似た者同士で永遠のライバル!フォード マスタングVSシボレー カマロ

マスタング

マスタングとカマロは20世紀を代表するアメ車です。両者は初代の発売時期が近かったこと、デザインや価格帯が似ていることなどからライバルとして位置づけられています。そこで、「マスタング V6 」と「カマロ LT RS(2009~)」で2台を比べていきます。

Chapter
フォード マスタング
シボレー カマロ
マスタングとカマロのターゲットは..?

フォード マスタング

ロングノーズ、ショートデッキのデザインが黒いボディに合うマスタングです。見た目の豪快なインパクトとは裏腹に、運転がしやすいと言われています。初代マスタングは1960年代に発売され、ポニーカーという新しいジャンルを生み出しました。

ポニーカーとは、手頃な価格のコンパクトなスポーツタイプの車を指します。アメリカの若者をターゲットとしていました。

シボレー カマロ

初代マスタングの発売から遅れること3年、カマロは1967年に発売されました。

こちらもポニーカーのジャンルに属し、マスタングとはしのぎを削った車種です。

<次のページに続く>
次ページ
マスタングとカマロのターゲットは..?