バイシクルキャリアや盗難防止アイテムまで…ポルシェ 8代目911 (992)の便利なオプションラインナップをご紹介!

911

今回、ポルシェ 8代目911(992)のオプションには、どのようなラインナップがあるのかについてご紹介します。

8代目911は色褪せない伝統に、現代的なアプローチが注ぎ込まれた高級感あるクルマとなっています。

その中でも、オプションには多彩なアクセサリーがラインナップされています。オプションを装備することで、スペースを拡大したり、より安全な仕様にすることなどができます。

そんな8代目911のクーペモデルとカブリオレモデル、そしてタルガモデルには一体どのようなオプションがあるのかを徹底解説していきます。

Chapter
ポルシェ 8代目911 (992) の歴史を振り返ってみる
ポルシェ 8代目911 (992) クーペモデルのみに用意されているオプション装備のバイシクルラックとは!?
ポルシェ 8代目911 (992)の各モデルで用意されているエクステリアのオプションとは!?
ポルシェ 8代目911 (992)の各モデルで用意されているホイールのオプションとは!?
ポルシェ 8代目911 (992)のその他の魅力的なオプション装備
ポルシェ 8代目911 (992)は安全装備も充実

ポルシェ 8代目911 (992) の歴史を振り返ってみる

ポルシェ 911はドイツの自動車製造者ポルシェが、1964年に高級スポーツカーとして販売したのが歴史の始まりです。

エンジンには空冷水平対向6気筒、低騒音と高出力を併せ持つSOHCが採用されています。

2代目は930型という名称で1974年に発売されました。ボディにはクーペとタルガの2種類が用意され、トランスミッションにはポルシェ内製トランスミッションが採用されました。

1989年には3代目、1993年には4代目、1998年には5代目が発売されました。

そして2004年には6代目が発売されました。6代目は5代目911をベースに大幅改良されており、インテリア(内装)の質感の向上や、ヘッドライトは不評だった涙滴型ヘッドライトを廃止し、丸型ヘッドライドが復活しました。

2011年には7代目となる991型911が発売されました。7代目では車体へ軽量金属を大幅導入し、歴代のモデルに比べて剛性を高め、60kgの軽量化を実現しました。

そして2018年に8代目となる992が発売されました。長くフラットなフロントフードや鋭い角度でフロントウィンドウに加え、リアに向かって伸びるルーフラインが911の個性を演出し、伝統と現代性を併せもったデザインになっています。

ポルシェ 8代目911 (992) クーペモデルのみに用意されているオプション装備のバイシクルラックとは!?

911のクーペモデルにのみ装備できるバイシクルラックというオプションが用意されています。

ちなみに、カブリオレモデルやタルガモデルは、屋根がオープンできる仕様になっているため、このオプションは装備することができません。

バイシクルラックとは、名前の通り自転車を車両の屋根に積むことができるラックになります。

さらに、この装備は、バイクキャリア、ルーフトランスポートシステムベースキャリア、レーシングバイクキャリアの3種類に分かれています。

まず、バイクキャリアは3台まで取り付けることができ、フレーム直径100mmまでの標準的なバイク用です。

転倒防止装置によってバイクを所定の位置にしっかりと固定してくれる仕様になっています。

次に、ルーフトランススポートシステムベースキャリアはアルミニウム製クロスメンバーで、最大積載量75kgとなっており、
ポルシェテクイップメントの積載用アタッチメントに適合しています。

最後に、レーシングバイクキャリアは2台まで取り付けることができ、フロントフォーク用のクイッククランピングデバイスと前後調節式のリアホイールホルダーが付いています。中でも、カーボンフレームの自転車にも最適です。

以上のように、911のクーペには、スポーツカーでありながらも自転車を屋根に積むことができるオプションが用意されています。

このオプションは、自転車を趣味でよく乗るという方には最適な装備と言えるでしょう。

ポルシェ 8代目911 (992)の各モデルで用意されているエクステリアのオプションとは!?

911の各モデルにはエクステリアのオプションが豊富に用意されています。

例えば、運転席側および助手席側のサイドドアに取り付けるLEDドアプロジェクターは、ホワイトライトで“PORSCHE”ロゴを地面に投影してくれます。

これにより、乗り降りする際には一際目立つと同時にオシャレさを感じさせてくれるでしょう。その他にも、アルミニウムルックのオイルキャップとクーラントキャップやエクスクルーシブデザインのタンクキャップがオプションで用意されています。

アルミニウムルックのオイルキャップとクーラントキャップは、高級感のあるアルミベースにブラックカラーを施すことでカッコよさを演出してくれています。カラーラインでオイルとクーラントのロゴが入っておりさらにオシャレに。

エクスクルーシブデザインのタンクキャップはアルミニウムルックに“PORSCHE”のロゴを施した仕様になっています。

そのため、給油の際には、毎回ポルシェブランドの高級感を味わえることでしょう。


その他にも、エクステリアには豊富なオプションが用意されています。

以上のように、911のエクステリアオプションには、高級感やオシャレさ、かっこよさを感じさせるような多彩な装備がラインナップされています。

ぜひ、カタログをご覧になってはいかがでしょうか。

ポルシェ 8代目911 (992)の各モデルで用意されているホイールのオプションとは!?

911の各モデルにはホイールアクセサリーのオプションが豊富に用意されています。

例えば、デコレーティブバルブスリーブというオプションが用意されています。

このオプションは、タイヤホイールの空気充填口のバルブになります。

ポルシェのエンブレムが刻まれた高級感のあるブラック塗装アルミニウム製です。

このオプションを装備すれば、外観の細部までポルシェブランドの高級感を感じることができるでしょう。

他にも、ホイールボルト(ブラック、盗難防止ホイールボルト付)が用意されています。

ホイールボルトは、16本のホイールボルトと盗難防止機能を組み込んだ4本のホイールボルトのセットになっており、高級感のあるブラック仕上げです。

ポルシェのような高級車であれば盗難の被害にあう可能性も高くなるので、盗難防止のためにも必須のアイテムと言えるでしょう。

その他にも、ホイール関連には豊富なオプションが用意されています。

以上のように、911のホイールには、ポルシェブランドの持つ高級感前面に感じさせるような多彩な装備がラインナップされています。

また、それだけでなく、盗難防止機能も搭載されており、とても利便性が高いオプションアイテムと言えるでしょう。

ぜひ、カタログをご覧になってはいかがでしょうか。

ポルシェ 8代目911 (992)のその他の魅力的なオプション装備

911にはまだまだ魅力的なオプション装備が用意されています。

まずご紹介するのがスポーツクロノパッケージです。

状況に合わせてノーマル・スポーツ・スポーツプラス・インディビジュアルの4つの走行モードから選択可能で、長時間のドライブを快適に、より楽しく過ごすことができます。

次にご紹介するのがスポーツエグゾーストシステムです。

ポルシェ専用に設計されたスポーツテールパイプとスポーツエグゾーストシステムが組み合わさることで、力強く重厚なサウンドを味わうことができます。

次にご紹介するのがパワーステアリングシステムです。

自動車におけるハンドル操作をサポートするシステムで、911は車速感応式になっています。

これにより低速コーナーや車庫入れの際にもステアリング操作がしやすくなります。

最後に電子制御ダンパーシステムであるポルシェアクティブサスペンションマネジメントシステムをご紹介します。

路面状況やドライビングスタイルに応じて、それぞれのダンパーの減衰力を無段階に調節し、ダイナミクスと快適性を向上させています。

ポルシェ 8代目911 (992)は安全装備も充実

911には先進の安全システムが装備されています。

オプションとして用意されているアダプティブクルーズコントロールは一定の速度内で、前方のクルマとの距離を一定に保つように自動で走行することで、高速道路などの長距離運転でのドライバーのストレスや疲労軽減に寄与します。

世界初の新開発であるウェットモードは他にはない安全装備になっています。

ウェットモードは車両に内蔵されている音響センサーが水しぶきを検知し、路面の濡れを認識します。

その後、システムがドライバーにウェットモードに切り替えるように促し、ウェットモード選択後は、シャーシコントロールシステムやドライブトレインのレスポンスが、走行状況に応じて制御されます。

そしてレーンキープアシストはカメラで車線を感知し、車線をはみ出しそうになった場合に自動でステアリング操作をサポートし快適性や安全性を高めています。

またナイトアシストは車両に搭載された赤外線によりヘッドライトで照らすよりも先に歩行者や動物を検知します。

そしてメーターパネルのサーマルイメージによってドライバーに警告することで、夜間での安全性をよりいっそう高めます。

今回は、ポルシェ 911のオプションについてご紹介しました。

ポルシェ 911には多彩なオプション装備がラインナップされています。

どれもポルシェブランドの高級感を味わえる仕様になっているとともに、利便性が高いアイテムでもあります。

この機会に、ポルシェ 911オプション装備を検討してみてはいかがでしょうか。

※2021年7月現在

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道