あのベントレーからSUVが登場!2016年発売で値段は2000万円から

ベントレーからSUVという意外性

「え、ベントレーってラグジュアリーなセダンやクーペを作ってこなかったっけ?」と思う方はたくさんいると思います。事実、ベントレーがSUVを開発・製造するのは初めてのことです。ベントレー初のSUVに関する情報は以下の通り。

・価格は2000万円〜

・VW 次期トゥアレグ、アウディ 次期Q7、ランボルギーニ ウルスと同じプラットフォームを採用

・最高出力600psを誇る6リッターW12ツインターボエンジンを搭載

・駆動方式は4WD、トランスミッションは8速AT

SUV×ベントレーが生み出すものとは?

気になるのがインテリア。ベントレーの持ち味は、高級素材を駆使した丁寧な作りのラグジュアリーなインテリアです。

ベントレー SUVのインテリアですが、SUVとは思えないほどのラグジュアリー感はベントレーならではですね!

そもそも、SUVとはスポーツ・ユーティリティ・ビークルの略称。アウトドア向けの車にベントレーの豪奢なインテリアが加わることでどんな化学変化が起こるのか楽しみです!

果たしてどんなSUVが完成するのか。とにかく期待値は高まります!

こんな豪華な食器類を持っていくアウトドアとは一体…?

それでは、最後にベントレー初のSUVを動画で見てみましょう!

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事