おすすめの内張りはがし12選|内張りはがしの選び方や使い方のコツを解説

車の内装のカスタマイズに必須の内張りはがしという工具をご存知でしょうか。この記事ではおすすめの内張りはがし12選や内張りはがしの選び方、使い方などをご紹介しますので、車の内装のカスタマイズを検討している方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

Chapter
内張りはがしの用途2つ
内張りはがしの選び方
おすすめの内張りはがし12選
おすすめ商品1:keello「内張りはがし 13点セット」
おすすめ商品2:Powseed「内張りはがし 5点セット」
おすすめ商品3:Cookie Bread「内装剥がし クリップクランプツール9点セット」
おすすめ商品4:Manelord「内張りはがし 9点セット」
おすすめ商品5:Gliston「内装はがし 9点セット」
おすすめ商品6:Tomo Light「内張りはがし 9点セット」
おすすめ商品7:エーモン「内張りはがし プラスチック製大型パネル用」
おすすめ商品8:PORAXY「内張りはがし 19点セット」
おすすめ商品9:D.Spot「ハンディリムーバー 12点セット」
おすすめ商品10:CAMORF「内張りはがし 5点セット」
おすすめ商品11:Yammy「内張りはがし 4本セット」
おすすめ商品12:DAMIGRAM「内張りはがし 14点セット」
内張りはがしの使い方のコツ
おすすめの内張りはがしを参考にしよう

内張りはがしの用途2つ

内張りはがしには車の内装のカスタマイズと内装パネルの交換という2つの用途があります。内張りはがしは知らない人も多い工具ですが、車をカスタマイズする場合には必ず必要になる工具です。ここでは内張りはがしの用途2つについて紹介します。

内張りはがしの用途1:内装のカスタマイズ

内張りはがしは内装のカスタマイズに必須の道具です。自動車の内装をドレスアップしたり、カスタマイズしたりする場合に使います。内張りはがしを正しく使うことで、内装のパーツを傷つけずに綺麗に取り外すことができます。

内張りはがしの用途2:内装パネルの交換

内張りはがしは内装パネルの交換に必須の道具です。内張りはがしは内装パネルを交換したい場合にも使うことになります。内張りはがしで内装パネルのロックをすべて外すことで、あとは手作業で取り外すことができます。

内張りはがしの選び方

内張りはがしにはプラスチック製金属製などさまざまな種類があります。種類も多いプラスチック製の内張りはがしは、柔らかめの素材なので内装パーツに傷をつけることなく取り外しやすいです。金属製はクリップやピンを引くときに使います。

また、形状にも種類があり、オーディオ交換などに使うならプルタイプ、大きいパーツを外す場合は幅広タイプがおすすめです。

おすすめの内張りはがし12選

おすすめの内張りはがしをご紹介します。内張りはがしはさまざまな工具メーカーが販売しているため、どれを購入すればいいのかわからないということもあるでしょう。ここではおすすめの内張りはがし12選を紹介しますので、内装のカスタマイズを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめ商品1:keello「内張りはがし 13点セット」

keello「内張りはがし13点セット」はさまざまなシーンで活用できるおすすめの内張りはがしセットです。形状の異なるさまざまな内張りはがしが13点セットになっており、コストパフォーマンスが良いです。ハンドルは人間工学にもとづいて設計されたデザインで、使いやすいのもポイントです。

おすすめ商品2:Powseed「内張りはがし 5点セット」

Powseed「内張りはがし5点セット」は必要なものを揃えたおすすめの内張りはがしセットです。パネルはがし2点内張りはがし2点クリップクランプツール1点使用頻度の高い5点セットです。種類が多すぎても使わないという人には特におすすめです。

おすすめ商品3:Cookie Bread「内装剥がし クリップクランプツール9点セット」

Cookie Bread「内装剥がしクリップクランプツール9点セット」コストパフォーマンスが良いおすすめの内張りはがしです。両先端が異なる形状になっている、パネルはがし5個内張りはがし3個クリップクランプツール1個計9種類の工具セットです。すべて先端が異なるため、用途に応じて使い分けることができます。

おすすめ商品4:Manelord「内張りはがし 9点セット」

Manelord「内張りはがし9点セット」はプラスチック製8点と金属製1点の便利なおすすめの内張りはがしセットです。パネルはがし5個内張りはがし3個クリップクランプツール1個という便利な9点セットです。内張りはがしは耐疲労性磨耗性、高温下に耐える耐クリープ性に優れたポリアセタール製になっています。

おすすめ商品5:Gliston「内装はがし 9点セット」

Gliston「内張りはがし9点セット」持ち運びが便利で、手軽にいつでも車の修理をすることができます。グリップグランプツールで狭い場所でもスムーズに作業をすることができ、9点セットになっているため、用途によって使い分けることが出来ます。

おすすめ商品6:Tomo Light「内張りはがし 9点セット」

Tomo Light「内張りはがし9点セット」は両先端の異なる8種類樹脂製内張りはがし金属製の内張りはがし1本が付いたおすすめの内張りはがしセットです。両先端が異なる形状になった8種類の樹脂製内張りはがしとグリップ付きの金属製内張りはがしがセットになっています。そのため用途に応じて使い分けることができます。

おすすめ商品7:エーモン「内張りはがし プラスチック製大型パネル用」

エーモン「内張りはがしプラスチック製大型パネル用」大きなパーツの取り外しに便利なおすすめの内張りはがしです。非常にワイドタイプの内張りはがしなので、大きなパーツを取り外す際に便利です。素材はプラスチックですが、強度も高くなっているので安心して使えます。

おすすめ商品8:PORAXY「内張りはがし 19点セット」

PORAXY「内張りはがし19点セット」は幅広い用途に使える工具がセットになったおすすめの内張りはがしセットです。金属性マルチクリップリムーバーオーディオキー端子除去ツールなどあらゆる用途に使える工具が全てセットになっています。自動車だけでなく照明器具などの樹脂製のパネルなどの部品はがしにも活用できるでしょう。

おすすめ商品9:D.Spot「ハンディリムーバー 12点セット」

D.Spot「ハンディリムーバー12点セット」は車の内張り外しに活躍するおすすめのハンディーリムーバーセットです。内張りはがしは樹脂製になっているため車体に傷をつけにくく、自動車だけでなくエアコンや照明などの樹脂製部品の取り外しに使えます。金属の細かい工具も付いています。

おすすめ商品10:CAMORF「内張りはがし 5点セット」

CAMORF「内張りはがし5点セット」品質保証が付いたおすすめの内張りはがしセットです。クリップクランプツールナロータイプリムーバー、形状の異なるレギュラータイプリムーバーフラットタイプヘラショート形リムーバーの5種類の工具がセットになっています。

おすすめ商品11:Yammy「内張りはがし 4本セット」

Yammy「内張りはがし4本セット」は予備としておすすめの内張りはがしセットです。非常に安価な内張りはがしセットです。本格的なカスタマイズには向かないため、簡単な作業用に用意するにはおすすめです。

おすすめ商品12:DAMIGRAM「内張りはがし 14点セット」

DAMIGRAM「内張りはがし14点セット」専用収納ケース付きのおすすめの内張りはがしセットです。形状やサイズの異なる内張りはがし11個と、金属製クリップクランプツール3個の14点セットです。持ち運びしやすい専用ケース付きです。

内張りはがしの使い方のコツ

内張りはがしは用途に合わせて使い分けるのがおすすめです。内張りはがしはプラスチック製でも柔らかさには違いがあるため、用途に合わせて使い分けるのがコツです。また、硬いクリップやピンなどはプラスチック製ではなく金属製の内張りはがしで引き抜くと、無理に力を入れ過ぎて内張りはがしを壊してしまう心配もありません。

おすすめの内張りはがしを参考にしよう

自分にとって使いやすい内張りはがしを選びましょう。内張りはがしはあまり馴染みのない工具ですが、車の内装パネルを外すのに必須の工具です。ぜひこの記事で紹介したおすすめの内張りはがしを参考に、自分で内装のカスタマイズに挑戦してみてはいかがでしょうか。