エンジンオイル添加剤を販売しているおすすめメーカー10社|選び方3つも紹介!

オイル交換 オイルレベルゲージ

エンジンオイル添加剤はいろいろなメーカーから製造販売されています。

各メーカーから製造販売されているエンジンオイル添加剤はそれぞれ特色があり、エンジンの状況を改善する目的により選択してください。また、自分の車のエンジンに適合しているか確認してください。

Chapter
エンジンオイル添加剤とは?
エンジンオイル添加剤を販売しているメーカー10社
オススメエンジンオイル添加剤メーカー1:WAKO'S(和光ケミカル)
オススメエンジンオイル添加剤メーカー2:KURE(呉工業)
オススメエンジンオイル添加剤メーカー3:D1ケミカル
オススメエンジンオイル添加剤メーカー4:SurLuster
オススメエンジンオイル添加剤メーカー5:パパコーポレーション
オススメエンジンオイル添加剤メーカー6:アカデミーテクノ・サイエンス
オススメエンジンオイル添加剤メーカー7:GRP(ジーアールピー)
オススメエンジンオイル添加剤メーカー8:MOLY GREEN(CAPスタイル)
エンジンオイル添加剤メーカー9:ピットワーク(日産部品中央販売)
エンジンオイル添加剤メーカー10:BARDAHL(バーダル)
エンジンオイル添加剤の選び方3つ
メーカーごとのエンジンオイル添加剤の特徴を知ろう

エンジンオイル添加剤とは?

エンジンオイル添加剤とは、エンジンオイルに添加剤を混ぜることで燃費向上やエンジン内部の洗浄などの効果が期待できる化学製品です。

別名をエンジンスムーザーと言い、エンジン内部の潤滑や洗浄などを行いエンジンオイルを助けて効果を高める製品です。 エンジン内の金属の摩擦を減らすことでエンジントラブルを未然に防ぐ効果もあり、自分の車に適したエンジンオイル添加剤を使うことで、車の性能を保つことができるでしょう。

ガソリン添加剤との違い

添加剤にはガソリン添加剤というものがあり、ガソリンに添加剤を混ぜることで燃費の向上効果などが期待できる点はエンジンオイル添加剤と同じメリットを持っています。

ガソリン添加剤の場合はエンジン内部の燃焼室の吸排気バルブや、エンジン内部の通り道に堆積したカーボン汚れを除去し、防錆や潤滑性能を上げてくれます。

その結果、燃費を向上することができる車用の化学製品です。 同じ添加剤でも使用する部分が異なりますので、間違わないように注意しましょう。

エンジンオイル添加剤を販売しているメーカー10社

エンジンオイル添加剤を販売しているメーカー10社を紹介します。

WAKO'S(和光ケミカル)
KURE(呉工業)
D1ケミカル
SurLuster
パパコーポレーション
アカデミーテクノ・サイエンス
GRP(ジーアールピー)
MOLY GREEN(CAPスタイル)
ピットワーク(日産部品中央販売)
BARDAHL(バーダル)

以上10社を取り上げました。 エンジンオイル添加剤を製造販売しているメーカーごとの特徴と、あわせて代表的な製品を紹介します。

オススメエンジンオイル添加剤メーカー1:WAKO'S(和光ケミカル)

ワコーズ(Wako's) ワコーズ「S-FV・S スーパーフォアビークルシナジー E134」

2,989円〜(税込)

代表的なエンジンオイル添加剤は、ワコーズ (WAKO'S) S-FV・S スーパーフォアビークルシナジー 270ml E134です。

このメーカーのエンジンオイル添加剤は、オーガニック成分と富士フイルムの技術から生まれた成分の2つの相乗効果でエンジンオイルの性能を向上させるので、エンジン保護性能が高まります。

メーカー
ワコーズ(Wako's)
モデル名
E134
容量
270ml

オススメエンジンオイル添加剤メーカー2:KURE(呉工業)

KURE(呉工業) KURE(呉工業) オイルシステムデュアルフ2120 [HTRC3]

2,827円〜(税込)

呉工業の代表的なエンジンオイル添加剤に、オイルシステムデュアルフがあり、2液タイプのすべてのオイルグレードに対応しているエンジンオイル添加剤です。

オイルシステムデュアルフは、2液式で使い方が他のエンジンオイル添加剤よりも難しいですが、ターボ付きエンジン車やハイブリッド車、そしてディーゼル車などの車種に使用可能です。

メーカー
KURE(呉工業)
ブランド
KURE(呉工業)
モデル名
2120
商品モデル番号
2120

オススメエンジンオイル添加剤メーカー3:D1ケミカル

D1ケミカル D1ケミカル「エステル系オイルメンテナンス剤SOD-1Plus」

8,790円〜(税込)

D1ケミカルの代表的なエンジンオイル添加剤は、エステル系オイルメンテナンス剤のSOD-1Plus(エスオーディーワンプラス) になります。

SOD-1Plusは、エステルベースのエンジンオイル添加剤で、多くの種類のエンジンオイルに対応していて、走行距離5,000kmごとに添加することでエンジン内の付着物の洗浄を行い、潤滑油関連のトラブルを解消してくれます。

メーカー
D1ケミカル
モデル名
1L
容量
1L

オススメエンジンオイル添加剤メーカー4:SurLuster

Surluster(シュアラスター) シュアラスター「エンジンオイル添加剤 LOOP エンジンリカバリー LP-43」

1,860円〜(税込)

SurLusterの代表的なエンジンオイル添加剤は、目的によって選択できるLOOPになります。

SurLusterは目的によって選べるおすすめのエンジンオイル添加剤です。

LOOPは、独自開発したシールドでエンジン内部の摩擦を軽減することで、エンジンのピストンをスムーズに動かせるようになります。この効果は長続きして10,000km以上走行後も効果が残っているとされているほどです

メーカー
Surluster(シュアラスター)
モデル名
LP-43

オススメエンジンオイル添加剤メーカー5:パパコーポレーション

スーパーゾイル(Super Zoil) スーパーゾイル「エンジンオイル添加剤 SUPER ZOIL 4サイクル用 [HTRC3]」

5,204円〜(税込)

代表的なエンジンオイル添加剤はスーパーゾイルになります。

 このエンジンオイル添加剤はオイル交換の間隔を2から3倍に延ばすことのできる優れた製品のようです。

スーパーゾイルはエンジンのダメージ回復を進め、磨耗を抑えることができます。またオイルの酸化防止効果も高いといわれています。

メーカー
スーパーゾイル(Super Zoil)
モデル名
NZO4200
容量
200ml

オススメエンジンオイル添加剤メーカー6:アカデミーテクノ・サイエンス

MUCH-1(マッハワン) マッハワン「エンジン性能向上剤 軽自動車・小型自動車 2L~3L向け」

5,270円〜(税込)

代表的なエンジンオイル添加剤はMUCH-1になります。

MUCH-1はトライポロジー技術を用いていることが特徴で、実証実験により走行性能や環境改善効果が認められました。

全ての化石燃料を用いるエンジンを、高性能かつクリーンな排気ガスに替えることができます。

メーカー
MUCH-1(マッハワン)
商品モデル番号
MUCH-1-100ml
容量
100ml

オススメエンジンオイル添加剤メーカー7:GRP(ジーアールピー)

GRP(ジーアールピー) GRP「807α オイル添加剤 GRP-90038 [HTRC3]」

3,612円〜(税込)

代表的なエンジンオイル添加剤は環境に優しい高潤滑性能を持つエンジンオイル添加剤というキャッチフレーズを持つNEW GRP 807αになります。

NEW GRP 807αは高潤滑性能を持ち、耐熱性や抗酸化性、そして耐水性を上げることができるうえ、長期間効果を発揮するのが特徴の最新の潤滑技術から開発された製品です。有害な排気ガスを低減する効果も発揮してくれます。

メーカー
GRP(ジーアールピー)
モデル名
GRP-90038
内容量
120ml

オススメエンジンオイル添加剤メーカー8:MOLY GREEN(CAPスタイル)

モリグリーン(Moly Green) モリグリーン「エンジンオイル添加剤 サイレントコート 0470001」

666円〜(税込)

代表的なエンジンオイル添加剤はサイレントコートになります。

サイレントコートは有機モリブデンを用いていることが特徴のエンジンオイル添加剤です。

有機モリブデンがエンジンの金属部分に皮膜を形成し、摩擦力を低減させることでエンジンの振動を抑えてくれます。エンジンの騒音を抑える効果を発揮してくれるうえに安価で初心者にも使用しやすい製品です。

メーカー
モリグリーン(Moly Green)
モデル名
0470001
容量
220ml

エンジンオイル添加剤メーカー9:ピットワーク(日産部品中央販売)

ピットワーク(Pitwork) ピットワーク「エンジンオイル添加剤 エンジンスムーザー」

1,800円〜(税込)

代表的なエンジンオイル添加剤はエンジンスムーザーになります。

このエンジンオイル添加剤は日産部品中央販売が日産車用に開発した製品ですが、どの自動車メーカーのエンジンにも使用することができます。

走行距離が短い車向きで、エンジン内の振動や音を抑える効果を持ち、エンジンの摩擦力を低下させることで燃費向上も期待できるようです。

メーカー
ピットワーク(Pitwork)
モデル名
KA150-25083
容量
220ml

エンジンオイル添加剤メーカー10:BARDAHL(バーダル)

Bardahl(バーダル) バーダル「RING-EEZE PLUS オイル添加剤」

3,850円〜(税込)

代表的なエンジンオイル添加剤はRING-EEZE PLUSになります。

RING-EEZE PLUSはエンジン内部の金属表面のガムやワニスなどの汚れを落とし、金属くずを分解する効果を持っていて、使用することでエンジン出力と性能を回復してくれます。

さらに、低粘度エンジンオイルを使う車両にも使用可能になっています。容量350mlの小瓶で販売されていて、オイル交換時に簡単に使用できます。

メーカー
BARDAHL(バーダル)
商品モデル番号
RING-EEZE PLUS

エンジンオイル添加剤の選び方3つ

エンジンオイル添加剤の選び方を3点紹介します。

選び方として一つは、こぼれにくく注ぎやすい安全性が高い形状をしているものが良いことです。他には自分の車の不具合をなくすために適した効果のものを選ぶとよいですし、もちろん自分の車種に使われているエンジンに使用できるエンジンオイル添加剤を選ぶ必要があります。

エンジンオイル添加剤の選び方1:安全性が高いもの

エンジンオイル添加剤の選び方に安全性が高いものにした方が良いことが挙げられます。エンジンオイル添加剤は自分で所有する車に簡単に入れることができて、エンジン性能を上げてくれるのがメリットになります。

そのため、注入する際に注ぎやすく、こぼれにくいものを選ぶと安全に作業できますので、こぼれにくいようにノズルの付いている製品や取っ手がついているなど、持ちやすい製品を選ぶことをおすすめします。

エンジンオイル添加剤の選び方2:適した効果のもの

エンジンオイル添加剤の選び方に、適した効果を持っている製品を使うことが挙げられます。自分の車の不具合をなくす効果を持つものを探して使用するのがおすすめです。

エンジンオイル添加剤の効果には、エンジンの保護を行うことや、オイル性能自体を改善してくれること、そしてオイル漏れを防いでくれることなどがあります。ただ、全ての効果を持つ製品はないので、どの効果をエンジンオイル添加剤に期待するかで選んでください。

エンジンオイル添加剤の選び方3:車種に対応しているもの

エンジンオイル添加剤の選び方として、自分の所有している車種に対応しているものを選ぶことが挙げられます。

自動車のエンジンには様々な構造を持つものがあるので、エンジンのタイプに適合したエンジンオイル添加剤を選ぶとよいでしょう。

エンジンのタイプの違いとして、ガソリン車、ディーゼル車が有りますが、使う燃料が違いますのでエンジンオイル添加剤を選ぶ際に注意が必要です。ハイブリッド車に使用できるかどうかも確認することが大事です。

メーカーごとのエンジンオイル添加剤の特徴を知ろう

メーカーごとのエンジンオイル添加剤の特徴を知ることで、自分の車に適した製品を選んでください。エンジンオイル添加剤の選び方としては、使用する目的や車の状態にあった効果の製品を選ぶことです。

車の燃費が悪く改善したいのでしたら、潤滑性、洗浄・防錆性を高める製品を選んでください。エンジンの騒音や振動を改善したいのでしたら、エンジン機能の回復やリフレッシュ効果の高い製品を選ぶとよいでしょう。 メーカーごとの特徴を把握して、自分の車にあったエンジンオイル添加剤を選ぶようにしましょう。

商品詳細