【価格差はほとんど無い!?】80系ヴォクシー煌2とZSの見積もり比較

先日、この特別仕様車”煌2(きらめき2)”とベースになっているZSグレードの乗り出し価格の違いを知りたいと思い、それぞれの見積もりをディーラーで貰ってきました。

ただ、ディーラーから頂いた見積もりを比較してみて、ビックリ!

今回は「出来る限り同じ装備を付けてください。」と、リクエストを出したのですが、予想以上に価格差が無くて驚きました。

そんな80系ヴォクシー煌2(きらめき2)とベースモデルの”ZSグレード”の見積もりを公開したいと思います。
2016/8/9

Chapter
ケース1:ヴォクシー特別仕様車”煌2″の見積もり
今回注文した特別仕様車”煌2(きらめき)”オプション
ケース2:ヴォクシーZSグレードの見積もり
煌2とZSグレードの価格差が小さくなった理由
トヨタ ヴォクシー 2016

ケース1:ヴォクシー特別仕様車”煌2″の見積もり

2016年7月に発売されたヴォクシー煌2(きらめき2)のの見積もりは、このようになっています。

トヨタ ヴォクシー 2016

ディーラーさんに一番人気のカラーを確認したところ、ホワイトパールクリスタルシャインが一番売れ行きが良いとの事だったので、このカラーをお願い。

トヨタ ヴォクシー 2016

そして、この時のヴォクシー煌2の乗り出し価格(見積もり金額の総計)は、このようになっていました。

トヨタ ヴォクシー 2016

■ヴォクシー煌2の乗り出し価格
車体本体価格:
2,830,680円
メーカーオプション代  :
32,400円
ディーラーオプション代:
674,352円
諸経費:
308,349円
トータル金額:
3,845,781円

今回私が貰ったヴォクシー煌2の見積もり金額の合計(乗り出し価格)は、約384万5000円。

トヨタ ヴォクシー 2016

詳しい説明は後ほどいたしますが、クラスターパネルも変更される10インチサイズのカーナビや後部座席用のモニターなどをお願いしたので、予想以上にオプション代が高くなってしまったように感じました。

ただ、ディーラーさんに話を聞くと、80系ヴォクシー煌2(きらめき2)の乗り出し価格は、約350万~400万円の間くらいが多いようですよ。

今回注文した特別仕様車”煌2(きらめき)”オプション

また、今回ヴォクシーの特別仕様車”煌2(きらめき2)”の見積もりを貰う際、このようなディーラー/メーカーオプションをお願い致しました。

トヨタ ヴォクシー 2016

■ヴォクシー煌2のオプション
メーカーオプション:
ホワイトパールクリスタルシャイン塗装料:
32,400円
メーカーオプション合計:
32,400円


ディーラーオプション:
ボディーコーティング:
81,000円
フロアマット(ボディガード):
35,232円
車載防災セット:
12,960円
サイドバイザー:
26,352円
バックガイドモニター:
29,052円
ETC車載器:
42,120円
リアモニター:
104,652円
10インチナビ”NSZN-Z66T”:
312,984円
ディーラーオプション価格合計:
674,352円

トヨタ ヴォクシー 2016

メーカーオプションとディーラーオプションを合計すると、約70万円。

10インチサイズの純正ナビやリアモニターなどを注文すると、オプション代が高くなってしまいますね。

ただ、ディーラーさんに話をきいたところ、ヴォクシー煌2(きらめき2)ならかなりの金額のオプション値引きも可能のようです。

このヴォクシー煌2(きらめき2)のようなミニバンはオプション価格も高くなりがちなので、車体価格からの値引きだけでは無く、オプション値引きもしっかりと交渉するのも大事なのかなと思いました。

ケース2:ヴォクシーZSグレードの見積もり

一方、80系ヴォクシー煌2(きらめき2)のベーズとなっているZSグレードの見積もり・乗り出し価格は、このようになっていました。

トヨタ ヴォクシー 2016
トヨタ ヴォクシー 2016

■ヴォクシー煌2の乗り出し価格
車体本体価格:
2,739,273円
メーカーオプション代  :
91,800円
ディーラーオプション代:
674,352円
諸経費:
315,859円
トータル金額:
3,821,284円

トヨタ ヴォクシー 2016

ディーラーさんに、「ヴォクシー煌2(きらめき2)とできるだけ同じ装備にしてください。」と、お願いした事もあり、このZSのボディーカラーもホワイトパールクリスタルシャイン。

そして、この時のヴォクシー/ボクシー(VOXY)のZSグレードの見積もり(乗り出し価格)は、約382万円でした。

私が今回貰ったヴォクシーの特別仕様車”煌2(きらめき)”とZSグレードの見積もりの差は、約25,000円。車体本体価格の差は約10万円あったのですが、乗り出し価格だとかなり差が小さくなりました。

個人的には予想以上に価格差が無くて驚きました。

煌2とZSグレードの価格差が小さくなった理由

今回私が貰ったヴォクシーの特別仕様車”煌2(きらめき2)”とZSグレードの見積もりの価格差が小さくなった理由の一つが、メーカーオプション代の違い。

今回私が貰った2つのモデルのメーカーオプション代は、このようになっていました。

■煌2とZSグレードのメーカーオプション代の比較
煌2きらめき2:32,400円
ZSグレード  :91,800円

このようにメーカーオプション代が異なる理由は、デュアルパワースライドドア(両側電動スライドドア)の有無。

トヨタ ヴォクシー 2016

特別仕様車”煌2(きらめき2)”では両側電動スライドドアが標準装備されていますが、ベースとなっているZSグレードではオプション設定になっています。

今回私がこのヴォクシー煌2(きらめき2)とZSグレードの見積もりを貰う際、「できるだけ同じ機能・装備をしてください。」とお願いした事もあり、また、デュアルパワースライドドアは人気のオプションと言う事もあり、ZSグレードにメーカーオプションとして追加してもらいました。

このZSぐれエードに追加したデュアルパワースライドドアのメーカーオプション価格は、59,400円。

トヨタ ヴォクシー 2016

このオプションの有無は、大きいですよね。もしZSグレードにデュアルパワースライドドア(両側電動スライドドア)なら80系ヴォクシー煌2(きらめき2)の方がお得感があるのかなと思いました。

トヨタ ヴォクシー 2016

ヴォクシー煌2(きらめき2)とベースとなっているZSグレードの見積もり(乗り出し価格)は、このようになっていました。

ただ、ZSグレードにデュアルパワースライドドア(両側電動スライドドア)を付けるなど機能面・装備面の差をなくすと、価格差の差もかなり小さくなりました。もしかしたら6スピーカーなどが装備されている分、お得感があるように感じました。

また、今度買い替えをする際のリセールバリュー(下取り価格)も特別仕様車煌2(きらめき2)の方がZSグレードよりも良いようです。

もしオレンジの内装色が欲しいなど特別な理由が無ければ、個人的にはZSグレードよりもヴォクシー煌2(きらめき2)の方が良いのかなと思いました。

画像 試乗 画像 試乗レビュー速報