メーターのカワイさにキュンキュン!?|ラパンの内装③

新型ラパン画像0002-01

フルモデルチェンジをして新発売された新型ラパン(LAPIN)を試乗するため
先日、ディーラーに妻と行ってきました。

また、試乗する前に新型ラパン(LAPIN)を色々とチェックをしたのですが、
やはりこのクルマは、かわいいですね。

内装・インパネを見ていて、特にインパクトがあるのが、
丸っこいデザインの新型ラパンのメーター。

ディーラーさんに色々と話を聞いたのですが、
今回、このメーターのデザインや機能にはとても拘っていて
たくさんの秘密があるみたいです。

※2020年10月8日の記事です。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ

メーターは運転中は見やすい?

このように新型ラパン(LAPIN)のメーターは、見た目的にも
インパクトもあるデザインになっています。

ただ、メーターがダッシュボードから大きく飛び出ている
デザインになっているので、運転中妨げになるかも!?と、思っていました。

しかし、実際にこのクルマを試乗した際、この大きなメーターが
運転の妨げになる事も無く、むしろ、まったく気になりませんでした。

また、新型ラパン(LAPIN)のメーターは、ハンドルの隙間から覗き込むような感じに
なっていまが、文字が大きくて運転中に見やすいのは、予想外に良かったです。

マルチインフォメーションの情報やウサギのアニメーションもカワイイし、
運転をしていて、楽しいクルマになっているなと思いました。

どのようなアニメーションが見ることができるのか、
ワクワクしながら運転できるのも良いですね。

新型ラパン(LAPIN)のメーターは機能面ではシンプルですが、
運転手の飽きがこないような工夫がされているのは、好印象でした。

商品詳細