安全に買い取ってくれる業者と危険な買取業者の見分け方のポイント

出張査定を受けるときに気を付けるべきこと

高額査定も大事ですが、「安全」が一番大切ですよね。トラブルなく高額買取を実現するのが理想的です。 高額な査定額を提示してくれてもトラブルに巻き込まれてしまっては、それ以上の手間がかかってしまうものです。また、知識不足が故に、払わなくてもいいお金を払ってしまうこともあるでしょう。では、どのように安全な業者、悪質な業者を見分けることができるのでしょうか?その見分け方となるポイントを解説していきます。

Chapter
安全な買取業者の特徴
安全サインが見当たらない?悪質な業者の特徴!

安全な買取業者の特徴

下取ではなく、一括査定を使って車を買い取ってもらう方がかなり増えてきています。それに伴って、車の買取業者も最近になってよく見かけます。しかし、いろいろな業者が増えると同時に、トラブルの報告件数も増えているのが現状です。

車の買取で発生するお金は普通の生活と比べたら大金です。だからこそ、安全に車を買い取ってくれる買取業者にお願いしたいもの。ではどのポイントを見ればいいでしょうか?初めて利用する方には一見、難しいかと思われがちですが、実はいろいろな手際にヒントが表れています。

① 査定額が他社と比べて拮抗している
一社だけやたら査定額が高くなっているのは危険です。なぜ、その値段になったのか?と、必ず疑ってみてください。 査定額が決まった背景をきちんと説明してくれる安全な買取業者は、一つ一つ、細かく査定事項をマニュアル化しています。なので、あなたの車の何が減額対象になっているのか、また、プラス査定に影響したのか、という点について答えられるはずです。

② Pマークが確認できる
Pマークとは、プライバシー情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者を認定したマークになります。このマークが確認できると、個人情報保護に対して労力をかけていることが推測できます。

③ 査定にかける時間の長さが適正の範囲内
査定にかける時間があまりにも短いと、細かい査定項目がない業者か、いい加減に査定を行っている業者である可能性があります。後から減額要求してきたりするケースもありますので、しっかりと査定されているかを確認しましょう。

④ 契約書を丁寧に説明してくれる
普段ならそこまで気にしない、という方も多いかと思いますが、動くお金も小さくない場合がほとんどなので、契約書の文面には慎重になりましょう。ここでキャンセル料に関する内容などを丁寧に説明してくれたり、あなたの質問に真摯に向き合ってくれる買取業者ほど、安全な業者です。悪質な業者は自分たちにとって都合の悪い内容を隠すためにも丁寧に確認はしませんからね。 

⑤ その他の重要事項を確認してくれる
また、その他にも注意を配りましょう。例えば、振込期日を確認してくれたりや、どのタイミングで車の引き渡しになるのか、といった点まで確認してくれる業者は安全です。


以上の点は確認しつつ、他にも気になる点がないかを確認しましょう。 悪質な業者は今の裏返しになるのですが、他の点についても解説していきます。

安全サインが見当たらない?悪質な業者の特徴!

悪質な業者にお願いして、トラブルに巻き込まれるのだけは避けたいですよね。その悪質な業者の特徴について挙げてみました。

① 営業方法が強引である
すぐに契約書を出してきて、署名を求められる、といったケースは疑ったほうがいいです。短時間で査定額が決まり契約まで至る、といったケースは危ないです。即決を求められたら、他に怪しい点はないか、注意してみましょう。

② 簡単に査定額をあげてくれる
仮に、「この額でどうでしょうか?」と買取業者の方から聞いてきて、あなたが「もう少しあげられないですかね?」と返したところ、快諾してくれたというケースが数回続く場合は注意すべきです。もちろん、あなたがしっかりとした交渉をした上での査定額アップなら大丈夫ですが、それでも何度も値上げしてくれる場合は用心したほうがいいでしょう。

最近は悪質な業者も増えてきて、安全な業者を装ったように、巧妙な手口で売主を騙してきます。もし、注意していたとしてもトラブルに見舞われてしまった場合は、落ち着いてトラブルの対処をしてみてください。

以上で紹介したポイントは頭に入れておき、安全に高額買取を実現していきましょう!