タイヤメーカー&サイズに違いはある?パッソとキャスト比較

トヨタからコンパクトカーの新型パッソ(PASSO)がフルモデルチェンジをして
新発売されましたね。

今回新発売された新型パッソ(PASSO)の上級モデル”モーダ(MODA)”の外装・
エクステリアは、ダイハツの軽自動車キャスト スタイルに雰囲気がソックリ・・・。
特にフロントマスクが似ているなと思いました。

そんな新型パッソ(PASSO)とキャスト スタイル(CAST STYLE)ですが、
タイヤデザインは異なりました。

また、意外だったのはタイヤサイズ。
この2つのクルマではタイヤサイズが異なりました。

そんな新型パッソ(PASSO)とキャスト スタイル(CAST STYLE)のタイヤの
違いを徹底的に比較してみたいと思います。

※2016年5月2日の記事です。

Chapter
パッソとキャストの比較1:タイヤデザイン
キャストのホイールは細めのスポークが特徴
パッソとキャストの比較2:タイヤサイズ
パッソとキャストの比較2:タイヤメーカー

パッソとキャストの比較1:タイヤデザイン

今回新発売されたトヨタのコンパクトカー新型パッソ(PASSO)の
タイヤ&ホイールのデザインは、このようになっています。

こちらは上級モデルで採用されているアルミホイールのデザイン。
切削加工&ブラック塗装されていて、オシャレなデザインですよね。

また、細いスポークと太いスポークが組み合わさっているようデザインも
遠くから見るとインパクトがあって良いと思いました。

ちなみに、こちらは新型パッソ(PASSO)の下位モデルに使用されている
樹脂フルキャップ付きのスチールホイール。

やはりクルマの見た目の印象も異なりますよね。
個人的にはスタイリッシュなアルミホイールを搭載したモデルの方が良いと思いました。

キャストのホイールは細めのスポークが特徴

一方、こちらはダイハツから発売中の軽自動車キャスト スタイルの
上位モデルのタイヤ&ホイールデザイン。

このキャスト スタイル(CAST STYLE)の上位グレードに採用されている
タイヤ&ホイールは、新型パッソ(PASSO)と同様にブラック塗装&
切削加工されたアルミホイールを採用。

オシャレなデザインのキャスト スタイルにピッタリのホイールデザインに
なっているなと思いました。ただ、トヨタのコンパクトカー新型パッソの
アルミホイールのデザインが若干異なる感じが・・・

新型パッソ(PASSO)のアルミホイールと比べて、今回新発売された
キャスト スタイル(CAST STYLE)はスポークが細め。

よりスタイリッシュな雰囲気のホイールデザインになっているように感じました。
ただ、個人的には少しワイルドさのある新型パッソ(PASSO)のホイールデザインの方が好みでした。

パッソとキャストの比較2:タイヤサイズ

アルミホイールの雰囲気は似ていた新型パッソとキャストですが、
この2台のクルマではタイヤサイズは異なりました。

今回新発売された新型パッソとキャスト スタイル(CAST STYLE)の
タイヤサイズは、それぞれこのようになっていました。

■新型パッソとキャストのタイヤサイズ比較
新型パッソ:165/65R14タイヤ
キャスト  :165/55R15タイヤ

少し意外だったのは、今回フルモデルチェンジをして発売された普通乗用車の
新型パッソ(PASSO)よりも軽自動車のキャスト スタイルの方がタイヤサイズが大きかった事。

また、タイヤの厚みを表す扁平率もキャスト スタイルの方が若干薄くなっています。

このように見比べてみても、たしかにキャスト スタイルの方が
ホイールが大きく、タイヤが薄いような気も・・・。

■キャスト スタイルのタイヤ

■新型パッソのタイヤ

この2台のクルマでは乗り心地に大きな違いを感じなかっただけに、
このタイヤサイズの違いは少々驚きました。

パッソとキャストの比較2:タイヤメーカー

このようにタイヤサイズが異なった新型パッソとキャスト スタイルですが、
装備しているタイヤメーカー&ブランドに違いがあるのか確認してみました。

■新型パッソとキャストのタイヤメーカー&ブランド
新型パッソ:ダンロップ エナセーブ EC300+
キャスト  :ダンロップ エナセーブ EC300+

ダイハツから発売されたキャスト スタイル(CAST STYLE)、トヨタの
新型パッソ(PASSO)ともにダンロップの低燃費タイヤの”エナセーブ EC300+”を採用。

この2台のクルマの特徴を考えると、ともに低燃費タイヤが
装備されているのは当然の流れなのかもしれませんね。
また今回新発売された新型パッソ(PASSO)は、ダイハツが開発したクルマと
言う事も影響しているのかもしれません。

今回この2台のクルマのタイヤメーカーを確認してみて、
乗り心地が似ているのはこのタイヤの影響も大きいのかな~っと思いました。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型パッソ(PASSO)とダイハツの
人気軽自動車キャスト スタイル(CAST STYLE)のタイヤは、このような違いと共通点がありました。

個人的に一番驚いたのは、軽自動車の方がタイヤサイズが大きかった事。
新型パッソ(PASSO)を確認する前は、キャストよりもタイヤサイズが大きいと
思っていたので、少し驚きました。

また、ホイールのデザインでクルマの印象が随分と違って見えました。
もしこれから新型パッソやキャスト スタイルの試乗に行かれるのなら、
ぜひともタイヤのデザインにも注目をしてみてくださいね。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ