【NAとターボどちらを選んだらいいの?】N-BOXカスタムのエンジンの違い

ホンダ N-BOXカスタム

N-BOXカスタムのNAとターボエンジンのカタログ燃費や、実燃費はどのくらい差があるのでしょうか?

2017/10/16

Chapter
数値と実車で確認!燃費の違いを徹底比較!
パワー、トルクの違いは?
実車で確認!やはりターボの走行性能は高い!

数値と実車で確認!燃費の違いを徹底比較!

まずカタログ燃費のJC08モードでの比較ですが、NAの場合、27.0km/l、ターボエンジンの場合、25.0km/lとなります。カタログ燃費のJC08モードで、2キロの違いですが、実燃費に関してですが、踏み方にもよりますが、そこまで差は出ないようです。もちろん、ターボエンジンの場合、踏めば踏むほど、燃費は悪化しますので、あくまで実燃費(平均)の値となりますが。

高速走行でも、法定速度以内で走っている分には、そこまで差ははなく、逆にパワーに余裕があるターボエンジンの方が、いい実燃費を示す場合もあります。一般道に関しても、急加速や、ベタ踏みなどしない限り、NAエンジンとターボエンジンとの差はそれほどないようです。

今回のモデルチェンジで、NAエンジンとターボエンジンとの燃費の差を小さくしたのも、すごいことだと思います。ガソリン代に関しても、普通に大人しく走っている分には、ターボエンジンを選ぶことをやめようとは思わない差だと思います。

パワー、トルクの違いは?

NAエンジンとターボエンジンで一番の違いというなら、それは燃費でもなく、パワーとトルクですね。NAエンジンの場合、最大出力58psで最大トルクは6.6kgf-m、ターボエンジンの場合、最大出力は64psで最大トルクは10.6kgf-m。パワーの差もさることながら、比較するとトルクの数値がかなり違いますね。

10.6kgf-mと言えば、1000ccの車に相当するトルクになりますので、ターボエンジンの場合、発進や加速、坂道などで、かなり余裕があるエンジンだと言えます。

NAエンジンだとかなりアクセルを踏み込まなければならないシチュエーションでも、ターボエンジンの場合、そこまでアクセルを踏み込む必要はないので、運転とアクセル操作にかなりの余裕が出てきますね。

<次のページに続く>
次ページ
実車で確認!やはりターボの走行性能は高い!