燃費目標は30.0km/Lオーバー!?|ダイハツ キャスト(CAST)情報②

キャストスタイル画像0022

2015年8月下旬頃、ダイハツからクロスオーバーSUVスタイルの新車
“キャスト(CAST)”が発売されるようですね。

今回発売されるダイハツ キャスト(CAST)は、MINIクロスオーバーのような
レトロ感があるデザインに・・・。

キャスト(CAST)は、スズキの軽SUV”ハスラー(Hustler)”の対抗車種として
考えているようで、見た目もかなりこだわっているみたいです。
これはかなり楽しみですよね。

また、燃費に関しても、競合車種のスズキ ハスラー(Hustler)を
かなり意識しているようで、クロスオーバーSUVスタイルの
軽自動車としては、かなり良い数値になっているようです。

※2015年7月13日の記事です。

Chapter
キャスト(CAST)の燃費はどのくらい!?
キャストの燃費は、ムーブと同等かそれ以上!?

キャスト(CAST)の燃費はどのくらい!?

まだ噂の段階ですが、どうやらダイハツ キャスト(CAST)の燃費は、
JC08燃費モードで30km/L前後となるようです。

ちなみに、加速時などモーターがエンジンのチカラをサポートする
Sエネチャージを登載したスズキのハスラー(Hustler)の燃費は、32.4km/L。

残念ながらハスラー(Hustler)には及ばないようですが、
30.0km/Lオーバーするのなら、十分な数値ですよね。

ちなみに、キャスト(CAST)と同じサイズ帯”ハイト系ワゴン”のクルマで
現在のところJC08燃費モードで30.0km/Lを越えているのは、
たった3車種のみです。

■30.0km/Lをオーバーしたハイト系ワゴンのクルマ
・スズキ   ワゴンR
・スズキ   ハスラー
・ダイハツ ムーヴ

ホンダから発売中のハイト系ワゴンのN-WGN(Nワゴン)や
N-BOX SLASH(N-BOX スラッシュ)は、JC08燃費モードで30.0km/Lを
達成していません。

この事を考えると、ダイハツ キャスト(CAST)は、
車体重量が重くなりやすいクロスオーバーSUVタイプのクルマで
JC08燃費モードで30.0km/Lを達成する可能性があるのは、スゴイですよね。

キャストの燃費は、ムーブと同等かそれ以上!?

今回、新発売されるキャスト(CAST)がスゴイと思った事は、
ベースとなっているダイハツの新型ムーブ/ムーヴ(MOVE)の燃費と同等、
もしくは、若干上回っている可能性がある事。

ちなみに、ダイハツ 新型ムーブ/ムーヴ(MOVE)の燃費は、
ノンターボ/FF車で、31.0km/Lとなっています。

ダイハツ キャスト(CAST)のエンジンは、ムーブ/ムーブから流用された
エンジンを採用するよるので、基本的な走行性能は、同じになっているようです。

しかし、停車前のアイドリングストップを装備する事やCVTの制御をよくする事で
新型ムーブ/ムーヴ(MOVE)と変わらない、もしくは、それ以上の低燃費を
目指しているようです。

また、新型ムーブ/ムーヴ(MOVE)と同様にキャスト(CAST)にも、
空気抵抗やボディの骨格の軽量かなど細部までこだわりぬいた
“e:sテクノロジー”を採用し、低燃費化を図っているようです。

ダイハツのディーラーさんなどに話を聞くと
モーターのチカラがエンジンをサポートをする”Sエネチャージ”を登載する
スズキのクルマの燃費に追いつくのは、少し大変なようです。

実際にキャスト(CAST)の燃費もハスラー(Hustler)には、及ばないようですしね。
ただ、燃費以外の部分、キャスト(CAST)見た目や機能・装備・走破性能は、
ハスラー(Hustler)には、負けていないようです。

まだ明らかになっていませんが、ダイハツ キャスト(CAST)の
走破性や機能・装備に期待ですね^^

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ