メーターが違う!?|ダイハツキャスト アクティバとスタイル比較2

キャストアクティバ画像0067

ダイハツから3つの異なるバリエーションを持つキャスト(CAST)が
遂に2015年9月9日に発売されましたね。

私も実際にもうすでに発売されているキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)と
キャスト スタイル(CAST STYLE)を早速見に行ってきました。

キャスト(CAST)のSUVルックのアクティバとセダン風デザインのスタイルは、
外見だけでは無く内装・インテリアのデザインも異なります。

そんなキャスト(CAST)ですが、アクティバとスタイルでは、
メーターのデザインも違っていました。

やはりアクティバ(ACTIVA)の方がワイルドっぽい感じ!?

キャストのアクティバ(ACTIVA)とスタイル(STYLE)のメーターの画像の
写真を撮ってきたので、ガッツリと比較します。

※2015年9月19日の記事です。

Chapter
キャスト 各モデルのメーターデザイン
アクティバのメーターは、ワイルド!?
スタイルのメーターは、やはりオシャレ!?
スタイルとキャスト メーターデザインの違い
違い1.メーターのカラー
違い2.メーターの目盛り

キャスト 各モデルのメーターデザイン

アクティバのメーターは、ワイルド!?

SUVスタイルでワイルドな印象のあるキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)の
メーターのデザインは、このようになっています。

メーター内部がシルバーにカラーリングされていて、オシャレですよね。

ちなみに、見ての通りキャスト(CAST)のメーターは、複眼式メーターを採用。

左側にあるのはタコメーター。

右側にあるのはスピードメーター。

そして、タコメーターとスピードメーターの真ん中にあるのは、
燃費やアイドリングストップ時間、走行距離など様々な情報を表示してくれる
マルチインフォメーションディスプレイ。

このように見ると、キャスト(CAST)のメーターは軽自動車のレベルを
はるかに超えていますよね。

また、キャスト(CAST) アクティバのメーターは、目盛りのフォントも
ゴツゴツした感じ。

メーターの目盛りの文字も大きめで見やすく、また、アクティブな
キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)のイメージにピッタリで良いと思いました。

<次のページに続く>
次ページ
スタイルのメーターは、やはりオシャレ!?

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ