マツダ デミオ(MAZDA2)のおすすめオプション5つをご紹介!

今回は、マツダ デミオ(MAZDA2)の便利なオプションをご紹介します。マツダ デミオ(MAZDA2)には、おしゃれな雰囲気を高めるものから便利さを高めるもの、安心や快適さを追求したものなど、魅力にあふれた数々のオプションが展開されています。どのオプションをつけるべきか迷ってしまう、という方は参考にしてみてください。

文・PBKK

Chapter
デミオ(MAZDA2)のオシャレでカッコいいエクステリアオプション!
デミオ(MAZDA2)の機能性を高めるインテリア(内装)オプション!
デミオ(MAZDA2)の安心と快適さアップするオプション!
デミオ(MAZDA2)のナビゲーションとオーディオのオプションは?
デミオ(MAZDA2)のオプションに迷ったら「スターターパッケージ」がおすすめ!

デミオ(MAZDA2)のオシャレでカッコいいエクステリアオプション!

エクステリア(外装)のオプションは、デザイン性や機能性を高めるものが充実しています。まずはエアロパーツのオプションをご紹介します。

エアロパーツのオプションは、レーシーで力強いイメージを高めるフロントアンダースカート、サイドの印象をよりスタイリッシュに導くサイドアンダースカート、車両後部の空気の流れを快適に整えるリアルーフスポイラーの3つです。

フル装備することで空気のバランスをベストなものへと導き、操縦安定性を高めます。デザイン性や機能性を高めたい方におすすめのオプションでしょう。

またエアロパーツのオプション以外にもミラー・アンテナ・ライト・タイヤ・ステッカーなど、自分だけの自動車へと導くオプションが充実しています。こだわりのアイテムで完璧な1台をつくりあげましょう。

デミオ(MAZDA2)の機能性を高めるインテリア(内装)オプション!

内装のオプションは、よりスタイリッシュで個性的なデザインにするだけでなく、機能性を高めるものが展開されています。まずは、運転席周辺の3つのオプションをご紹介します。

1つ目はシフトノブです。シフトノブはスポーティな雰囲気を醸し出すだけでなく、重量や重心など、さまざまな観点から操作の快適さを求めて作られており、操作のしやすさを高めます。

それから2つ目は、さりげないアクセントとして活躍するエンジンスタートスイッチです。続いて3つ目はアルミペダルセットで、足の滑りに配慮し機能性を高めるうえにデザイン性の向上にも期待できます。

内装のオプションにはシートカバーや収納にまつわるオプション、イルミネーションなど、さまざまなオプションが展開されておりオリジナルの自動車へとカスタマイズ可能です。

デミオ(MAZDA2)の安心と快適さアップするオプション!

マツダ デミオ(MAZDA2)は安心と快適さのためのさまざまなオプションがあります。2カメラドライブレコーダーやバックモニター、カメラクリーナー、バーグラアラームなどは、安心して運転できるようにするためのオプションでしょう。

それから狭い駐車場での駐車に役立つパーキングセンサーやエンジンスターター、アームレストなど、快適さを高めるようなオプションも展開されています。安心で快適なカーライフを送りたい方は、必見でしょう。

デミオ(MAZDA2)のナビゲーションとオーディオのオプションは?

ナビゲーションとオーディオ類のオプションとしてナビゲーション用SDカードPLUSがあります。ナビゲーションを使いながら運転したい場合、ナビゲーション用SDカードPLUSは必須のオプションともいえるでしょう。そのほかにもETCに関わるオプションは、高速道路を利用する方にとって重要です。またドライブレコーダーもあると便利でしょう。


デミオ(MAZDA2)のオプションに迷ったら「スターターパッケージ」がおすすめ!

数々のオプションが展開されているため、迷ってしまう方も少なくないでしょう。オプションに迷ってしまった場合、スターターパッケージの購入をおすすめします。スターターパッケージには基本的なオプションが揃っているので、最低限の装備を求める方には欠かせません。

ナビゲーション用SDカードPLUS・スマートインETC2.0・フロアマット・ナンバープレートフォルダーなどが含まれています。カーライフには欠かせない装備なので、迷ったらスターターパッケージを検討してみてください。

マツダ デミオ(MAZDA2)のオプションをご紹介しました。マツダ デミオ(MAZDA2)にはおしゃれな雰囲気を高めるオプションから便利さを高めるオプション、安心や快適さを追求したオプション、カーライフには欠かせないオプションなど、魅力に溢れたさまざまなオプションがあります。

魅力的なオプションで、自分だけのデミオ(MAZDA2)にカスタマイズしましょう。