スバルWRX、メルセデス AMG GTなど…ワイスピ最新作「ICE BREAKE」に登場する車8選

シボレー コルベット 1966

豪華な自動車が繰り広げる騒然絶後のカーアクションで人気の映画「ワイルド・スピード」シリーズの最新作、「ICE BREAKE」がいよいよGWの2017年4月28日に公開されます。従来から登場している車、今回久しぶりに登場する車など、自動車好きならどんな車がスクリーンを彩るのかも楽しみのひとつですよね。そこで今回は、最新作の登場車種を予告映像からいくつかピックアップしてご紹介します。
※写真はすべてイメージです

Chapter
①プリムス GTX
②ダッジ チャレンジャー
③メルセデス AMG GT
④シボレー コルベット スティングレー
⑤ベントレー コンチネンタルGT
⑥ランボルギーニ ムルシエラゴ
⑦ジャガー F-TYPE
⑧スバル WRX
今年のGWは映画館へGO!!

①プリムス GTX

本作の主人公、ドミニク・トレットが搭乗します。

プリムスはクライスラー社の社内ブランドの1つで、2001年に廃止されました。GTXが車名で、紳士のためのアメリカンマッスルカーをコンセプトに開発されています。

使用車両は1971年から1974年にかけて製造された2代目。当時、クライスラーの高性能エンジンであったヘミエンジンが搭載されたスポーツクーペです。

②ダッジ チャレンジャー

ドミニクは、ダッジ チャレンジャーにも搭乗しています。

トレーラーでは同車で編隊を組んで走行しています。ダッジはクライスラー社の乗用車担当ブランドで、南北アメリカで展開しています。使用車両は現行モデルの3代目のようです。

V6とV8エンジンを搭載し、最高出力431psを誇ります。現代のアメリカンマッスルカーです。

<次のページに続く>
次ページ
③メルセデス AMG GT