高速道路の壁面のツタ。あれってどんな役割があるの?

高速道路を走っていると、壁面がツタで覆われていることがあります。首都圏では、京葉道路の穴川IC~貝塚ICで目にすることができます。これは、どんな目的のために植えられたものなのでしょうか?

Chapter
高速道路で見かける、壁面を覆いつくす植物
壁面にナツヅタを植えた理由は?
他の植物ではだめだった?

高速道路で見かける、壁面を覆いつくす植物

高速道路 ナツヅタ

たびたび見かける高速道路の壁面を覆いつくす植物は、ナツヅタと種類で、甲子園球場に生えているものと同じ品種です。しかも、ただ同じ品種というわけではなく、もともとは甲子園のナタヅタから採取した種を育てて植えられたものだといいます。

ではなぜNEXCOでは、高速道路の壁面にナツヅタを植えようと考えたのでしょうか?

次ページ
壁面にナツヅタを植えた理由は?