イグニスのドリンクホルダー画像レビュー。数&使い勝手を徹底解説

スズキ新型イグニス画像0192

スズキから小型SUVの新型イグニス(IGNIS)が新発売されましたね。

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)は今まで無かった1.2リットルエンジンを
搭載したコンパクトカーサイズのSUVとなっており、大注目!

また、ポップなデザインのエクステリアや内装も好評で、
スズキのディーラーさんに話を聞いても売れ行きはなかなか好調みたいです。

そんな新型イグニス(IGNIS)ですが、クルマを購入する際に意外と
気になるのが、ドリンクホルダーの数と使い勝手。

先日この新型イグニスを試乗した際、このクルマのドリンクホルダーの
数や使い勝手などを徹底的に確認してきました。

※2016年3月16日の記事です。

Chapter
イグニスのドリンクホルダー画像レビュー
フロントシート用のドリンクホルダーの使い勝手は?
残念だったのはドリンクホルダーの形状
後部座席用のドリンクホルダーの使い勝手は?

イグニスのドリンクホルダー画像レビュー

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)のドリンクホルダーの数は、合計で7個。
運転席や助手席などフロントシートまわりに4つ、そして、後部座席用に3つ
用意されていました。

なので、ドリンクホルダーの数としては、十分満足できるレベルに
なっているのかなと思いました。

フロントシート用のドリンクホルダーの使い勝手は?

今回新発売されたスズキ 新型イグニス(IGNIS)のフロントシート近くの
ドリンクホルダーは、次の2箇所に用意されていました。


・ドアの内側パネル:2個
・センターコンソール前方:2個

そして、それぞれこのようなデザインになっていました。

■ドアの内側パネル

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)のフロンドドアの内側パネルに
採用されているドリンクホルダーはこのようなデザインになっていました。

このドア内側パネルにドリンクホルダーが装備されているクルマは多いですよね。

ただ、今回新発売された新型イグニス(IGNIS)のドリンクホルダーは
雑誌などを置けるポケットと仕切りが無いデザインになっており、
大型サイズの雑誌もおけるような工夫がされているのが好印象でした。

■インパネ中央

今回新発売されたスズキ 新型イグニス(IGNIS)のドリンクホルダーは、
ハスラーなどのように送風口付近に装備されているタイプではなく、
センターコンソールに備え付けられているタイプ。

このスズキ 新型イグニス(IGNIS)のドリンクホルダーはセンターコンソールの
前方にあり、運転中は取りづらい印象が・・・。

個人的には送風口付近にもドリンクホルダーを装備して欲しかったと言うのが
正直な感想です。

ちなみに、同じスズキの軽自動車ハスラーはこのように送風口部分に
引き出し式のドリンクホルダーが装備されていました。

<次のページに続く>
次ページ
残念だったのはドリンクホルダーの形状

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ