天井を触る、スカッフプレートを踏んづけて乗り込むなど…車好きに嫌がられる行動5選

車好きに嫌がられる行動①〜③

①ドアを思いっきり閉める

ドア

これはよくありますよね。バンッ!って、おいおい、そんな強く閉めないで…、なんてつい思ってしまいます。

昔のクルマは思い切り閉めないと半ドアになってしまうケースも多々あったので、その名残り…と好意的に解釈をしてあげたいところですが、今のクルマはそこまでバンッとしなくてもキチンと閉まりますからね。気分的なものもありますが、あまり強く締めるのは勘弁してほしいな、と思ってしまいます。

閉めるのもそうですが、むしろ開けるときに思い切りやられる方が心配です。外の壁や、最悪隣のクルマにぶつけられようものなら目も当てられませんからね…。

②車内で飲食

これは意見が分かれるかもしれませんね。お子さんがいる方は、子供達がクルマの中でやりたい放題やりますから、もう諦めている事かと思いますし、ドライブ等では「買い食い」なんてのも楽しみのひとつ。

とはいえ、車内でポテトチップ等、食べカスが飛散しやすい物はちょっと勘弁…という方もおられるでしょうし、汚れた手で車内を触る事に繋がりますから、神経質な方は嫌な行為…といえるのかもしれません。

もっとも、食べ物や飲み物を車内でこぼされるのは誰だって嫌!とは言い切る事ができましょう。

③天井の生地をさわりまくる

アウディ A8(3代目インテリア)

飲食とリンクしてあげるのであれば、天井を触られるのを嫌がる方もいるのではないでしょうか。手は汚れてなくても、皮脂がありますから、ともすれば天井の生地が汚れてしまう場合もあります。なかなか掃除をしにくい材質・場所でもありますし、意外と嫌!という方もいるかもしれませんね。

また旧車に乗っている方は「天井の生地が垂れてくる」なんて症状に悩まされている方もおられるでしょう。これがまた修理しにくいんですよね。そんなケースの場合は「触ってくれるな!」と思ってしまうのではないでしょうか…。

次ページ車好きに嫌がられる行動④⑤

この記事をシェアする

最新記事