【2022年版】メンズスノーボードウェアのおすすめ14選|選び方についても紹介

スノーボードウェア

スノーボードを楽しむには、機能の充実した専用ウェアを選ぶことが大切です。デザインやカラーが豊富なウェアは、個性を発揮できるアイテムでもあります。本記事では、メンズスノーボードウェアのおすすめ14選や選び方を紹介していきます。

Chapter
おすすめのメンズスノーボードウェア選び方のポイント4つ
メンズスノーボードウェアのおすすめ14選
1:PONTAPES(ポンタペス)「スノーボード ウェア パンツ」
2:VAXPOT(バックスポット)「スノーボードウェア 上下セット メンズ」
3:namelessage(ネームレスエイジ)「スノーボード ウェア ビブパンツ」
4:VEROMAN「スノーボード スキー ウェア 上下セット」
5:Burton(バートン)「MEN'S COVERT JACKET 2020-21年モデル」
6:VAXPOT(バックスポット)「スキーウェア 上下セット メンズ」
7:Burton(バートン)「MEN'S DUNMORE JACKET 2020-21年モデル」
8:Burton(バートン)「MEN'S GORE-TEX DOPPLER JACKET 2020-2021年モデル」
9:VEROMAN「メンズ スノーボード ウェア 上下セット」
10:PONTAPES(ポンタペス)「4L/6L スノーボード ウェア ジャケット 大きいサイズ」
11:VEROMAN「スノーボード ウェア 撥水パーカー」
12:ダブルレイ(W_RAY)「スノーボードウェア メンズ 上下セット」
13:VEROMAN「スノーボード ウェア 上下セット ホワイト × デニム」
14:LYDKSM「スノーボードウェア パンツ」
メンズスノーボードウェアと一緒に揃えたいおすすめのスノボアイテム5つ
おすすめのメンズスノーボードウェアを知ろう

おすすめのメンズスノーボードウェア選び方のポイント4つ

スノーボードを楽しむ際は、身につけるウェアにもこだわりたいでしょう。最近のスノーボードウェアは、機能やデザイン性にこだわったものが多く展開されています。

また、スノーボードウェアは雪山の過酷な環境に耐えるため、高い耐久性が特徴です。何年も使用できるほどしっかりした作りのため、頻繁に買い替える必要はないと言えます。後悔しないウェア選びのために、注目したいポイント4つをご紹介します。

1:素材
スノーボードウェアを選ぶときによく目にするのが「耐水圧」「透湿性」という言葉です。耐水圧は、雪や雨などの水分がウェアに浸透することを防ぐ数値が示されています。

耐水圧が5,000mm程度あれば、雨でも水が染み込む心配はありません。数値が高いほど水分が浸透しないので、初心者で雪まみれになりそうな人は高い数値のものを選ぶと良いでしょう。

透湿性は、ウェア内部の蒸れにくさを意味します。寒い雪山でのスポーツですが、スノーボード中は汗をかくため、ウェア内の湿気が外に逃げないと蒸れてしまいます。蒸れたままでいると、休憩中やリフトに乗っている間に体が冷えてしまいます。

5,000g程度の透湿性があれば、快適にスノーボードを楽しむことが可能です。汗をかきやすい人は、透湿性10,000gほどのウェアを選ぶと安心でしょう。

2:サイズ
スノーボードは体を大きく動かすスポーツです。ウェアがぴったりフィットしすぎると、膝を曲げたり腰を落としたりする動きが窮屈に感じてしまいます。

スノーボードウェアは、動きを想定して少し大きめの作りになっているため、普段着と同じサイズ表示のウェアを選んでも問題ありません。迷ったときには、試着して少し大きいと思う方を選ぶと良いでしょう。

3:機能性
自分がどの機能を優先するかによって、ウェアの選び方は変わってきます。求める機能を満たしたものかを、細部までチェックしましょう。

ウェアに備わっていると安心なのが、パウダーガードという機能です。ウェア内側を二重構造にして雪の侵入を防ぐパウダーガードがあれば、安心してスノーボードを楽しめます。

防寒性をアップしたい人は、フード付きウェアもおすすめです。ヘルメット対応のフードであれば、ヘルメット着用時にも便利です。

そのほか、スマホやゴーグルを収納するため、ポケットの数も確認したいポイントです。ボタンで開閉するタイプよりも、物が落ちにくいファスナータイプをおすすめします。

4:デザイン
ウェアのデザインにこだわると、スノーボードをさらに楽しむことができるでしょう。ウェアはサイズ感が難しいため、上下別々で販売されていることがよくあります。初心者の方は別々のブランドでコーディネートするよりも、同じブランドで統一した方が良いでしょう。

色柄も豊富なので、自分好みのものを見つける楽しみもあります。ゲレンデで目立つビビッドカラーのほか、アースカラーやデニム柄もおすすめです。

メンズスノーボードウェアのおすすめ14選

近年、デザイン性や機能性の高いスノーボードウェアが手軽に購入できるようになっています。そのため、選ぶ際に迷うことが多くなるでしょう。これから、メンズスノーボードウェアのおすすめ14選を紹介していきます。

1:PONTAPES(ポンタペス)「スノーボード ウェア パンツ」

PONTAPES(ポンタペス) PONTAPES(ポンタペス)「スノーボード ウェア パンツ」

7,700円〜(税込)

立体裁断により股下や膝部分の負担を減らした、履き心地の良いスノーパンツです。

撥水性の高い透湿防水素材で、サイドスリットやブーツゲーターなど機能も充実しています。

ファスナー付きサイドポケットやダブルロックのヒップポケットは、貴重品を入れても安心感があります。ビビッドカラーやアースカラー、カモフラージュ柄など色柄も豊富でおすすめです。

素材
透湿防水素材
耐水圧
15,000mm
透湿性
2,000g/m2/24hrs
サイズ展開
XS~XXL

2:VAXPOT(バックスポット)「スノーボードウェア 上下セット メンズ」

VAXPOT(バックスポット) VAXPOT(バックスポット)「スノーボードウェア 上下セット メンズ」

8,999円〜(税込)

中綿入りで防寒性の高い、上下セットのウェアです。

撥水加工に加えて、シームテープという縫い目からの水分染み込みを防止する加工が施されています。腕に付いたチケットホルダーはIC対応で便利です。

素材
ポリエステル
耐水圧
5,000mm
透湿性
3,000g
サイズ展開
M~XL

3:namelessage(ネームレスエイジ)「スノーボード ウェア ビブパンツ」

namelessage(ネームレスエイジ) namelessage(ネームレスエイジ)「スノーボード ウェア ビブパンツ」

11,000円〜(税込)

16色のカラー展開がある「スノーボード ウェア ビブパンツ」です。

ゴムでしっかりフィットする肩ベルトは完全着脱が可能で、着替えるときにモタつきません。透湿防水素材は撥水性があり、ストレッチも効いているので履き心地も抜群です。

素材
透湿防水素材
耐水圧
15,000mm以上
透湿性
3,000g
サイズ展開
XS~XXL

4:VEROMAN「スノーボード スキー ウェア 上下セット」

VEROMAN VEROMAN「スノーボード スキー ウェア 上下セット」

15,500円〜(税込)

おしゃれなカモフラージュ柄で上下セットになったウェアは、コーディネート不要でカッコ良く着こなせます。

耐水圧10,000mm以上で機能性も抜群です。保温性に優れているため、汗をかきにくいところが特徴です。

素材
耐水圧
10,000mm
透湿性
サイズ展開
S〜XXL

5:Burton(バートン)「MEN'S COVERT JACKET 2020-21年モデル」

Burton(バートン) Burton(バートン)「MEN'S COVERT JACKET 2020-21年モデル」

21,120円〜(税込)

保温性の高い素材と、タイトすぎないシルエットが魅力のジャケットです。

デバイス用サーモポケットが温かくデバイスを守るほか、リフト券収納に便利なパスポケット、ゴーグルの曇りに対応するゴーグルポケットなど、ポケットに妥協したくない人にもおすすめです。

素材
耐水圧
10,000mm
透湿性
5,000g
サイズ展開
XXS~XXXL

6:VAXPOT(バックスポット)「スキーウェア 上下セット メンズ」

VAXPOT(バックスポット) VAXPOT(バックスポット)「スキーウェア 上下セット メンズ」

9,999円〜(税込)

撥水加工済みで、ウィンタースポーツにおすすめのウェアです。

パンツには、着脱できるサスペンダーやウエストアジャスターがついており、体に合わせて調整できます。中綿入りで暖かく、休憩や移動中でも寒さが気になりません。

素材
ポリエステル
耐水圧
5,000mm
透湿性
3,000g
サイズ展開
M~XL

7:Burton(バートン)「MEN'S DUNMORE JACKET 2020-21年モデル」

Burton(バートン) Burton(バートン)「MEN'S DUNMORE JACKET 2020-21年モデル」

24,200円〜(税込)

特殊な素材が、温かい空気を蓄えて湿気を逃がすウェアです。

おしゃれなデザインが目を引くジャケットは、パンツとつなげるインターフェイス付きなので、気軽にコーディネートできます。取り外せるフードや、体温調節に便利なベンチレーションなど、必要な機能も充実しています。

素材
ポリエステルプレーンウーブン
耐水圧
10,000mm
透湿性
10,000g
サイズ展開
XXS~XXL

8:Burton(バートン)「MEN'S GORE-TEX DOPPLER JACKET 2020-2021年モデル」

Burton(バートン) Burton(バートン)「MEN'S GORE-TEX DOPPLER JACKET 2020-2021年モデル」

21,120円〜(税込)

アウトドアやスポーツウェアを探していると、GORE-TEXと書かれたロゴをよく目にします。

GORE-TEXは透湿性、防水性、防風性に優れた素材です。

GORE-TEXを使用したこのドップラージャケットは、悪天候にも耐える保温性が魅力です。また、体温に合わせてウェア内を快適に保つので、暖かさとドライな着心地を両立します。

素材
GORE-TEX 2レイヤーの75Dポリエステルプレーンウーブン素材など
耐水圧
透湿性
サイズ展開
XXS~XXL

9:VEROMAN「メンズ スノーボード ウェア 上下セット」

VEROMAN VEROMAN「メンズ スノーボード ウェア 上下セット」

18,800円〜(税込)

VEROMANの「メンズ スノーボード ウェア 上下セット」は、アパレルブランドならではのデザインです。

首回りの寒さに対応するため、スノージャケットには3D防風デザインが施されています。

デザイン性だけではなく、通気性や防水性といった機能にもこだわりたい方におすすめです。

素材
ポリエステル100%
耐水圧
10,000mm
透湿性
10,000g
サイズ展開
M~3XL

10:PONTAPES(ポンタペス)「4L/6L スノーボード ウェア ジャケット 大きいサイズ」

PONTAPES(ポンタペス) PONTAPES(ポンタペス)「4L/6L スノーボード ウェア ジャケット 大きいサイズ」

11,000円〜(税込)

体の大きな方やルーズな着こなしを求める方におすすめのビッグサイズジャケットです。

大きなサイズでも妥協しない、オシャレな柄が目を引きます。

防水加工のポケットや、高さがコントロールできるフードなど、機能にもこだわっており、耐水性、透湿性にも優れ、撥水力も心強いウェアです。

素材
透湿防水素材
耐水圧
10,000mm
透湿性
3,000g
サイズ展開
4L、6L

11:VEROMAN「スノーボード ウェア 撥水パーカー」

VEROMAN VEROMAN「スノーボード ウェア 撥水パーカー」

9,680円〜(税込)

アウターとしてはもちろん、インナーや中間着としても使用できるソフトシェルパーカーです。

撥水性が高く汚れのつきにくい加工で、あらゆるシーンに対応します。ネックウォーマーやパス収納など充実した機能で、1着は持っておきたいパーカーです。

素材
耐水圧
10,000mm
透湿性
サイズ展開
S~XL

12:ダブルレイ(W_RAY)「スノーボードウェア メンズ 上下セット」

ダブルレイ(W_RAY) ダブルレイ(W_RAY)「スノーボードウェア メンズ 上下セット」

21,230円〜(税込)

全18色の圧倒的なカラーの多さが魅力のウェアです。

アシンメトリーな切り替えデザインとルーズな着こなしはトレンド感があります。

厚手のツイル素材は丈夫で温かく、雪や雨、寒さにも強く、機能性抜群です。個性的なコーディネートと便利な機能を求める方におすすめします。

素材
ポリエステル
耐水圧
13,000mm
透湿性
1,080g
サイズ展開
XXS~XXL

13:VEROMAN「スノーボード ウェア 上下セット ホワイト × デニム」

VEROMAN VEROMAN「スノーボード ウェア 上下セット ホワイト × デニム」

18,800円〜(税込)

ホワイトジャケットとデニム風パンツがセットになった、すぐに着こなせるオシャレなウェアです。

サイズも豊富なので、年齢問わず着用できます。耐水圧や透湿性などの機能も優れています。

素材
ポリエステル100%
耐水圧
10,000mm
透湿性
8,000g
サイズ展開
S~3XL

14:LYDKSM「スノーボードウェア パンツ」

LYDKSM LYDKSM「スノーボードウェア パンツ」

4,000円〜(税込)

LYDKSMの「スノーボードウェア パンツ」は、デニム風スノーパンツです。

ストラップを取り外すことで2wayでも使用できます。

人間工学に基づき縫製された膝周りは、ゆったりして動きやすさ抜群です。ブーツが容易に着脱できる裾部分のジッパーとバックルスリットなど、細かい機能も充実しています。スノーボードだけでなく、あらゆる冬のアウトドアで活躍するパンツです。

素材
耐水圧
透湿性
サイズ展開
S~XXXL

メンズスノーボードウェアと一緒に揃えたいおすすめのスノボアイテム5つ

これまで、メンズスノーボードウェアのおすすめ商品を紹介しました。では、メンズスノーボードウェア以外でスノーボードを楽しむために、どのような商品を揃えておくと良いのでしょうか。

これから、スノーボードアイテム5つを紹介していきます。

1:ニット帽
スノーボードと言えばニット帽というイメージがあるほど定番のアイテムです。寒い雪山で、頭や耳を寒さから守ってくれる役割があります。転倒してしまう時に備えて、準備しておきましょう。

2:ゴーグル
雪が日光を反射するゲレンデでは、眩しさ軽減のためにゴーグルが必須です。

また、雪山は紫外線も強いため、UVカット機能のあるゴーグルを使用し紫外線から目を守る必要があります。UVカット率は100%のものがおすすめです。さらにゴーグルは、転倒した時に目を保護する役割も兼ねています。

ゴーグルを選ぶポイントの1つはレンズの色です。色によって、晴天で見やすいもの、ナイターに強いものなど特徴が変わってきます。デザイン性も重要ですが、使うシーンと機能がマッチしているかも確認しましょう。

3:グローブ
グローブも、寒さ対策とケガ防止のため準備しておきたいアイテムです。日常で使用する手袋よりも防水性などが求められるため、スノーボード専用のものを選びましょう。

グローブは、5本指に分かれているタイプと、ミトンタイプがあります。5本指タイプはウェア調整などで指先が使えるため、初心者には特におすすめです。

4:ネックウォーマー
首元の寒さ対策にはネックウォーマーがおすすめです。ゴーグルの下から首元まで覆うタイプであれば、口元の寒さ対策とあわせて日焼け対策にもなります。なお、日焼け止め対策には別途で、日焼け止めを使用すると良いでしょう。

5:プロテクター
慣れないうちは、転んだり人と接触したりすることも多いため、ケガに備えてプロテクターを装着しておくと安心です。

プロテクターは上半身、手首、膝、お尻など、パーツ別に作られています。自分に合ったプロテクターを選び、もしもの時に備えておきましょう。

おすすめのメンズスノーボードウェアを知ろう

スノーボードウェアはデザインやカラー、機能が豊富です。頻繁に買い替えるものではないからこそ、求める機能やデザインを整理し、お気に入りのウェアでスノーボードを楽しみましょう。

商品詳細