3代目トヨタ ハリアーの収納機能はオプションを付けるとさらに便利になる!

トヨタ ハリアー

3代目トヨタ ハリアー(ZSU60W・ASU60W・AVU65W)の収納機能は利便性が抜群です。トヨタが誇るプレミアムSUVとして、多用途性に富んだラゲッジスペース(荷室)はもちろん、車内の至る所に設置された細かな収納機能は使い勝手が優れています。今回は、トヨタ ハリアーの収納機能についてご紹介します。

文・PBKK

Chapter
トヨタ ハリアーのラゲッジスペースは広い!
トヨタ ハリアーはラゲッジスペースへのアクセスも抜群!
トヨタ ハリアーの車内収納は使いやすい!
トヨタ ハリアーの収納機能はオプションでカスタマイズできる!

トヨタ ハリアーのラゲッジスペースは広い!

トヨタ ハリアーの収納機能といえば、まずはラゲッジスペースに注目です。ハリアーは、もともと世界的なトレンドとなっているプレミアムSUVの先駆けとなったモデル。そのため、ゆったりとした居住性を確保しながらも、広大なラゲッジスペースを備えています。

容量は、リアシートまで全て使用している場合でも456Lリアシートを畳んだ状態だと992Lにまで拡大。フラットなラゲッジスペースには、9.5インチのゴルフバッグを4つも積載可能です。

また、パンク修理キットが採用されているハリアーには、ラゲッジスペースの床下にもデッキボード下収納が隠されており、メーカーオプションであるスペアタイヤキットを搭載しなければ、使い勝手の良い深さのある収納として使用することもできます。

トヨタ ハリアーはラゲッジスペースへのアクセスも抜群!

ラゲッジスペースへのアクセスのしやすさを上げるための機能も、トヨタ ハリアーに用意されています。

グレード「PRO M」および「PRO」に標準装備となっているパワーバックドアは、スイッチ1つでハリアーのテールゲートを自動で全開・全閉・一時停止させることができる機能。作動させるためのスイッチは、バックドアの下端部と運転席のインパネ下部という押しやすい位置に設置されます。

このパワーバックドアには、閉まり切るのを待たずにロックできる予約ロック機能の他に、挟み込み防止機能や停止位置メモリー機能も付いているので、安全性もしっかりと確保されています。

<次のページに続く>
次ページ
トヨタ ハリアーの車内収納は使いやすい!