アルトとイグニスのインパネ比較|内装がオシャレなのはどっち?

スズキ新型イグニス画像0192

スズキから新ジャンルとなる小型SUV新型イグニス(IGNIS)が新発売されましたね。

今回新発売された新型イグニスは、新型ソリオと共通のプラットフォームを
使用しておりますが、外装・エクステリアの雰囲気はスズキの軽自動車
アルト(ALTO)にソックリと評判。

そんな新型イグニス(IGNIS)とアルト(ALTO)ですが、内装・インパネも
ホワイトを使用するなど、似ている部分が・・・。

この2台のクルマの内装・インパネのデザインを比較してみました。

※2016年3月14日の記事です。

Chapter
イグニスとアルトのインパネ比較
違い1:インパネの質感
違い2:細部のデザイン

イグニスとアルトのインパネ比較

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)とアルトの内装・インパネの
デザインは、それぞれこのようなデザインになっています。

■新型イグニスのインパネ

■アルトのインパネ

2台のモデルとも水平デザインになっており、比較的
スッキリとしたデザインになっているのが特徴。

また、内装・インパネにホワイトを採用しており、内装・インテリアが
明るいイメージになっているのも共通点の一つですよね。

この明るい内装・インテリアはとても良いデザインになっているように思いました。
ただ、この新型イグニス(IGNIS)とアルト(ALTO)の内装・インパネには違いも・・・

違い1:インパネの質感

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)とアルト(ALTO)の内装・インテリアの
違いの一つが、インパネの質感。

この2台のモデルはインパネに同じホワイトカラーを採用していますが、
素材が異なります。

スズキの軽自動車アルト(ALTO)のインパネは、プラスチックパネルではなく、
ホワイトパネル素材を使用。

なので、このアルト(ALTO)のインパネは比較的キュートなデザインに
なっている印象を持ちました。

一方、今回新発売された新型イグニス(IGNIS)の内装・インパネは、
プラスチック素材を使用。

そのため見た目の質感がまったく異なる印象を持ちました。

個人的にはアルト(ALTO)よりも新型イグニス(IGNIS)の方がシッカリとした
デザインになっているように感じました。

<次のページに続く>
次ページ
違い2:細部のデザイン

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ