CMで話題になった街の遊撃手!いすゞジェミニの歴史

いすゞの名車「ジェミニ」という車をご存知でしょうか?1974年の「世界戦略車構想」つまり、いすゞが世界にも発信出来る車を開発するという構想の元に生産されて車がジェミニです。

今回はこの名車であるジェミニの歴史について記述していきましょう。

文・PBKK

Chapter
初代ジェミニの登場
2代目でFF駆動となる
全日本ラリーを連覇した3代目
ホンダ ドマーニのOEMとなった4代目・5代目
CMで話題になった街の遊撃手・いすゞジェミニの歴史

初代ジェミニの登場

ジェミニ初代

アメリカのGM(ゼネラルモーターズ)との提携を経て、1974年11月に初代ジェミニPF50型が登場しました。双子座の意味を持つ「ジェミニ」という名前は、GMとの共同開発を意味して命名されました。

1979年にはディーゼル乗用車の先駆けとも言える「ジェミニ・ディーゼル」を発売。29km/Lという、当時としては驚くべき燃費を叩き出し、世間に名を広めることになります。

初代ジェミニ スペック
生産:1974〜1988年
定員:5人
ボディ:2ドアスポーツクーペ・4ドアセダン
エンジン:G180型 キャブレター直列4気筒SOHC
駆動方式:FR
最高出力:100ps/6,000rpm
サスペンション:フロントダブルウィッシュボーン・リア3リンク式
全長:4,135mm
全幅:1,570mm
全高:1,365mm
ホイールベース:2,405mm
車両重量:930kg
タンク容量:52 L

次ページ
2代目でFFを採用