CタイプとGグレードとの違いは!?|N-WGN(Nワゴン)のグレード

Nワゴン0007

ホンダから発売中のハイト系ワゴンのN-WGN(Nワゴン)から
2015年7月10日に特別仕様車が発売されるようですね。

今回発売されるのは、カスタムのG Lパッケージをベースにした
モデルの”SSクールパッケージ”

また、この特別仕様車が発売されるのと同じタイミングで、
標準車に新グレードが登場します。

今回N-WGN(Nワゴン)に新たに設定されたグレードは、”Cタイプ”
この”Cタイプ”にベースになっているは、廉価グレードの
N-WGN(Nワゴン)のGグレード。

このN-WGN(Nワゴン)の”Cタイプ”とGグレードの違いについて、紹介します。

※2015年7月10日の記事です。

燃費はどのくらい?

今回、新設定された”Cタイプ”の燃費は、29.4km/L。
ベースになっているGグレードと全く同じ燃費になっています。

ちなみに、”Cタイプ”と競合するワゴンRのFAグレードの燃費は、
26.0km/Lとなっています。
なので、N-WGN(Nワゴン)の方が燃費が3.4km/Lも勝っています。
アイドリングストップなど基本的な機能は、装備されていますし・・・。


このように、競合車のワゴンRよりも燃費が良いのは、嬉しいですよね。

また、”Cタイプ”のエコカー減税もGグレードと同様に
自動車取得税、自動車重量税ともに100%免税になっているようですよ。

Cタイプの納期・納車待ちはどのくらい?

今回新発売されるN-WGN(Nワゴン)の納期・納車待ちは、
他のグレードに比べて、若干長めのようです。

ディーラーさんに話をきいたところによると、
現在(2015年7月8日時点)の納期・納車待ちは、1ヵ月~1ヵ月半程度との事。

どうやらN-WGN(Nワゴン)の”Cタイプ”は、生産台数が他のグレードよりも
少ない事から納期・納車待ちは、長くなる傾向になるようです。
鍵のデザインも違いますしね^^;;

もし”Cタイプ”を購入するなら早めに注文をした方が良さそうですね。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ