アルトワークスの見積もりを暴露【値引き額はいくらだった?】

新型アルトワークス見積もり0002

東京モーターショー2015に参考出展されていた
新型アルトワークス(Alto Works)ですが、遂に発売が決定しましたね。

しかも、クルマ雑誌などで噂されていた日程よりも早くて
ちょっとビックリしました。

そんな新型アルトワークス(Alto Works)ですが、価格表が届いたと聞き、
見積もりを貰うためにいつもお世話になっているディーラーに行ってきました。

無事に新型アルトワークス(Alto Works)の見積もりを貰う事ができたので、
大暴露したいと思います。

※2015年12月17日の記事です。

見積もり金額の詳細

今回私が貰った新型アルトワークス(Alto Works)の見積もり金額の詳細は、
このようになっていました。

■新型アルトワークスの見積もり詳細
車体本体価格:
1,531,440円
オプション価格:
168,102円
諸経費:
159,594円
合計金額:
1,859,135円

この車体本体価格に関してなんですが、私はパールホワイトを選択。
このパールホワイトは有料色となっており、他のカラーと比べて、
約21,600円高くなっております。

なので、シルバーやレッド・ブラックなどホワイト以外の色を選べば、
車体本体価格はもう少し抑えることが可能です。

オプションの詳細

今回私が新型アルトワークス(Alto Works)の見積もりを貰うとき、
次のようなオプションをお願いし、それぞれこのような金額でした。

■オプション価格の詳細
ドアバイザー:
10,746円
フロアマット:
16,902円
ETC車載機:
21,816円
ETCセットアップ費用:
2,700円
ディーラープションナビ(エントリーモデル):
115,938円
合計金額:
168,102円

ちなみに、新型アルトワークス(Alto Works)に装備されるオプションは、
新型アルトターボRSとそれ程大きな違いは無いみたいですよ。

<次のページに続く>
次ページ
エコカー減税はどう?

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ