USBは標準装備されている?トヨタ タンク/ルーミーの機能

タンク/ルーミー画像-0300

車内の広さとコンパクトなボディサイズが魅力の新型コンパクトカー
新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)がトヨタから新発売されましたね。

今回新発売されたトヨタの新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)は、パッソと
同様にダイハツがデザイン&開発をして、トヨタに供給されたOEM車。
そのため、内装・インテリアを見てみると、タントやウェイクとどことなく
似ている感じが…。

ただ、収納スぺースも多く、また、ドリンクホルダーなども
使い勝手が良いように工夫をされているため、個人的には満足度の高い
内装・インテリアになっているように感じました。

また、私が最近クルマの内装・インテリアの機能を見る際に注目しているのが、
USBやHDMIソケットが装備されているかと言う事。USBが装備されていると
運転中にスマホやiPhoneの充電する事ができますからね^^

そんなトヨタの新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)では、USBやHDMIソケットが
装備されているのか確認をしてきました。

※2016年12月4日の記事です。

Chapter
トヨタ 新型タンク/ルーミーにUSBソケットは標準装備されている?
競合車・ライバル車のスズキ ソリオにはUSBは付いている?

トヨタ 新型タンク/ルーミーにUSBソケットは標準装備されている?

今回新発売されたトヨタの新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の内装・
インパネは、このようなデザインになっています。

こちらは上位モデルのカスタムの内装・インパネですが、センタークラスターの
部分にはシルバーの加飾が施されたピアノブラック調のパネルが使用されており、
オシャレなデザインに…。

また、本革巻きのシフトレバーやハンドル・ステアリングホイールなど
上質感を感じられるデザインになっているのも好印象でした。

ただ、肝心のUSBやHDMIソケットに関しては、新型タンク&ルーミーでは
残念ながら装備されていませんでした。また、オプションの用意も無いようです。

ちょっとこれは残念ですよね。

ディーラーさんにも確認したのですが、もし運転中にスマホやiPhoneなどの
充電をしたいのなら、インパネ中央下部と荷室・ラゲッジスペースに用意
されている12Vのアクセサリーソケットを使用するしかないようです。
(標準モデルの場合、アクセサリーソケットはインパネのみとなります。)

最近のクルマはUSBソケットが標準装備されているクルマが増えてきましたよね。

クルマのカテゴリーは異なりますが、先日、フルモデルチェンジをして新発売された
日産のセレナ(SERENA)は、各シートに一つずつUSBソケットが用意されていますし…。

この事を考えると、今回新発売されたトヨタの新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の
機能面・装備面は他のクルマと比較すると、かなり遅れているのかなと思いました。

競合車・ライバル車のスズキ ソリオにはUSBは付いている?

今回新発売されたトヨタの新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の一番の
競合車・ライバル車は、スズキの新型トールワゴン”ソリオ(SOLIO)”ですよね。

競合車・ライバル車のソリオ(SOLIO)にはUSBソケットが装備されているのか
気になったので確認したところ、メーカーオプションでUSBソケットが用意
されていました。

USBが装備されているのは、スズキ ソリオの運転席前方の収納スペース
“インパネアッパーボックス”の部分。

スマホやiPhoneUSBと接続している時にこのインパネアッパーボックスに
置けるのは、好印象でした。

この点も競合車・ライバル車のソリオ(SOLIO)よりも見劣りする点だと思いました。

今回新発売されたトヨタの新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)では、残念ながら
USBやHDMIソケットは用意されていませんでした。また、メーカーオプションでも
装備する事はできませんでした。

これはかなり残念ですよね。

このようにUSBソケットが装備されていない事は、今回新発売されたトヨタの
新型タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の欠点・デメリットの一つかなと思いました。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ