パッソのタイヤ&ホイール画像。アルミホイールとスチールを比較

新型パッソ画像0225

マツコデラックスのCMが好評のトヨタのコンパクトカーの
新型パッソ(PASSO)がフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。

今回新発売された新型パッソ(PASSO)は上級グレードのモーダ(MODA)と
下位モデルの標準車の2種類用意されています。

ただ、この2つのモデルのタイヤ&ホイールを比べてみると、まったく一緒。

モーダの最上位グレード”Gパッケージ”と標準車の”XGパッケージ”のみ
スタイリッシュなアルミホイールを採用。それ以外のグレードは、見た目が
シンプルなスチールホイールを装備していました。

そんな新型パッソ(PASSO)のタイヤ&ホイールのデザインを比較してみました。

※2016年5月31日の記事です。

Chapter
新型パッソのタイヤ比較1:アルミホイール編
新型パッソの上位モデルに装備されているタイヤは?
新型パッソのタイヤ比較2:スチールホイール編
新型パッソのスチールホイールのタイヤサイズとメーカーは?

新型パッソのタイヤ比較1:アルミホイール編

今回新発売された新型パッソ(PASSO)でアルミホイールが装備されているのは、
標準車のXGパッケージと上位モデルのモーダのGパッケージ

そして、アルミホイールを装備した新型パッソ(PASSO)の
それぞれのモデルの外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

■新型パッソの標準車

■新型パッソのモーダ

やはりアルミホイールの方がオシャレで良いですよね。

特にスタイリッシュなデザインがウリの新型パッソ(PASSO)の上級モデル
“モーダ(MODA)”は、切削加工されたアルミホイールの方がピッタリだと思いました。

また、新型パッソ(PASSO)の標準車と上位モデルのモーダ(MODA)の
タイヤサイズを確認したところ、全く一緒。

この2台のモデルのタイヤは、14インチタイヤを装備。
(正式には、165/65R14タイヤ)

個人的にはモーダと標準車でタイヤサイズを変えて、乗り心地に
違いを持たせても良かったのかなと思いました。

新型パッソの上位モデルに装備されているタイヤは?

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型パッソ(PASSO)の
タイヤメーカー&ブランドを調べてみました。

タイヤを覗き込んでメーカー&ブランドを確認したところ、
どちらのモデルも同じダンロップの低燃費タイヤの”エナセーブ EC300+”を
装備していました。

ちなみに、クルマによってはタイヤの種類が異なることが多いですが、
新型パッソ(PASSO)では標準装備のタイヤは、すべてこのダンロップの
“エナセーブ EC300+”になっているようですよ。

<次のページに続く>
次ページ
新型パッソのタイヤ比較2:スチールホイール編

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ