プジョー2008、3008、5008の違いとは?

2008や3008など、車名にゼロを2つを並べたプジョーは、”従来のカテゴリーにとらわれない新たなコンセプトを持った車”を意味します。現在日本で販売されている2008、間もなく新型発売予定の3008と5008…この3台にはどんな違いがあるのでしょうか?

Chapter
プジョーのSUV、2016年から相次いで新型発表
プジョー 2008
新型プジョー3008
新型プジョー5008

プジョーのSUV、2016年から相次いで新型発表

プジョーの新しい顔となりつつあるSUVの各モデルは、2016年に欧州で2008を発売し、中国では4008を発表しました。また同年9月のパリモーターショーでは、新型の3008と5008をワールドプレミアしています。これまで日本に導入されたのは、2008と旧型の3008、5008の3モデル。2008は208、3008と5008は308をベースに開発されたモデルです。

ちなみに、ゼロを二つ並べた初の4ケタモデルは2004年に発売されたミニバンのようなコンパクトカー1007です。日本でも2006年~2008年に販売されていました。

では、2008、3008、5008をそれぞれ見ていきましょう。

次ページ
プジョー 2008