N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)の高さの違い|全高はどのくらい!?

先日、ホンダのN-WGN(Nワゴン)から特別仕様車”SSクールパッケージ”が
発売されたばかりですが、同じNシリーズのN-ONE(Nワン)からもニューモデルが
登場するようですね。

今回発売されるニューモデルの名前は、N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)。
その名前の通り、今回発売されるN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)は、
現在発売されている全高が低いモデルになっているようです。

そんなN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)ですが、
現行モデルとどれくらい車高が違うかディーラーさんに確認してきました。

※2015年7月22日の記事です。

Chapter
N-ONE Low Downのボディサイズ
N-ONE Low Downと標準車の機能・装備の違いは?
N-ONE Low Downの価格

N-ONE Low Downのボディサイズ

今回発売されるN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)のサイズは、
このようになっています。

N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)のサイズ
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,545mm

ちなみに、現在発売されているN-ONE(Nワン)の標準モデルの
サイズは、このようになっています。

N-ONE(Nワン)のサイズ
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,610mm

N-ONE(Nワン)よりもN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)の方が
約65mm程度、全高が低くなっています。

ホンダのディーラーの人の話によると、
N-ONE(Nワン)はセダン型の軽自動車の中では背の高いクルマになっているため
都内の立体駐車場などでは利用できないとの不満があったようですね。

このN-ONE(Nワン)の欠点を解消するために、
今回新モデルのN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)を発売したようです。

ちなみに、このN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)の全高は、
先日フルモデルチェンジをした新型ラパン(LAPIN)よりも約20mm程高い程度。

このように考えると、N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)は、
かなり使い勝手が良くなったように思えますね。

N-ONE Low Downと標準車の機能・装備の違いは?

また、N-ONE(Nワン)の標準モデルとN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)の違いは、
全高だけでは無く、機能面・装備面もあります。

大きな違いの一つは、N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)には
専用のスタビライザーが装備されていること。

N-ONE(Nワン)より全高が低くなり、また、専用のスタビライザーが装備されたとなると
カーブのロール感や乗り心地に影響があるかもしれませんね。

また、それ以外にもN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)では、
ロアガーニッシュが装備されるようです。

なので、見た目も多少異なるみたいです。
こちらも注目ですね^^

また、内装のカラーは標準モデルと違い、ブラック調の内装になっているみたいですよ。

N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)は、標準モデルと異なり、
スタイリッシュなデザインになっていそうですね。

ちなみに、N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)のカラーバリエーションは、
基本的には標準モデルと同じみたいです。

N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)専用のボディカラーの用意は、無いようです。
これは少し残念ですね。

N-ONE Low Downの価格

今回、新発売されるN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)は、
専用のスタビライザーが装備される事もあり、価格も異なるようです。

N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)は、カスタムグレードの
ターボ車”Premium Tourer (プレミアム ツアラー)”と、
GLパッケージをベースにしたモデルが用意されています。

この2つのそれぞれのモデルの価格は、このようになっています。

■ N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)の価格
標準モデル         :1,418,000円
Premium Tourer:1,698,000円

ベースとなっている標準モデルの”GLパッケージ”の価格は、1,298,000円。
なので、標準モデルよりも12万円ほど高くなっています。

一方、Low Downのベースになっている”Premium Tourer (プレミアム ツアラー)”の
価格は、1,598,000円となっています。
なので、Premium TourerのLow Downモデルと比べて10万円ほど高くなっています。

N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)の価格は、ベースのグレードよりも少し高めですね。

この価格差でもN-ONE Low Down(Nワン ローダウン)を購入する価値はあるのか・・・。
N-ONE Low Down(Nワン ローダウン)とベースになっているモデルをしっかりと見比べて
どちらを購入しようか決めた方が良さそうですね。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ