おすすめの車用ボディカバー12選|ボディカバーのメリットと選び方も解説

車用ボディカバーは、雨や雪、黄砂や紫外線などから自動車をしっかり守ることができるアイテムです。この記事では、車用ボディカバーのおすすめ商品や、車用ボディカバーのメリット、選び方などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

Chapter
車用ボディカバーとは
車用ボディカバーのメリット3つ
車用ボディカバーの選び方
おすすめ商品1:MATCC「SUV対応 ボディカバー」
おすすめ商品2:GUNHYI「自動車ボディカバー」
おすすめ商品3:ARADEN「一般車用ボンネット保護カバー」
おすすめ商品4:Konnfeir「4層構造ハーフカバー」
おすすめ商品5:LINFEN「5層構造ボディカバー」
おすすめ商品6:monomania「荷台用シート」
おすすめ商品7:ATFRJP「ボディカバー」
おすすめ商品8:ワールドガレージ「ボディカバー」
おすすめ商品9:FORCE-TEX「カーカバー」
おすすめ商品10:VIVAエンタープライズ「多機能4層構造ボディカバー」
おすすめ商品11:KUROFUNE「プレミアムオートカバー オックス300D」
おすすめ商品12:ARADEN「自動車用防炎ボディカバー」
車用ボディカバーの掛け方
おすすめの車用ボディカバーを参考にしよう

車用ボディカバーとは

車用ボディカバーとは車を雨や雪などから守る保護用のカバーです。大切な愛車を綺麗な状態にしておきたい場合は、車用ボディカバーを置いておくことをおすすめします。車用ボディカバーがあれば愛車を雨や雪から守ったり、日光を遮ることもできるため、内装の劣化を防止することも可能です。

この記事では車用ボディカバーについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

車用ボディカバーのメリット3つ

車用ボディカバーを使うことで3つのメリットがあります。愛車をできるだけ塗装の傷や内装の劣化などから守りたいと考えている方は多いでしょう。ここでは車用ボディカバーのメリット3つについてご紹介します。ぜひメリットを知って購入の際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

車用ボディカバーのメリット1:悪天候から守れる

車用ボディカバーを利用すれば雨や雪などの悪天候から車を守れます。駐車場に停車している間、車は雨や風、雪や霜などのさまざまな環境要因で傷つきます。しかし車用ボディカバーをかぶせておくだけで、それらの悪天候から愛車を守ることができます。また、悪天候だけでなく黄砂や鳥による被害も防ぐことができるでしょう。

車用ボディカバーのメリット2:塗装の劣化を防止する

車用ボディカバーを利用すれば塗装の劣化を防止することができます。雨や雪などの悪天候でなくても、強い紫外線に晒され続けていれば、車の塗装もだんだんと劣化していきます。しかし車を全て覆う車用ボディカバーを使用すれば日光を遮ることもできるため、車の塗装や内装を紫外線から守ることができます。

車用ボディカバーのメリット3:盗難を防止できる

車用ボディカバーを利用すれば盗難防止にもなります。屋外駐車場に駐車している場合、車用防止カバーは車全体を覆うフルカバーがおすすめです。フルカバーであれば車の中を覗いたり、そもそも車種を判別することができないため、盗難防止にも役立ちます。

車用ボディカバーの選び方

車用ボディカバーは目的に合わせて選びましょう。大切な車を悪天候や紫外線などから守るためには、車に合ったサイズを選ぶ必要があります。車全体をカバーできるサイズの物を見つけましょう。また、車用ボディカバーには全体を覆うフルカバーハーフカバーの2種類があります。

車庫などで使う場合は着脱が簡単なハーフカバー、屋外なら全体を守れるフルカバーがおすすめです。

おすすめ商品1:MATCC「SUV対応 ボディカバー」

MATCCの「SUV対応 ボディカバー」コスパ機能性を両立したおすすめの車用ボディカバーです。高い撥水性防水性防湿性防寒性能を備えた車用ボディカバーです。しっかりと厚みがある素材なので、猫のひっかき傷も防止します。

また、一般的には裏面に起毛を使用したタイプが多いですが、こちらは高品質のPVCコート防水ナイロン素材を採用してボディへの傷を防止したおすすめの商品になっています。

おすすめ商品2:GUNHYI「自動車ボディカバー」

GUNHYIの「自動車ボディカバー」しっかりとした耐久性を持つおすすめの車用ボディカバーです。頑丈な4層構造防水性能も高い車用ボディカバーです。反射率も高いため夏は紫外線を防止し、冬は雪や霜などを防止するためオールシーズン使えます。裏面は裏起毛になっているためボディを傷つける心配もなく、安心して使用できるおすすめの車用ボディカバーです。

おすすめ商品3:ARADEN「一般車用ボンネット保護カバー」

ARADENの「一般車用ボンネット保護カバー」ボンネット部分の保護に便利なおすすめの車用ボディカバーです。名前のとおり、車庫などからはみ出したボンネットを保護するための車用ボディカバーです。着脱が非常に簡単で手間なく利用できます。また、幅広いサイズになっている点もおすすめポイントです。

おすすめ商品4:Konnfeir「4層構造ハーフカバー」

Konnfeirの「4層構造ハーフカバー」着脱が簡単なおすすめの車用ボディカバーです。車の上部だけをしっかり覆うハーフサイズの車用ボディカバーです。表面にはアルミニウムフィルム防水材料を使用していて、耐久性に優れています紫外線や汚れ、ホコリ、雪などから愛車を守ります。また、裏面は起毛タイプになっているため、ボディに傷をつけないのもおすすめポイントです。

おすすめ商品5:LINFEN「5層構造ボディカバー」

LINFENの「5層構造ボディカバー」はしっかりした5層構造のおすすめの車用ボディカバーです。厚手の5層構造フルサイズ車用ボディカバーで、雨や雪、黄砂、紫外線などから愛車をガードしてくれます。裏面には起毛が使われているため、着脱時にボディを傷める心配もありません。また、3ヵ月の品質保証も付いている点もおすすめポイントです。

おすすめ商品6:monomania「荷台用シート」

monomaniaの「荷台用シート」軽トラックの保護に最適なおすすめの車用ボディカバーです。丈夫なPVCターボリンを採用しているため、破れにくく、しっかりと荷台の荷物を守ります。また、コストパフォーマンスが高いためおすすめの商品です。軽トラックでの使用を検討している人はぜひチェックしてみてください。

おすすめ商品7:ATFRJP「ボディカバー」

ATFRJPの「ボディカバー」カバーを掛けた状態で中に入れるおすすめの車用ボディカバーです。外観から特徴的なフルカバーの車用ボディカバーで、運転手側にジッパーが取りつけられているため、カバーが掛かった状態でも車内に入ることができます

そのため、ドライブ中の休憩時間にカバーを取りつけてから中で休んだりカバー取りつけ後でも、出し忘れた荷物の取り出しが可能となっています。

おすすめ商品8:ワールドガレージ「ボディカバー」

ワールドガレージの「ボディカバー 上級モデル」はゆったりサイズのおすすめ車用ボディカバーです。余裕のあるサイズ感になっているため、セダンやステーションワゴンまでしっかりガードすることが可能です。裏起毛タイプなのでボディに傷をつける心配もありません。

おすすめ商品9:FORCE-TEX「カーカバー」

FORCE-TEXの「カーカバー」背の高い軽自動車に最適なおすすめの車用ボディカバーです。雨や湿気、紫外線や黄砂などのあらゆる脅威から愛車を守る車用ボディカバーです。4層構造裏起毛タイプなのでボディに傷をつける心配もありません。

おすすめ商品10:VIVAエンタープライズ「多機能4層構造ボディカバー」

VIVAエンタープライズの「多機能4層構造ボディカバー」汎用タイプで、さまざまな車種に対応できるおすすめの車用ボディカバーです。防水機能付き4層構造紫外線や汚れなどから、しっかりと愛車をカバーできるフルカバータイプの車用ボディカバーです。裏面はやわらかな起毛生地になっています。

おすすめ商品11:KUROFUNE「プレミアムオートカバー オックス300D」

KUROFUNEの「プレミアムオートカバー オックス300D」は丈夫で柔らかいおすすめの車用ボディカバーです。裏起毛タイプなので塗装に傷をつける心配がなく、安心して使えるフルカバータイプの車用ボディカバーです。最高級品質ポリエステルである「オックス300D」を採用しているため撥水性が高く4層構造なので雨だけでなく紫外線もガードします。

おすすめ商品12:ARADEN「自動車用防炎ボディカバー」

ARADENの「自動車用防炎ボディカバー」日本防炎協会認定のおすすめの車用ボディカバーです。愛車を不審火からも守れる難燃性の高い防炎カバーです。日本防災協会から認定された生地を使用しているため、安心感があります。フルカバータイプなので、不審火だけでなく一般的な車用ボディカバーと同じように雨や雪紫外線などから愛車を守るのにも有効です。

車用ボディカバーの掛け方

フルカバーの車用ボディカバーは掛け方にコツがあります。ハーフカバーは着脱が簡単ですが、フルカバーは少し難しいです。まずは車用ボディカバーをフロントにのせ、フロントからルーフの方に広げていきます。さらにリアのほうまでボディカバーを広げ片方ずつカバーをサイドに下ろして裾の方を覆います

全体にカバーが掛かったらストラップベルトを反対側に渡しストラップベルトを固定すれば完了です。

おすすめの車用ボディカバーを参考にしよう

愛車に合った車用ボディカバーを選びましょう。車用ボディカバーを使うことで、駐車中の愛車を雨や雪などの悪天候や強い紫外線、盗難の被害などから守ることができます。ぜひこの記事でご紹介したおすすめの車用ボディカバーを参考に、愛車にぴったりの車用ボディカバーを見つけてみてはいかがでしょうか。