静岡県清水区周辺のドライブスポット19選|おすすめの温泉地・宿泊施設も紹介!

山脈の風景

静岡県清水区周辺は富士山や駿河湾など自然が豊富な地域です。名物の桜えびを始め、地元の新鮮な海の幸や野菜を使った料理が楽しめるスポットがたくさんあり、温泉や宿泊施設も充実しています。

今回は、静岡県清水区周辺のおすすめのドライブスポット19選とおすすめの温泉地・宿泊施設をご紹介します。気になるスポットをドライブでたくさん巡って清水の自然や食を堪能してみましょう。

Chapter
清水は自然豊かな地域
清水周辺のおすすめドライブスポット19選
清水周辺のおすすめ温泉地4選
清水周辺のおすすめ宿泊施設6選
1:日本平ホテル
2:ホテルオーレ イン
3:クア・アンド・ホテル 駿河健康ランド
4:LIBERTY RESORT 久能山
5:ホテルマイステイズ清水
6:ホテル クエスト清水
清水でのドライブを楽しもう!

清水は自然豊かな地域

駿河湾に面した清水は、富士山や駿河湾を一望できるスポットや世界文化遺産である三保の松原、東海道五十三次に描かれた薩埵峠(さったとうげ)など自然が豊かな地域です。

久能山東照宮や駿府公園や隠し湯である梅ヶ島温泉など、歴史に関連した観光スポットも多く、豊かな自然がもたらす豊富な食材を使った地元の人や観光客でにぎわう人気の食事処が数多くあります。

出典:三保松原とは|静岡市
参照:https://miho-no-matsubara.jp/about/

清水周辺のおすすめドライブスポット19選

自然豊かでおいしいものがたくさんある静岡県清水周辺には、ドライブで訪れたい場所が多数あります。ここからは、おすすめの絶景スポットや人気のお店、施設などを紹介します。ぜひ、ドライブで楽しく過ごす休日の参考にしてみてください。

1:丁子屋 静岡

丁子屋 静岡」は、400年以上続くお店で、創業は戦国時代、当時はお茶屋として丸子宿を通過する旅人の心とお腹を満たしていました。 現在は、当時のおもかげを残す古民家で味わう地元産の自然薯を使った「とろろ汁」が名物として親しまれています。歌川広重や松尾芭蕉なども訪れた歴史ある場所は、ドライブ途中の休憩にもおすすめです。

出典:丁子屋の歴史|元祖丁子屋
参照:https://chojiya.info/history

2:炭焼きレストランさわやか 静岡インター店

静岡の人なら誰でも知っている有名で人気あるレストラン「炭焼きレストランさわやか」は、ドライブで利用するなら静岡インター店がおすすめです。

看板商品の「げんこつ・おにぎりハンバーグ」はもちろん、ステーキ、ハンバーガー、カレー、ドリアなどさまざまなメニューがあるので家族全員で楽しめます。

出典:さわやかのこだわり|炭焼きレストランさわやか
参照:https://www.genkotsu-hb.com/professhonal/

3:清水港 ととすけ

「清水港 ととすけ」は、長年マグロに携わっているオーナーが選ぶマグロが味わえます。マグロを中心に新鮮な海鮮を使った定食、丼、刺身などがあります。おすすめは希少部位のカマをオリジナル製法の揚げ方とタレで作った「ととすけ揚げ」、パリパリの皮とふわふわの身が絶品です。

出典:清水港 ととすけ
参照:http://totosuke100.com/

4:駿河健康ランド

「駿河健康ランド」は、海底に堆積した400万年前の地層から湧く化石海水の濁りのない透明なお湯があり、駿河湾の浜風による海気浴や塩湯治、陶器風呂、ラジウム波動泉など充実した天然温泉が自慢の施設です。

新鮮な海の幸が味わえる和食、中華、洋食の食事処やフィットネスクラブ、カラオケルーム、ゲームコーナーがあり1日で楽しむには時間が足りないでしょう。建物内にホテルがあるため宿泊も可能です。

出典:特徴・効果|駿河健康ランド
参照:https://www.kur-hotel.co.jp/suruga/bath/ganban-2

5:おふろcafe bijinyu

アルカリ性温泉と硫黄温泉の2種類の温泉を毎日タンクローリーで運び泉質を維持しています。旬の地元食材や静岡産の味噌やこうじ、わさび、チーズ、醤油を使ったこだわりのヘルシー料理が味わえます。

大きな本棚にはたくさんの書籍や漫画が並んでおり、ハンモックや人シェルフ、広々としたソファや畳などお気に入りの場所でゆっくり楽しむことができ、エステやマッサージ、整体、あかすりの4種類のボディケアサービスもあります。

出典:おふろcafe bijinyu | 美肌湯 | 静岡の天然温泉
参照:https://ofurocafe-bijinyu.com/

6:志村農園

「志村農園」は、清流として有名な安倍川、標高700メートルの山頂という大自然の中で、しいたけ狩りやバーベキューが楽しめます。採ったしいたけをすぐに焼いて味わうことができるだけでなく、バーベキューセットを購入するとピザやおにぎりなどが食べられます。

手作りの高さ14メートルのブランコ、木々の間に吊るされたハンモックがあり自然と一体となって過ごせます。近くには日帰り可能な梅ヶ島温泉があるので、しいたけ狩りの帰りなどにおすすめです。

出典:梅ヶ島 志村農園 天空ファーム|梅ヶ島 天空ファーム
参照:http://umegashima-shimuranouen.com/

7:駿河湾フェリー

「駿河湾フェリー」は、清水港から土肥湊までの高速フェリーで約70分のクルージングが楽しめます。デッキで潮風を感じながら、船内で優雅にくつろぎながら好きなスタイルで雄大な富士山や海岸線を一望でき、運が良ければイルカやトビウオの群れに出会えることもあります。

季節や時間帯によっては絶景の夕陽に感動できるでしょう。船内にはたこ焼きや大判焼き、かき氷(夏季限定)を販売するお店があり、ちょっとしたお祭り気分が味わえます。

出典:駿河湾フェリー
参照:https://www.223-ferry.or.jp/

8:日本平夢テラス

県産の木材を使った有名建築家設計による自然と調和した「日本平夢テラス」は、1階が日本平の歴史などの展示エリア、2階はラウンジスペース、3階が展望フロアになっています。展望フロアからは富士山や伊豆半島、南アルプスの絶景が楽しめます。

屋外にある展望回廊は1周200mで富士山や三保松原といった360度のパノラマビューが望め、終日入場できるため夜景を見ることもできます。

出典:施設概要|日本平夢テラス
参照:https://nihondaira-yume-terrace.jp/facility/

9:三保の松原

「三保の松原」は、およそ7kmの海岸に約3万本の松が茂り、富士山や駿河湾と一体となった美しい風景が富士山世界文化遺産の構成資産のひとつとして登録されています。

近くには御穂神社や常世神が通る「神の道」などのパワースポットがあり、整備された自転車道があるためレンタサイクルで周辺をまわってみるのもおすすめです。

静岡市三保松原文化創造センター『みほしるべ』は、三保松原に関することや羽衣伝説などさまざまな展示があり、足湯も設置されているため散策やサイクリングで疲れた足を休めることもできます。

出典:三保松原 【富士山世界文化遺産構成資産登録】|公益財団法人 するが企画観光局
参照:https://www.visit-shizuoka.com/spots/detail.php?kanko=336

10:薩埵峠

「薩埵峠(さったとうげ)」は昔、東海道の難所として東海道五十三次にも描かれた場所で、現在は東海道本線、国道1号線、東名高速道路が束ねられたように峠の上を走っています。

峠にある展望台からは、東海道五十三次に描かれたのと同じ富士山と峠の絶景を見ることができ、四季折々の風景を楽しめます。遊歩道からは駿河湾が一望できます。

出典:東海道一の絶景。今も昔も薩埵峠。薩埵峠(さったとうげ) 東海道|【公式】静岡のおすすめ観光スポット/駿府静岡市~最高の体験と感動を
参照:https://www.visit-shizuoka.com/gokuraku/content.php?t=8

11:日本平展望台

「日本平展望台」は、展望台までの坂道を登りながら景色を楽しみつつ、到着したあかつきには駿河湾の向こうに見える富士山、清水港や静岡市街を見下ろす絶景が堪能できます。桜の季節には桜と富士山が楽しめる穴場の桜スポットです。

近くには徳川家康ゆかりの久能山東照宮があるので、ロープウェイからの景色を楽しみつつ国宝の史跡を訪れてみるのもおすすめです。

出典:日本平/日本平夢テラス|【公式】静岡のおすすめ観光スポット/駿府静岡市~最高の体験と感動を
参照:https://www.visit-shizuoka.com/spots/detail.php?kanko=454

12:浜のかきあげや

名物の桜えびが味わえる「浜のかきあげや」は、昼時には地元の人が土日には県外からのお客さんで行列ができる人気店です。

サクサクでふわふわのかき揚げを中心に、丼・そば・うどんといった桜えびを生かしたさまざまなメニューが楽しめます。休漁期の6月中旬~10月中旬、1月~3月中旬は営業日が少なくなるため、訪れる際には事前の確認が必要です。

出典:店舗紹介|ふじのくに静岡県
参照:http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-420/guide/kakiage.html

13:エスパルスドリームプラザ

「エスパルスドリームプラザ」清水港発祥の地である日の出地区に、Jリーグチーム「清水エスパルス」の応援拠点として新しく誕生したショッピングやグルメ、映画などが楽しめる複合施設です。

『清水すし横丁』には新鮮なネタと個性あふれる寿司屋が軒を連ね、体験・参加型のミュージアム『ちびまる子ちゃんランド』、富士山や南アルプスの美しい景色が臨める『観覧車ドリームスカイ』は人気があります。

出典:S-PULSE DREAM PLAZA エスパルスドリームプラザ
参照:https://www.dream-plaza.co.jp/

14:海のはくぶつかん 東海大学海洋科学博物館

「東海大学海洋科学博物館」には、駿河湾の多種多様な生き物を、浅い海から深い海を表現した水槽で展示しています。屋外には津波を再現する水槽があり、仕組みを知ることができます。

科学博物館では『うみの研究室』で実験装置を使っていろいろな体験ができ、機械水族館メクアリウムには、機械でできた海の生き物が本物そっくりに行動や機能を表現されていて人気があります。

レストランなど食事ができる施設はないため注意しましょう。飲食(持ち込み)は玄関を入ったところのテーブル2つと屋外テントにあるテーブルとイス、芝生などで可能です。

出展:東海大学海洋科学博物館|静岡 三保の水族館
参照:https://www.umi.muse-tokai.jp/

15:ストロベリーフィールド

「ストロベリーフィールド」は、石垣を利用して作る太陽の光をたくさん浴びた、甘い石垣いちごの発祥の地といわれる農園で、時間無制限で熟成したおいしい石垣いちごが食べられます。

明治30(1897)年から始まり、静岡県でここだけで生産されている石垣いちごは、皇室へ献上されたり与謝野晶子やヘレン・ケラーが訪れたりしたという歴史があります。

1パック分のいちごを使ったパフェや焼きたてのワッフル、アイスクリームなどスイーツを楽しめるカフェも併設されています。

出典:皇室献上いちごの歴史ヘレン・ケラーも来園|ストロベリーフィールド
参照:http://www.strawberryfield.jp/business/

16:ごはん屋さくら

「ごはん屋さくら」は、静岡由比ならではの海の恵み、新鮮な桜えびやしらすなどをお手頃価格で味わえるお店です。駿河湾で水揚げされたばかりの桜えびやしらすを日替わり定食、そばなどのメニューで気軽に楽しめますが、常連さんがおすすめするマグロや海鮮の刺身などの料理も絶品です。

出典:ごはん屋さくら
参照:http://www13.plala.or.jp/sakuraya110/

17:みやもと 河岸の市店

年間100万人以上が訪れる地元の台所として有名な仲卸業者が販売する日本初の施設、清水魚市場「河岸の市」の中にある「みやもと」は新鮮なマグロとあなごが食べられるお店です。

良質の脂が口の中でとろける絶品のマグロ丼、特大あなごの天ぷらを甘みのあるタレで食べるあなご丼がおすすめです。秘伝のタレを使ったマグロづけ丼の具は、1人前ずつ冷凍パックされたものをテイクアウトや地方発送できます。

出典:清水魚市場河岸の市|清水魚市場 河岸の市
参照:http://kashinoichi.com/about/

18:草里

「草里」は、静岡市清水区にある創業50年の喫茶店です。アンティークの調度品や薔薇に囲まれた店内で日常を忘れてゆったりくつろぐことができ、手作りケーキと焼き菓子を中心に食事も楽しめます。

季節ごとのフレッシュなフルーツを使ったケーキやジュース、豆を挽いて出してくれるこだわりのコーヒー、ダージリンやアッサムといったおなじみのものだけでなくフランス産の紅茶など、心のこもったおもてなしと共に堪能できます。

出典:TOP|珈琲処 草里
参照:https://www.zoree.net/74276/

19:桜えび茶屋

「桜えび茶屋」は、桜えび専門の団体食堂「ゆい桜えび館」内にある揚げたての桜えびと本格手打そばが味わえるお店です。由比の桜えびの名店『くらさわや』が出店している店で、新鮮さと味は保証付き、手頃な価格のセットメニューが充実しています。

店で打ったそばと桜えびのかき揚げ、桜えびごはん、生桜えびがセットになった「桜えび茶屋定食」や、大きな桜えびのかき揚げが2枚入っている「かき揚げ丼」が人気です。漁期の春と秋は、より新鮮な「生桜えびの刺身」を味わうことができます。

出典:桜えび茶屋 メニュー | くらさわや
参照:https://sakuraebi.org/menu/menu2/

清水周辺のおすすめ温泉地4選

ドライブで疲れたら温泉で疲れを癒してみるのはいかがでしょうか。清水には戦国時代の武将が湯治をしたといわれる歴史ある温泉や、富士山や駿河湾の絶景を眺められる温泉など数多くあります。日帰りもできるおすすめの4つの温泉地を紹介します。

1:梅ヶ島温泉

「梅ヶ島温泉」は、安倍川の源流、標高約1,000メートルの大自然の中にある温泉で、1,700年という歴史ある硫黄泉の源泉が10軒の旅館や民宿に温泉を供給しています。単純硫黄泉とナトリウムー炭酸水素泉、2種類の泉質が楽しめます。

戦国時代には戦で傷を負った侍が湯治場にしていたといわれるほど歴史のある温泉です。

出典:梅ヶ島温泉|公益財団法人 するが企画観光局
参照:https://www.visit-shizuoka.com/spots/detail.php?kanko=446

2:コンヤ温泉

「コンヤ温泉」は、安倍川の上流に位置する強アルカリ単純硫黄泉を源泉とする人気の温泉です。湯はぬるぬるとした感触です。古くは戦国時代の武将が戦った傷を癒すために利用し、大正時代には山で働く人々が疲れと傷を癒すために湯を持ち帰ったそうです。

テニスコートやキャンプ場と3つの宿泊施設があるため、レジャーと一緒に温泉を楽しめます。

出典:静岡 温泉 梅ヶ島コンヤ温泉郷の露天風呂・日帰り温泉・宿泊・グルメ等の観光の紹介です
参照:https://konyaonsen.com/

3:油山温泉

「油山温泉」は、賤機山城跡から安倍川を上流に遡ったところにある小さな温泉地です。初夏はホタルが舞い、真夏はカブトムシが見られる豊かな自然に囲まれています。戦国大名も湯治に訪れたといわれるほど長い歴史を持つ温泉は、アルカリ性の含硫黄冷鉱泉です。

施設の整った市街地が近くスポーツの練習にも絶好の環境ということもあり、積極的に合宿の受け入れをしており、個人客のリピーターも多くいます。

出典:【公式】油山温泉元湯館
参照:https://www.motoyukan.com/

4:駿河太古の湯

「駿河太古の湯」は1,000万年から400万年前に海底に堆積した地層から湧き出る化石海水で、濁りのないきれいなお湯ながら溶けている温泉成分量が日本でも上位の天然温泉です。

浸透圧の高いお湯なので成分が肌にしみこみやすく、湯上り後もぽかぽかと気持ちのよい暖かさが持続し有効成分が体を芯から温めてくれます。健康ランド内にあるため手ぶらで行くこともでき、気軽に高濃度成分の天然温泉を利用できることは魅力です。

出典:特徴・効果|駿河健康ランド
参照:https://www.kur-hotel.co.jp/suruga/bath/ganban-2

清水周辺のおすすめ宿泊施設6選

海や山の絶景に新鮮な海の幸など清水には楽しめるスポットが盛りだくさんあるので、1日ではとても回りきれないでしょう。そんなときやドライブで疲れた場合などに宿泊してみてはいかがでしょうか。自慢の料理やゆったりくつろげる素敵なホテルを6つ紹介します。

1:日本平ホテル

日本平ホテル 日本平ホテル

7,600円~(税込)

富士山と三保松原の風景を絵画のように切り取った『風景美術館』が自慢のホテル

観光名所である日本平に建つ「日本平ホテル」は、美しい湾曲線の駿河湾や壮大な富士山が眺められ「風景美術館」というコンセプトで絵画のような美しい景色が自慢です。 この抜群の風景はダイニングや部屋などから1日中眺めることができます。

静岡市は富士山から離れている印象がありますが、実は穴場の富士山ビュースポットでもあり、心ゆくまで富士山と駿河湾が一体となった景色を鑑賞できます

住所
〒424-8719 静岡県 静岡市清水区馬走1500-2
TEL
054-335-1131
アクセス
東名高速道路 静岡・清水ICより車25分。静岡駅より日本平線バスにて35分。シャトルバス1日10往復。
パーキング
有り(無料)

2:ホテルオーレ イン

ホテルオーレ イン ホテルオーレ イン

4,275円~(税込)

天然温泉があるホテル!和モダンな空間で吹き抜けの露天風呂に癒される

「ホテルオーレ イン」は、木目を基調とした和モダンな空間の中、上質なおもてなしで快適な時間を過ごせると、ビジネスマンや家族、友人などさまざまな旅行で利用されています。

自慢の天然温泉の大浴場、ホテル最上階にある開放的な吹き抜け露天風呂、サウナで仕事や遊びの疲れが癒されます。和食洋食中華のメニューを取りそろえた無料朝食ビュッフェは嬉しいサービスです。

住所
静岡県静岡市葵区常磐町2-1-1
アクセス
JR静岡駅 北口より徒歩10分
パーキング
有り(無料)

3:クア・アンド・ホテル 駿河健康ランド

クア・アンド・ホテル 駿河健康ランド クア・アンド・ホテル 駿河健康ランド

4,160円~(税込)

駿河湾の眺望がすばらしい駿河健康ランド内にあるホテル

目の前が駿河湾というロケーションの「クア・アンド・ホテル」は、駿河健康ランド内にあります。シングルやダブル、ツイン、デラクッスなどの洋室や7.5~15畳までの和室は3~7名での利用ができるため、ビジネスや家族などさまざまシーンで活用できます。

宿泊料金に健康ランド入館料が含まれているため、天然温泉やサウナを無料で利用できるのが嬉しいところです。

住所
静岡県静岡市清水区興津東町1234
アクセス
東名清水ICより車で約10分。JR興津駅より徒歩15分☆JR清水駅・興津駅・富士駅より無料送迎バスを運行☆
パーキング
有り(無料)

4:LIBERTY RESORT 久能山

LIBERTY RESORT 久能山 LIBERTY RESORT 久能山

3,900円~(税込)

多彩なお風呂が楽しめる複合施設内の宿泊施設

「LIBERTY RESORT 久能山」は、グルメやショッピング、温泉、リラクゼーションなどの複合施設の中にある宿泊施設です。久能山の四季を楽しめる露天風呂、女性専用の岩盤浴、男性専用のサウナなど多彩な浴場設備があります

落ち着いた和室には露天風呂つきや広々とした部屋があり、ご家族やカップル、グループなどさまざまなシーンで利用できます。宿泊者は施設内にあるマンガコーナーやリラクゼーションルームを無料で利用できたり、旬の食材が味わえる会席コースが堪能できたりします。

住所
静岡県静岡市駿河区古宿294
アクセス
静岡駅・清水駅からタクシーで約15分、日本平久能山スマートICから車で約15分
パーキング
有り(無料)

5:ホテルマイステイズ清水

ホテルマイステイズ清水 ホテルマイステイズ清水

2,000円〜(税込)

交通の便がよく観光やビジネスの拠点として人気 地元食材を生かした料理が自慢のホテル

「ホテルマイステイズ清水」は、JR東海道本線清水駅から徒歩で約3分、東名高速道路清水I.C.より車で約10分という立地の良さから観光やビジネスの拠点として人気のホテルです。

エントランスのスロープや手すりの設置、通路も広く入口から客室までオールフラットのバリアフリー設計であるため車椅子などでの利用でも安心です。

海側の部屋からは富士山や駿河湾の雄大な景色が望め、シンプルでモダンな雰囲気の部屋でくつろげます。地元名物のしらすやマグロなどの食材を中心とした和洋中のメニューが楽しめる朝食ビュッフェが自慢です。

住所
静岡県静岡市清水区真砂町1-23
アクセス
JR清水駅西口より徒歩3分、東名高速清水ICより車10分
パーキング
有り(1,100円/日)※ 車 ⁄ 22台(※先着順)、利用時間:15:00~翌11:00 ※バイクも同様

6:ホテル クエスト清水

ホテル クエスト清水 ホテル クエスト清水

3,553円〜(税込)

前身は旅館で日本的なおもてなしと自慢の朝カレーが堪能できる

「ホテル クエスト清水」は、1948年創業当時は「竹屋旅館」だったことから日本らしいおもてなしを大事にしているホテルです。野菜をたっぷり使った朝専用に開発した香辛料がおなかに優しい朝カレー、駿河湾で獲れる海鮮を使用した料理は絶品です。

新鮮な海の幸や地元野菜や肉、おいしい水で作ったお酒など食材の宝庫である清水ならではのメニューはすべて料理人が手作りしています。

住所
静岡市清水区真砂町3-27
アクセス
電車:清水駅西口徒歩1分。静岡駅より3駅11分。車:東名高速清水ICより清水駅方面へ5分。
パーキング
有り(1,000円/日)

清水でのドライブを楽しもう!

自然が豊富な清水は富士山や駿河湾の美しい景色を堪能できるだけでなく、地元の新鮮な海の幸や野菜が味わえる食事処がたくさんあります。ドライブだと気になるスポットを複数まわることもできるでしょう。

おすすめのスポットや温泉地、宿泊施設を参考に素敵な1日を過ごしてください。

CarMe編集部

新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe[カーミー]」を運営。
「カーライフを楽しむ全ての人に」を理念に掲げ、編集に取り組んでいます。

CarMe編集部