リクライニング機能は装備されている?パッソの後部座席を確認

新型パッソ画像0410

トヨタ最小コンパクトカー新型パッソがフルモデルチェンジをして
2016年4月に新発売されましたね。

今回新発売された新型パッソ(PASSO)の魅力の一つは、後部座席の広さ。
私も先日このクルマを試乗した時に後部座席にも座らせて貰ったのですが、
コンパクトカーとは思えない足元空間があり、ちょっと感動しました。

そんな新型パッソ(PASSO)の後部座席ですが、気になるのは
リクライニング機能やスライド機能が装備されているのか?と言う事ですよね。

そこで、先日この新型モデルを試乗した時に後部座席の機能について、
徹底的に確認をしてきました。

※2016年6月13日の記事です。

Chapter
新型パッソの後部座席 リクライニング機能は装備されている?
新型パッソの後部座席の座り心地は悪くない
新型パッソの後部座席 リクライニングできない欠点は?

新型パッソの後部座席 リクライニング機能は装備されている?

今回新発売された新型パッソ(PASSO)の後部座席は、このようになっています。

実際に座ってみると、コンパクトカーにしては十分なクッション性と
サポート力を備えており、座り心地はとても良いと感じました。

そして、この新型パッソ(PASSO)は後部座席のリクライニング機能が
装備されているか確認してみたのですが、残念ながら装備されていませんでした。

なので、この状態から後部座席の背もたれの角度を変更する事ができません。
個人的には、これはかなり残念でした。

今回新発売された新型パッソ(PASSO)の後部座席のサイドの部分には、
このような後部座席の背もたれを操作するレバーが装備されています。

このレバーを操作したら、このクルマの後部座席をリクライニング
できると思っていたのですが、残念ながらこれは背もたれを格納するときのみ。
後部座席の背もたれを後ろに倒す機能は装備されていませんでした。

ちなみに、先代モデルのパッソ(PASSO)ではこのようにわずかですが、
後部座席のリクライニング機能が装備されていました。

このように先代モデルでは装備されていた機能が今回無くなったので、
新型パッソ(PASSO)を見た時ショックが大きかったです。

新型パッソの後部座席の座り心地は悪くない

このように新型パッソ(PASSO)の後部座席には、残念ながら
リクライニング機能が装備されていません。

しかし、実際にこのクルマの後部座席に座ってみると思ったよりも
座り心地は悪くない・・・。

この新型パッソ(PASSO)の後部座席の座り心地が悪くない理由の一つが、背もたれの角度。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型パッソ(PASSO)は、
予め座り心地が良いように、また、疲れにくいように背もたれの角度を
計算して作られているようです。

後部座席の背もたれが垂直で長時間座っていると腰が痛くなりそうな
クルマが多い中、今回新発売された新型パッソ(PASSO)は長時間快適に
座っていられそうな座り心地は好印象でした。

<次のページに続く>
次ページ
新型パッソの後部座席 リクライニングできない欠点は?

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ