【車の豆知識】ローダウンのメリット・デメリットとは?

ローダウンのメリット・デメリットとは?

車高調

ローダウンのメリットは、車両の重心位置が下がることによる車両の安定性アップがあります。そのため、サーキットを走る車両はなるべく重心を低い位置にしたいのです。そんなこともあって、見た目も格好良いのでドレスアップなどでも人気ですよね。

ところが、サスペンションの取り付け角度や、スプリングが縮むことによる、乗り心地や走行性能の悪化。さらにサス形式によっては、タイヤの片減りなど、いろいろと問題がでてきてしまうのもローダウンです。

そのため、ノーマルと同じレベルの乗り心地を残したままで車高を下げたいという場合には、サスペンションに造詣の深いショップなどに相談してください。

一方、見た目重視の場合は自由に楽しみましょう。ただし、その際には、ドライブ系パーツやサスペンションに余計な負荷が掛かっていることを忘れずに!

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事