アウディが特別仕様車Audi A4 マイスターシュトュックを発表

エクステリアデザインや機能面を充実

アウディ A4 マイスターシュトュック

アウディは、エクステリアデザインや機能面を充実させた特別仕様車アウディA4マイスターシュトュックを設定し、6月11日より発売します。

2016年のフルモデルチェンジで第5世代目となったアウディA4は、モジュラープラットフォーム「MLB evo」をベースとし、予防安全システムの「アウディプレセンス」などを持つプレミアムモデルとして販売され、2019年1月のマイナーチェンジでは主力グレードである「sport」に新しいエクステリアデザインなどを採用しました。

今回はそのsportグレードに、LEDヘッドライトや18インチホイールなどを追加しつつ、価格を抑えた特別仕様車の「Meisterstück(マイスターシュトュック)」を設定しています。

都市生活にフィットする「アウディ A4」という存在

特別装備

アウディ A4 マイスターシュトュック

A4 35 TFSI・A4 40 TFSI

LEDヘッドライト

A4 Avant 35 TFSI

LEDリヤコンビネーションライト
アンビエントライティング
5ツインスポーク スターデザイン18インチ アルミホイール
3ゾーンエアコンディショナー
助手席電動シート

A4 45 TFSI quattro

LEDリヤコンビネーションライト

A4 Avant 40 TFSI

アンビエントライティング

A4 Avant 45 TFSI quattro

5ツインスポーク スターデザイン18インチ アルミホイール
パーシャルレザーインテリア

Cクラス・3シリーズ・A4…ドイツ車トップ3メーカーのプレミアムセダンを比較してみた!

sportグレードはマイスターシュトュックに置き換え

アウディ A4 アバント マイスターシュトュック

なお、マイスターシュトュックの発売以降、sportグレードはマイスターシュトュックに置き換わるとしています。

日本に正規輸入されなかった幻のアウディA2とはどんな車?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives