オシャレなインパネ対決!ハスラーとNボックス スラッシュを比較

ハスラー画像0003

最近オシャレでポップなクルマが増えてきましたね。
その先駆けになったのがスズキから発売中の人気軽SUVのハスラー(Hustler)。

そして、その人気に追随するような形でホンダから発売されたのが、
Nボックスのルーフを切り落としたようなデザインになっている
ハイト系ワゴンタイプのNボックススラッシュ(N-BOX SLASH)。

特に内装がオシャレと評判のこの2台のクルマのインパネの
デザインを徹底的に比較してみたいと思います。

※2016年2月29日の記事です。

Chapter
比較1:ハスラーのインパネ
現在のハスラーのインパネカラーは何種類?
比較2:Nボックススラッシュ
現在のハスラーのインパネカラーは何種類?
ハスラーとNボックススラッシュの違いは・・・

比較1:ハスラーのインパネ

スズキから発売されているポップな軽SUVのハスラー(Hustler)の内装・
インパネは、このようなデザインになっています。

インパネに採用されているイエローのパネルがインパクトありますね。

また、送風口の部分やエアコン・シフトレバーがあるセンタークラスター部分の
シルバーがワンポイントになっており、引き締まった印象があるのも好印象でした。

また、ヘッドライトのデザインにソックリな形の送風口やスピーカーの
デザインが個人的にはとても良いと思いました。

現在のハスラーのインパネカラーは何種類?

このイエローとの内装色・インパネは、ハスラー(Hustler)が
マイナーチェンジをした際に新色として追加されたアクティブイエローのもの。

ハスラー(Hustler)はこのようにボディカラーによって様々な
内装色・インパネが用意されています。

そして、先ほど紹介したイエローを含めて6種類のカラーを用意しています。

■ブラック

■ホワイト

■レッド

■カーキー

■オレンジ

このようにボディカラーにマッチした様々なインパネを用意しているのも
好印象のポイントでした。

<次のページに続く>
次ページ
比較2:Nボックススラッシュ

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ