中古99万円〜!お風呂付きの「入浴車」は、マイカーとして購入できる?

入浴車の個人購入は可能?

入浴車

入浴車を個人で購入することは可能です。購入方法は2つで、入浴車や衛生車を取り扱う専門の会社や老健などの運営会社に直接問い合わせるか、中古車として販売されている車両を購入するかです。

新車で入浴車の購入を検討されている場合は、販売・取扱会社へ連絡をとって見積もりなどが必要です。なかには取引先を介護事業者に限定している会社もあるので注意しましょう。

訪問入浴介護・入浴車の仕組み

入浴車

自宅で1人での入浴が難しい方が、お風呂に入るお手伝いをすることを訪問入浴介護と言います。訪問入浴介護は、介護士・ヘルパー・オペレーターの3名の職員で行われるのですが、その際に必要な備品を持ち運ぶのが入浴車の役目です。

利用者の自宅へ浴槽を運び、組み立ててから、湯船を張ります。職員が利用者の入浴を補助し、入浴を完了したら浴槽の消毒・片づけを行って入浴車に荷物を積み戻して完了。これが訪問入浴介護の一連の流れです。

入浴車には貯水タンク・自動給水口が搭載され、利用者の自宅で使用する介護浴槽が積み込まれています。給湯口からホースを延長させて介護浴槽に繋ぎ、入浴に必要なお湯を入浴車に用意されたボイラーで準備、お湯を張る仕組みです。ボイラーで温める水は、利用者の自宅水道から引く構造になっています。

次ページ入浴車の価格帯(新車・中古車)

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives