紹介していきます。

文・PBKK

Chapter
高級感を漂わせたスタイリッシュなインパネデザイン
スペーシアカスタムのインパネ各機能
充実したインパネ機能で居住性をアップ

高級感を漂わせたスタイリッシュなインパネデザイン

スペーシアカスタム インパネ

スペーシアのインパネは、オフホワイトをベースカラーに使用し、飽きの来ない親しみのある雰囲気を作り出しています。先代モデルでは野暮ったさがありましたが解消され、水平基調のスマートなデザインです。

一方、スペーシアカスタムのインパネは、スペーシアをベースにつくられていますが、黒基調でスタイリッシュさが増すなど、まるで印象が異なります。上質なブラックパールのカラーパネルと力強いメッキ加飾により、貫禄と高級感が溢れ出ています。

またステアリングとシフトノブは本革が採用され、レッドステッチが施されているなど、その細部までのこだわりがスペーシアカスタムのインパネを一層引き立てます。

スペーシアカスタムのインパネ各機能

スペーシアカスタム ヘッドアップディスプレイ

優れているのはインパネデザインのみならず、十分な機能も各種装備されています。

・メーター
スペーシアカスタムのメーターは、ノーマルのスペーシアとデザインが異なります。スペーシアのスピードメーターとアナログディスプレイを組み合わせたシンプルデザインに対し、スペーシアカスタムは中央にスピードメーター、左にタコメーター、右にガソリン残量メーターを配置した3連メーターを採用しています。

一目で確認できるシンプルデザインのスペーシアに比べ、スペーシアカスタムはカテゴリー分けされたメーターに高級感をプラスしたデザインとなっています。

・ヘッドアップディスプレイ
軽自動車初の採用で、非常に画期的な安全機能として話題になっている「ヘッドアップディスプレイ」は、視界良好な広いフロントガラスにクルマの現在の状態が投影される機能です。ドライバーが焦点を合わせやすいように表示され、無駄な視線移動を減らしたつくりとなっています。

速度やシフトポジション、エネルギーフローなどの走行状況や交差点案内のナビゲーションなど豊富な情報が用意されており、ニーズに合わせて選択可能です。ヘッドアップディスプレイは標準装備ではなくオプションとなっていますが、非常に便利な機能なので装備するのがおすすめです。

次ページ
充実したインパネ機能で居住性をアップ