メーターが良いのはどっち?|キャスト アクティバとハスラー比較2

キャストアクティバ画像0067

アクティバ(ACTIVA)、スタイル(STYLE)、スポーツ(SPORTS)と3つの
個性的なデザインで発売されたダイハツの新モデル“キャスト(ACTIVA)”

この3つのモデルの中でアウトドア好きの若い世代を中心に
人気が出そうなのが、SUVテイストのモデルキャスト アクティバ。

先日このキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)を試乗してきたのですが、
SUVモデルのクルマらしくスタイル(STYLE)よりも運転席の位置が
高くなっていたのが良かったです。

また実際の乗り心地もキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)の競合車の
ハスラー(Hustler)よりもふわふわ感が無いのが好印象でした。

そんなキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)とハスラー(Hustler)の
大きな違いがメーターのデザインと機能。

キュートさではハスラー(Hustler)の方が好みなのですが、機能性・情報量の
多さでは、キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)の方が圧倒的に良かったです。

そんなキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)と競合車&ライバル車の
ハスラー(Hustler)のメーターの違いを画像を使って紹介していきます。

※2015年9月22日の記事です。

Chapter
キャスト アクティバとハスラー メーター比較
ハスラーのメーターのデザイン
ハスラーの液晶ディスプレイの表示項目例
キャスト アクティバのメーターのデザイン
アクティバ マルチインフォメーションに注目!?

キャスト アクティバとハスラー メーター比較

キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)とハスラー(Hustler)のメーターを
見比べて見た一番の違いは、メーターの数と情報量。

この情報量や見やすさなどに注目して、ハスラー(Hustler)と
キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)のメーターを比較していきます。

ハスラーのメーターのデザイン

ハスラー(Hustler)のインパネとメーターのデザインは、
このようになっています。

ハスラー(Hustler)はスピードメーターのみの一眼式メーター。
そして、大きめのスピードメーターの下にモノクロの液晶ディスプレイを装備。

メーター自体はハスラー(Hustler)らしいとってもキュートなデザインに
なっているのですが、やはりいかんせんシンプルすぎる…。

ちなみに、このクルマのタコメーターは、
スピードメーター下の液晶ディスプレイで表示してくれました。

しかし、ハスラー(Hustler)は一応タフロードや悪路でも使用できる
クルマと謳っているなら、せめてタコメーターはスピードメーターのような
形のモノを装備して貰いたかったです。

また、以前私がこのクルマを試乗した際、ハンドルの隙間からメーターを
覗き込んだ時、少しメーター部分の情報が少なすぎて、ちょっと物足りなさを
感じてしました。

ただ、様々なインフォメーションをお知らせしてくれる液晶画面の
部分のアニメーションは、ハスラー(Hustler)らしく遊び心があって
良いと思いました。

<次のページに続く>
次ページ
ハスラーの液晶ディスプレイの表示項目例

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ