トヨタ クラウン(クロスオーバー)のグレード比較 基本グレードにパッケージを加えて計7種類!【プロ徹底解説】

クラウン

トヨタのフラッグシップとなるクラウンがフルモデルチェンジをして、2022年秋より発売開始となりました。新しいクラウン(クロスオーバー)には、どのようなグレードがあり、そして、それらの内容はどのように異なるのかを解説します。

文・鈴木 ケンイチ/写真・PBKK

鈴木 ケンイチ

モータージャーナリスト。新車紹介から人物取材、メカニカルなレポートまで幅広く対応。最近は新技術や環境関係に注目。年間3~4回の海外モーターショー取材を実施。レース経験あり。毎月1回のSA/PAの食べ歩き取材を10年ほど継続中。日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員 自動車技術会会員 環境社会検定試験(ECO検定)

鈴木 ケンイチ
Chapter
基本3グレードとパッケージなどで計7種
スタンダードとなる「X」
ミドルグレードの基本となる「G」
室内外をグレードアップした「G “Leather Package”」
先進装備類を充実させた「G “Advanced”」
見栄えと利便性を共に充実させた「G “Advanced Leather Package”」
スポーティな内外装となる「RS」
先進機能を充実させた「RS “Advanced”」

基本3グレードとパッケージなどで計7種

新型クラウン(クロスオーバー)のグレード編成は、スタンダードの「X」、ミドルクラスの「G」、スポーティな「RS」の3つが基本となります。パワートレインは、「X」と「G」が、2.5リッターハイブリッド。「RS」が、よりパワフルでスポーティな2.4リッターターボデュアルブーストハイブリッドを搭載します。

そうした3グレードに加えて、「G」には“Leather Package”、“Advanced”、“Advanced Leather Package”、「RS」には“Advanced”のパッケージが用意されています。つまり、クラウン(クロスオーバー)には、「X」、「G」、「G “Leather Package”」、「G “Advanced”」、「G “Advanced Leather Package”」、「RS」、「RS “Advanced”」という7種のグレードが存在します。

価格は、「X」が435万円、「G」が475万円、「G “Leather Package”」が540万円、「G “Advanced”」が510万円、「G “Advanced Leather Package”」が570万円、「RS」が605万円、「RS “Advanced”」が640万円となります(2022年12月現在)。

スタンダードとなる「X」

スタンダードとなる「X」の特徴は、シートがファブリック+合成皮革になっており、インパネのモニターがディスプレイオーディオになっていることです。ステアリングは本革巻きですが、助手席肩口のパワースイッチはありません。

ヘッドライトはBi-Beam LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプ(センターランプ点灯機能&おむかえ照明機能付)/LEDデイライト(センターランプ点灯機能付)+LEDフロントターンランプとなります。ヘッドライトの機能は、オートマチックハイビーム。ホイールは19インチの切削光輝+ブラック塗装を装着します。

ミドルグレードの基本となる「G」

ミドルグレードの「G」の特徴は、シートが上級ファブリック+合成皮革であること。また、モニターは12.3インチHDディスプレイとなります。

ヘッドライトとホイールは「X」と同じ。本革巻きステアリングと、助手席肩口パワースイッチなしというのも「X」と同じになります。

室内外をグレードアップした「G “Leather Package”」

「G “Leather Package”」は、「G」に対してシートを本革とし、助手席肩口パワースイッチを追加。本革巻きステアリングはヒーター付きになっています。インテリアの内容がグレードアップしています。

エクステリアでも、ヘッドライトを4眼LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプ(センターランプ点灯機能&おむかえ照明機能付)/LEDデイライト(センターランプ点灯機能付)+LEDフロントターンランプ+ヘッドランプクリーナーにアップグレードされています。また、ヘッドライトの機能はアダプティブハイビームシステムに。ホイールは21インチのノイズリダクションアルミホイールを装着します。

先進装備類を充実させた「G “Advanced”」

「G “Advanced”」の特徴は、先進的な装備を充実させたことです。そのかわり、ヘッドライトやアルミホイール、シートは「G」と同じになります。

追加された機能は、「パーキングサポートブレーキ(前後方静止物)」「パーキングサポートブレーキ(前後方接近車両)」「パーキングサポートブレーキ(後方歩行者)」「ドライブレコーダー(前後方)」「パノラミックビューモニター(床下透過表示機能付)」「デジタルキー」「ハンズフリーパワートランクリッド(挟み込み防止機能付)」「イージークローザー(ラゲージドア&リヤドア)」といったもの。

見た目の変化はありませんが、利便性や安全性が高まっています。

見栄えと利便性を共に充実させた「G “Advanced Leather Package”」

「G “Advanced Leather Package”」は、“Leather Package”と“Advanced”で追加された装備・機能をあわせ持つグレードです。

ヘッドランプ、アルミホイール、シート、ステアリングが「G」と変わっており、機能面でも多くの先進機能が標準装備となっています。「G」グレードの中で、最上位となる存在です。

スポーティな内外装となる「RS」

「RS」グレードの特徴は、スポーティな内外装です。ヘッドライトは4眼LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプ(センターランプ点灯機能&おむかえ照明機能付)/LEDデイライト(センターランプ点灯機能付)+LEDフロントターンランプ+ヘッドランプクリーナーとなり、アルミホイールは21インチの切削光輝+ブラック塗装を装着。リヤの車名エンブレムは漆黒メッキとなります。

内装で言えば、本革巻きステアリングに、パドルシフトとヒーター機能が追加されています。シートはブラック/イエローブラウンの2トーンに。シートの助手席肩口パワースイッチも装着されています。

先進機能を充実させた「RS “Advanced”」

「RS “Advanced”」は、「RS」グレードに、先進機能を追加したという内容です。追加されたのは、「カラーヘッドアップディスプレイ」「トヨタプレミアムサウンドシステム(10スピーカー/8chオーディオアンプ)」「おくだけ充電(縦置き)」「デジタルキー」「ハンズフリーパワートランクリッド(挟み込み防止機能付)」「イージークローザー(ラゲージドア&リヤドア)」などになります。

新型クラウン(クロスオーバー)には7種類のグレードが用意されています。スタンダードな「X」、ミドルグレードの「G」、そしてスポーティな「RS」が基本となります。それに豪華な内外装を追加するのが“Leather Package”であり、先進機能を充実させるのが“Advanced”。そして、その両方をプラスするのが“Advanced Leather Package”となります。

【お得情報あり】CarMe & CARPRIMEのLINEに登録する

商品詳細