クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By
 

好みでカラーチェンジ可能!オールインワンタイプのLEDバルブ、VALENTI「NX」

Valenti NX

高効率放熱設計でファンレス冷却を実現

純正クオリティの配光性能を持った、ヴァレンティの新しいLEDヘッド&フォグバルブ「NX」。

安心の一年保証で車検にも対応。安心して使えるのはもちろん、冷却性能、設計のリニューアルを行いファンレス仕様での高い冷却効率を実現しています。

ファンレス仕様とは、従来の電動ファンから、高効率放熱設計のアルミヒートシンクを採用した冷却方法を用いた設計で、高い放熱性能によりLEDチップへの負担を大幅に軽減、安定した明るさを維持し、耐久性も大幅に向上しています。

また純正カットラインを完全再現したロービームやプロジェクターロービーム、実用範囲を明るく照射するハイビームといった従来モデルからの特長もしっかり受け継いでいます。

取り付け簡単なオールインワン設計

LEDユニットはドライバーが内蔵一体化されるとともに、前述のファンレス設計で非常にコンパクト。

取り付けは純正バルブを外してNXに入れ替え、カプラーを接続するのみですから非常に簡単です。

ラインナップは「H4 Hi-Low」、「HB3/4」、「H8/9/11/16」の3種類で、さまざまな国産車に適合します。

好みで選べる3カラー!

NXの基本的なカラーは6200K。ですが、付属しているカラーフィルムを貼ることにより、カラーの変更が可能です。

クールホワイトフィルムを貼れば、蒼白ホワイトの6700Kに、イエローフィルムを貼れば実用性重視の3000Kに変わります。バルブを買い換えること無く、色変更が可能なのは魅力的でしょう。

ただし、イエローフィルムは平成18年(2006年)以降の車両のヘッドライトに使った場合は保安基準不適合になるほか、プロジェクターヘッドバルブに使用しても光量不足で同じく不適合になりますから、注意が必要です。

単に明るいLEDバルブというだけであれば各社登場していますが、ユーザーがそのカラーを選択できるというところは、今回新発売の「NX」でヴァレンティが打ち出した特色でしょう。

最初はフィルムを貼らずにノーマルで乗ってみて、後から変更して違いを確かめることができるという意味では、お得なひと品かもしれませんね。

この記事をシェアする

最新記事