アルトターボRS外装画像レビュー【ワークスに負けない存在感】

新型アルトターボRS画像0032

15年ぶりに復活したターボモデルとして注目を集めているのが
スズキの軽スポーツカーの新型アルトターボRS。

この新型アルトターボRSが発売されたのが2015年3月だったのですが、
2015年12月に新型アルトワークスの発売が決定し、改めてこちらのモデルも
注目を集めているみたいですね。

改めてこのクルマを見てみるとカッコいい!
この存在感だけでもワクワクしまうす!

新型アルトワークスも注目を集めていますが、十分スポーティーな
エクステリア・外装をしている新型アルトターボRSを紹介します。

※2020年10月8日の記事です。

めがねガーニッシュはインパクト十分

また新型アルトターボRSの注目ポイントは、ヘッドライトを

囲っている通称”めがねガーニッシュ”

今回新しく発売された新型アルトターボRSのめがねガーニッシュでは、
クロームメッキを採用。

メッキ調のめがねガーニッシュはインパクトがありますよね。
このメッキ調のガーニッシュのおかげでフロントマスクが引き締まって見えました。

また、新型アルトと違い縦から横に変更されたアッパーグリル部分も
クルーミュメッキ調のガーニッシュで加飾しており、インパクトがありました。

フォグランプも標準装備でワイルドさアップ!

また、新型アルトターボRSに装備されているヘッドライトは、このような感じ

今回新型アルトターボRSに登載されているライトはオートレベリング機構付の
ディスチャージヘッドランプを採用。

また、ハロゲン式のフォグランプも標準装備されます。

フォグランプが装備されているのが嬉しいですよね。
シンプルなデザインですが、なかなかの存在感でした^^

<次のページに続く>
次ページ
横からのデザイン:デカールのインパクトがスゴイ!

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ