ホンダNワゴンのタイヤ&ホイール【先代との違いを画像で比較】

ホンダNワゴン画像0016

ホンダの人気ハイト系軽自動車のNワゴン(N-WGN)が2016年6月に
マイナーチェンジを行いましたね。

今回のNワゴン(N-WGN)のマイナーチェンジでは、外装や内装の
デザインを大幅に変更。よりスタイリッシュで高級感のあるデザインに
なっているように感じました。

また、今回発売されたマイナーチェンジ後のモデルは、タイヤや
ホイールのデザインも変更されました。

今回新発売されたNワゴン(N-WGN)のタイヤ&ホイールのデザインは、
どのようになっていたのか?また、使用されているタイヤメーカーや
ブランドに違いはあるのか?

実車の画像を使って、タイヤ&ホイールの違いを紹介してみたいと思います。

※2016年7月9日の記事です。

Nワゴンに装備されているタイヤメーカーに違いは?

このようにホイールのデザインが大幅に変更したNワゴン(N-WGN)ですが、
タイヤメーカーやタイヤブランドに違いがあるか確認をしてみました。

■現行と先代モデルのタイヤメーカー&ブランド比較
・現行モデル
タイヤメーカー:ブリジストン(Bridgestone)
タイヤブランド:B250
・先代モデル
タイヤメーカー:ブリジストン(Bridgestone)
タイヤブランド:B250

今回新発売された新型モデルと先代モデルで、装備されているタイヤは全く一緒。
なので、乗り心地に関しても違いは無いようですよ。

ちなみに、今回Nワゴン カスタムに採用されたいたタイヤブランドは、
純正タイヤでB250と言う名前になっていましたが、これはブリジストンの
低燃費タイヤ”エコピア”と同クラスのタイヤのようですよ。

今回新発売されたNワゴン(N-WGN)のタイヤ&ホイールは、
このような感じになっていました。

アルミホイールのデザインは大きく変わりましたが、装備されている
タイヤメーカーは全く同じ。なので、乗り心地などに違いは、無いようです。

ただ、個人的にはより高級感が増したNワゴン カスタム(N-WGN Custom)の
アルミホイールには、先代モデルよりも良いデザインになったと思いました。
この新しくなったホイールデザインもこのクルマのマイナーチェンジの
変更点の注目ポイントの一つかなと思いました。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ