おすすめの車のマフラー17選|選ぶ時のポイントもあわせて紹介

マフラー

車のマフラーは、排気ガスが排出される時の音を低減するとともにパワーにも関連する重要なパーツです。マフラー交換をすれば愛車のドレスアップにもなります。ここでは、人気のメーカーからおすすめのマフラーを17選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Chapter
車のマフラーとは
プロがおすすめする車のマフラー4選
柿本改 ( KAKIMOTO )
MONSTER (モンスター)
オートエクゼ
D-SPORT(ディースポーツ)
編集部おすすめの車のマフラー13選
Flowmaster「ダイレクトフィットマフラー409S」
Borla「40085 XR-1スポーツマンレーシングマフラー」
Borla「40358 Borla Pro XSマフラー」
Thrush「24205排気マフラー」
Flowmaster 817568「50シリーズヘビーデューティーマフラー」
ROSSOMODELLO「チタンフェイスマフラーMARVELOUS T1」
FUJITSUBO「PowerGetter 150-80313」
HKS「リーガルマフラー」
BLITZ「NUR-SPEC VSR」
A'PEXi「N1エボリューションマフラー」
柿本改「マフラー GT box 06&S」
FUJITSUBO「POWER Getter」
ROSSOMODELLO「COLBASSO Ti-C」
車のマフラーを選ぶ時のポイント2つ
おすすめの車のマフラーについて知ろう

車のマフラーとは

普段はあまり気にすることがない車のマフラーですが、そもそもマフラーはどんな部品でしょうか。マフラーは、エンジンから底面を通って後部に伸びている排気系の部品全体のことを指しています。

※ ここではマフラーの役割について確認した上で、マフラーの交換を行なう理由を紹介していきます。

マフラーの役割

車のマフラーには一般的によく知られている消音機能の他に排気効率を適正に保つという重要な役割もあります。エンジンから排出される排気ガスは非常に高温・高圧になっています。外部に放出されると大きな音が出てしまうため、マフラーで調整します。

マフラーを交換する理由

車のマフラーを交換すると大きなメリットが得られます。まず、錆に強いステンレスや軽量で高強度のチタンなど好みの素材を選べるということです。これにより、見た目が変わるので魅力的になると言えるでしょう。 また、マフラーの消音効果を活用して好みのエキゾーストサウンドにするなど、自分の好みの音に変えられる点が挙げられます。

プロがおすすめする車のマフラー4選

柿本改 ( KAKIMOTO )

柿本改(Kakimotoracing) 柿本改 ( KAKIMOTO ) マフラー【 HYPER FULLMEGA N1+Rev. 】日産 フェアレディZ Z33 N31364

59,840円〜(税込)

こちらの商品はステンレス製の素材を使用しており、耐久性に優れている点が大きな特徴として挙げられます。

また、大口径のメインパイプ・内燃機構造を採用しているため、排気効率の向上・高回転域のトルク向上が期待できるのも魅力のポイントです。

インナーサイレンサーがないタイプのマフラーですが、車検での対応は可能なので安心して下さい。

さらにこちらのマフラーには、インナーサイレンサー取り付け用の穴が設けられています。「できるだけ排気音を抑えたい」という方は、自身でインナーサイレンサーを取り付ければ、排気音を気にせずにドライブを楽しむことができますよ。

メーカー
柿本改(Kakimotoracing)
ブランド
柿本改(Kakimotoracing)
モデル名
N31364
梱包サイズ
cm; 14.8 kg
商品モデル番号
N31364
商品の重量
14.8 kg

MONSTER (モンスター)

モンスタースポーツ(MONSTER SPORT) MONSTER SPORT TYPE Sp-Rマフラー ジムニー[JB64W]/ジムニーシエラ[JB74W]用 241590-5500M

52,973円〜(税込)

こちらの商品は、ステンレス素材(SUS304)をメインパイプ・サイレンサーに使用し、砲弾型テールを採用しているため、美しさと耐久性に優れたマフラーとして人気を集めています。

また、排気性能にも大変優れており、低中回転域のトルクは損なわず、高回転域ではスムーズな伸びを実感することができるでしょう。

近接排気音についてはジムニーAT車・MT車では86db、ジムニーシエラAT車では83dbなので、車検での対応も可能です。ただし、ジムニーシエラMT車は交換用マフラーの事前認証に対応しておらず、車検非対応となるため注意して下さい。

メーカー
モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)
ブランド
モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)
モデル名
241590-5500M
梱包サイズ
cm; 6 kg
商品モデル番号
241590-5500M
商品の重量
6 kg

オートエクゼ

Auto Exe(オートエグゼ) オートエグゼ プレミアムテールマフラー

99,792円〜(税込)

こちらのマフラーは、サイレンサー内部をストレート構造に仕上げることで、抑制された音質を生み出せるのが大きな特徴です。

また、ステンレス製の素材が採用されているため、錆や腐食に強いのも魅力のひとつ。定期的に磨いてこまめなメンテナンスを心がければ、長期間光沢を維持することができます。

音質と見た目にこだわりたい、そんな方におすすめのマフラーです。

メーカー
オートエグゼ
メインパイプ
φ50.8
テールパイプ
110×95 mm
重量
11.8kg

D-SPORT(ディースポーツ)

D-SPORT(ディースポーツ) D-SPORT(ディースポーツ)

62,434円〜(税込)

近接排気音92dbのこちらのマフラーは、アクセルレスポンスに優れ、上品な音質を生み出すことができるのが特徴的です。

また、フロント側のマフラーパイプをリア側へ徐々に太くすることで、低中速域のパワーダウンを抑制し、トルクを向上させられるのも注目すべきポイント。

耐久性とデザイン性に優れたステンレス素材(SUS30)を採用しているので、スタイリッシュで使い勝手の良いマフラーを求めている人におすすめです。

形状
2本出し砲弾テール
テールエンド
89.1φ

下記では編集部がおすすめするマフラー10選をご紹介していきます!

アイテムごとの特徴や魅力についてもまとめているので、合わせてチェックしてみてください。

編集部おすすめの車のマフラー13選

車のマフラーが果たす役割と交換する理由を紹介しましたが、ここからは人気のマフラー14選を特徴や音量の違いで紹介します。様々なマフラーメーカーをピックアップして紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Flowmaster「ダイレクトフィットマフラー409S」

Flowmaster Flowmaster ダイレクトフィットマフラー 409S - アウトロー

88,744円〜(税込)

Dodge RAM 1500用ダイレクトエグゾーストパイプ

アメリカDodge社製 RAM 1500用のエグゾースト中間マフラーパイプです。
排気系統の中間パイプ部分と入れ替えることで排気がダイレクトに放出され、排気音の迫力が増加します。競技用となっており、触媒を介さないストレート形状です。
RAM1500に取り付けするならフィッティングに問題はありませんが、取り付けには技術が必要です。整備工場やチューニングショップ等の専門業者に取り付けを依頼することをおすすめします。

メーカー
FLOWMASTER
ブランド
Flowmaster
モデル名
817846
梱包サイズ
124.5 x 24.8 x 38.7 cm; 7.4 kg
商品モデル番号
817846
商品の重量
7.4 kg

Borla「40085 XR-1スポーツマンレーシングマフラー」

Borla Borla 40085 XR-1 スポーツマン レーシングマフラータイプ:ラウンドインレット直径:3インチ

40,509円〜(税込)

迫力の砲弾型マフラー

競技用の汎用砲弾型レーシングマフラーです。
純正マフラー部分と入れ替えることで、アクセルオン時の排気音に迫力が加わります。汎用品ですので、フィッティングに問題が無ければどの車種にも取り付けられます。
加工や溶接等の技術が必要となりますので、業者に取り付けを依頼するのがおすすめです。

メーカー
Borla
ブランド
Borla
梱包サイズ
24.6 x 17.3 x 59.2 cm; 3.8 kg
商品モデル番号
40085
商品の重量
3.8 kg

Borla「40358 Borla Pro XSマフラー」

Borla Borla 40358 Borla Pro XS マフラーセンター/オフセットオーバル2.5インチインレット2.5インチアウトレット14インチX4インチX9.5インチケースサイズ48.28cm全体の長さノッチなし T-304 ステンレススチール Borla Pro XS マフラー

19,890円〜(税込)

センターオフセットタイプのサブマフラー

エキゾーストパイプの中間にセットするサブマフラーです。
エキゾーストシステムの中間にある触媒の代わりにセットするサブマフラーです。競技用ですが、センターオフセット形状により消音効果が期待できます。
汎用品のため、フィッティングに問題が無ければ取り付け車種は選びません。取り付けは業者に依頼するのがおすすめです。

メーカー
Borla
ブランド
Borla
モデル名
40358
梱包サイズ
48.3 x 26.7 x 11.7 cm; 4.1 kg
商品モデル番号
40358
商品の重量
4.1 kg

Thrush「24205排気マフラー」

Thrush Thrush 24205 排気マフラー

8,198円〜(税込)

グラスウール内蔵のストレートマフラー

赤いボディが精悍な競技用ストレートマフラーです。
グラスウールとストレート形状により、必要最低限の消音効果を確保した競技用ストレートマフラーです。赤い塗装と排気音が迫力を与えます。
汎用品ですので取り付け車種は選びませんが、フィッティングや取り付けには技術が必要となります。取り付けは業者へ依頼するのがおすすめとなります。

メーカー
Tenneco (Dynomax, Walker, Thrush)
ブランド
Thrush
モデル名
24205
梱包サイズ
91.4 x 11.4 x 11.4 cm; 3.3 kg
商品モデル番号
24205
商品の重量
3.3 kg

Flowmaster 817568「50シリーズヘビーデューティーマフラー」

Flowmaster Flowmaster 817568 マフラー

120,786円〜(税込)

二本出しテールが迫力のマフラー

アメリカDodge社製 RAM 1500クラッシック用の中間マフラーです。
エキゾーストシステムの中間パイプと入れ替えることで、排気系統を二本に分けることができます。テールエンドを二本出しマフラーにするのに最適な中間マフラーです。
RAM1500クラッシックに取り付けできるハンガーと金具が付属しているので、フィッティングも安心ですが、取り付けは業者に依頼するのが安心です。

メーカー
Flowmaster
ブランド
Flowmaster
モデル名
817568
梱包サイズ
0 x 0 x 0 cm; 45 g
商品モデル番号
817568
商品の重量
45 g

ROSSOMODELLO「チタンフェイスマフラーMARVELOUS T1」

Maidao 【Maidao】適合多数 トヨタ TOYOTA 専用 ドア ストッパー カバー 4個 10系 20系 30系 アルファード / 30系 40系 50系 プリウス 80系 エスクァイア 70 80系 ヴォクシー 等

1,250円〜(税込)

マフラーエンドをチタンでドレスアップ

マフラーエンド部分に取り付けることで、テールエンドをチタン製にドレスアップ出来るマフラーカッターです。
マフラーエンドをレーシーなチタン製に変更できます。マフラー本体が車検対応であればマフラーカッター自体は車検対応となりますので、公道を走るのに問題はありません。
取り付けはマフラーエンドにかぶせて固定するだけで簡単ですので、ご自身で取り付けが可能です。

メーカー
Maidao
ブランド
Maidao
梱包サイズ
3.7 x 3 x 2.5 cm
商品モデル番号
MD-34648

FUJITSUBO「PowerGetter 150-80313」

FUJITSUBO フジツボ ( FUJITSUBO ) マフラー【 POWER Getter 】スズキ EA11R / 21R カプチーノ 150-80313

51,985円〜(税込)

車検対応の砲弾型マフラー

迫力の斜め出し砲弾型マフラーです。
純正エキゾーストパイプの中間以降を交換する形で装着するマフラーです。砲弾型で迫力のある見た目と排気音ですが、車検対応マフラーとなっていますので公道での走行が可能です。
車種別にラインナップされており、フィッティングに悩むことはありません。取り付けは技術を持った業者に依頼するのがおすすめです。

メーカー
FUJITSUBO
ブランド
FUJITSUBO
モデル名
150-80313
梱包サイズ
cm; 7.5 kg
商品モデル番号
150-80313
商品の重量
7.5 kg

HKS「リーガルマフラー」

HKS HKSマフラー リーガルマフラー(SUS304 テール) スズキ ジムニー JB64W ジムニーシエラ JB74W 31013-AS017

28,204円〜(税込)

スタイリッシュでスポーティーなスタンダードマフラー

HKSのリーガルマフラーです。スタイリッシュかつスポーティーなスタンダードモデルというところが特徴です。 片側にシングル出しのレイアウトで、マフラーの存在が一目でわかるほどのスタイリッシュなリアビューが印象的なマフラーです。また、快適性を重視して、音圧も静かすぎずうるさ過ぎない音を奏でます。

メーカー
HKS
ブランド
HKS
モデル名
31013-AS017
梱包サイズ
cm; 4 kg
商品モデル番号
31013-AS017
商品の重量
4 kg

BLITZ「NUR-SPEC VSR」

ブリッツ(BLITZ) BLITZ(ブリッツ) NUR-SPEC VSR(ニュルスペックVSR) マフラー ジムニー JB23W K6A 4WD 63139V

41,998円〜(税込)

上質なスタイルと技術を注いだ大人のマフラー

ブリッツのNUR-SPEC VSR 63139Vです。高い耐久性を誇る鏡面仕上げのオールステンレス製のマフラーをベースにして、磨きこまれたSUS304テールがスタイリッシュなリアビューを演出します。 一部車種には迫力の4本出しモデルもあり、構造的に装着が難しい一部車種などにはダミーテールオプションを利用することができます。排気効率を向上させながら、迫力のサウンドを実現することができるマフラーと言えるでしょう。

メーカー
ブリッツ(Blitz)
ブランド
ブリッツ(BLITZ)
モデル名
63139V
商品モデル番号
63139V

A'PEXi「N1エボリューションマフラー」

A'PEXi A'PEXi(アペックス)N1エボリューションマフラー RX-7 E/GF-FD3S 161AZ001

76,618円〜(税込)

カテゴリーを越えたスポーツスタンダードマフラー

アペックスのN1エボリューションマフラーです。N1マフラーの完成形であるN1エボリューションマフラーで、斜め出しスタイルが特徴的です。 カテゴリーを越えたスポーツスタンダードマフラーで、オールステンレス化と全面Tig溶接の採用で高い品質になっています。全域でトルク&レスポンスに優れた特性を発揮し、排気効率を重視した構造です。

メーカー
A'PEXi
ブランド
A'PEXi
モデル名
161AZ001
商品モデル番号
161AZ001

柿本改「マフラー GT box 06&S」

柿本改(Kakimotoracing) 柿本改 ( KAKIMOTO ) マフラー【 GT box 06&S 】スズキ スイフト 2WD ZC72S S44328

42,667円〜(税込)

バランスの良いスポーティー&スタイリッシュなマフラー

柿本改のマフラーGT box 06&Sです。テストを重ねて音やルックス、耐久性などの要素をバランスよく仕上げた柿本改らしいスポーティーでスタイリッシュなマフラーです。 性能は抑えず音量を抑え、柿本改らしいサウンドを出せるマフラーになっています。スムーズな排気と吸音、排圧コントロールで中低速のトルクと早いレスポンスを確保しながら効果的な消音を実現しました。

メーカー
柿本改(Kakimotoracing)
ブランド
柿本改(Kakimotoracing)
モデル名
S44328
商品モデル番号
S44328

FUJITSUBO「POWER Getter」

FUJITSUBO フジツボ ( FUJITSUBO ) マフラー【 POWER Getter 】ホンダ PP1 ビート 140-50311

57,413円〜(税込)

排気効率を最優先させた大口径新世代マフラー

FUJITSUBOのマフラーPOWER Getterです。排気効率を最優先させた、大口径パイプの新世代スポーツマフラーです。 パイプ径やレイアウト、サイレンサー構造などが排気効率を最優先して得たトルク&パワーはストリートで迫力のサウンドを奏でます。

メーカー
FUJITSUBO
ブランド
FUJITSUBO
モデル名
140-50311
梱包サイズ
cm; 9.7 kg
商品モデル番号
140-50311
商品の重量
9.7 kg

ROSSOMODELLO「COLBASSO Ti-C」

ロッソモデロ ロッソモデロ COLBASSO Ti-C マフラー スズキ スイフトスポーツ CBA-ZC33S 4BA-ZC33S 6AT / 6MT共用

64,900円〜(税込)

チタンテールの鮮やかなブルーのマフラー

ROSSOMODELLOのCOLBASSOです。加速騒音適合で新基準対応のマフラーとなっています。 チタンテールの鮮やかなブルーが車体のカラーに関係なくマッチしてくれます。また、純正対比約20%の軽量化を実現し、パワーテストで3.1PSアップを実現しました。

メーカー
ロッソモデロ
ブランド
ロッソモデロ
商品モデル番号
COBT-K738

車のマフラーを選ぶ時のポイント2つ

人気のメーカーから発売されているおすすめの車のマフラーを18種類紹介しました。 マフラーは決して安い買い物ではありません。これから、失敗しないための選び方のポイントを2つ紹介します。

マフラーを選ぶ時のポイント1:目的を決める

車のマフラーを選ぶときのポイントとして大事なことは、自分が何を重要視するのかという目的を決めて選ぶことです。ワークス系はメーカーの名前をつけているので、性能や耐久性を重視する傾向があります。 一方の非ワークス系は価格と性能を重視している傾向があるので、価格や性能、耐久性の中で重視する目的を決めておきましょう。

マフラーを選ぶ時のポイント2:慎重に選ぶ

車のマフラーを選ぶときのポイントとして頭に入れておくべき点は、一度装着すると交換が難しいため慎重に選ばなければいけないことです。 また、マフラーは高価な買い物になるので、気に入らなかったからとすぐに別の物に交換することも難しいでしょう。

そのため値段やデザイン、メーカーなどの様々な項目をしっかり考慮して選ぶことをおすすめします。

おすすめの車のマフラーについて知ろう

車のマフラーは排気装置の最後に取り付ける消音装置であり、交換すると見た目のドレスアップだけでなく迫力のサウンドやパワーアップを実現してくれます。ここで紹介したおすすめのマフラーを参考に、自分の愛車に合ったマフラーを選びましょう。

川上 主税|かわかみ ちから

自動車専門学校で国家2級整備士を取得後、自動車整備士として勤めた。

川上 主税