デザインと走りを兼ね備えた最新型!トヨタ 新型クラウンは支払い総額549万2,130円!?実際に見積もり取ってみた!

トヨタ 新型クラウン

今回は、2020年11月2日に発売を開始したトヨタ 新型クラウンをご紹介。

トヨタ クラウンは、上品なエクステリア(外装)と爽快な走りを実現した4ドアセダンです。

1955年に初代が発売された後に長きに渡ってモデルチェンジを繰り返し、2021年5月現在では15代目になるという長い歴史をっています。

そんな新型クラウンの見積価格はいくらになったのでしょうか。

Chapter
トヨタ 新型クラウンはどんなクルマ?
トヨタ 新型クラウンは走行性能だけでなく先進機能も搭載!
トヨタ新型クラウンの見積価格は549万2,130円!

トヨタ 新型クラウンはどんなクルマ?

発売から66年という長い歴史を持つトヨタ クラウン。そんなクラウンの15代目となるトヨタ 新型クラウンはどのような仕様になっているのでしょうか?

新型クラウンにはTNGAに基づくFRプラットフォームを採用しています。

パワーユニットや乗員を低く配置することにより低重心を実現。減速・加速時、旋回時にキビキビとしたハンドリングと安定感のある走りを実現しています。

パワートレインとしては、3.5Lのハイブリッドエンジン2.5Lのハイブリッドエンジン2.0Lのガソリンターボエンジンの3種類がラインアップされています。

2.5Lのハイブリッドエンジンは、高い燃焼効率・高出力を両立した2.5Lダイナミックフォースエンジンとハイブリッドシステムを組み合わせることにより優れた動力性能を実現しています。

また燃費性能にも優れており、JC08モードの2WD(2輪駆動)車で24.0km/L、4WD(4輪駆動)車で21.0km/Lとクラストップレベルの低燃費となっています。

トヨタ 新型クラウンは走行性能だけでなく先進機能も搭載!

トヨタ 新型クラウンは走行性能の高さもさることながら、独自の先進機能であるT-Connectが搭載されていることも特徴の1つです。

新型クラウンは初代コネクテッドカーを謳っており、その名の通り専用通信機を用いた最新の通信機能を搭載しています。

スマートフォンとの連携により、12.3インチTFTワイドタッチディスプレイに表示されるナビ上でのスマホアプリが使用可能です。トヨタマルチオペレーションタッチにより、スマホやタブレットを扱うような滑らかな操作が可能となっています。

また、24時間365日、専任のオペレーターが対応してくれるオペレーターサービスもついています。

レストラン・駐車場の案内から国内航空券の予約まで幅広くユーザーのリクエストに対応してくれるので、安心してドライブをすることができます。

<次のページに続く>
次ページ
トヨタ新型クラウンの見積価格は549万2,130円!