ダイハツキャスト アクティバとスタイル比較1|エクステリアを見比べ

キャストアクティバ画像0022

ダイハツから新型モデル”キャスト(CAST)“が発売されましたね。

今回キャスト(CAST)は、珍しく3つの異なるデザインを用意。
その中で、今回発売されたのは、SUVテイストのアクティバ(ACTIVA)と
そして、都会的なオシャレなデザインのスタイル(STYLE)

そして、スポーツ(SPORT)に関しては、現在のところ2015年10月末に
発売予定となっています。

先日、もうすでに発売されたキャスト(CAST)の2つのモデル
アクティバ(ACTIVA)とスタイル(STYLE)を見てきました。

キャスト(CAST)のアクティバ(ACTIVA)とスタイル(STYLE)は、
基本的なデザインは一緒ですが、やはり見た目や雰囲気は異なる・・・。

また、ホイールのデザインやグリルのデザインも異なります。

そんなキャスト(CAST)のアクティバ(ACTIVA)とスタイル(STYLE)の
見た目・エクステリアを比較していました。

※2015年9月12日の記事です。

Chapter
キャスト アクティバとスタイル 外装を比較
正面から見比べ
ヘッドライトは違う?
フロントグリルのデザインも違う!?
横から見比べ
ドアハンドルのデザインが違う!?
ホイールのデザインも異なる!?
後ろからのデザイン

キャスト アクティバとスタイル 外装を比較

正面から見比べ

キャスト(CAST)のアクティバ(ACTIVA)とスタイル(STYLE)を正面から見ると、
このようになっています。

■キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)

■キャスト スタイル(CAST STYLE)

丸っこい雰囲気は同じですが、
この2台を比べてみると、やはり雰囲気が違いますね。

まずキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)とキャスト スタイル(CAST STYLE)の
大きな違いの一つが、ボディの下部。

キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)の方が30mm程度高くなっていることもあり、
若干ボディの下部と地面とのスペースに多少余裕があるように感じました。

また、キャスト アクティバには、シルバーのフロントアンダーカバーを装備。

このシルバーガーニッシュが装備されているだけで、
一気にSUVぽくなりますね。

一方、キャスト スタイル(CAST STYLE)のボディの下部には、
メッキ調のガーニッシュを装備。

今回私が見たモデルのボディカラーはブラックだったので、
より一層シルバーのガーニッシュがキレイでした。

<次のページに続く>
次ページ
ヘッドライトは違う?

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ