8割以上の人が必要性を実感!?/キャンプとクルマに関するアンケート調査

キャンプ

株式会社ファブリカコミュニケーションズ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長 谷口政人)が運営する、新⾞・⾃動⾞ニュースのWEBマガジン「CarMe(カーミー)」および、動画メディア「CARPRIME(カープライム)」は、2022年6⽉に「キャンプとクルマに関するアンケート」を⾏いましたので、その調査結果をお知らせいたします。

Chapter
調査背景
調査概要
調査結果
調査まとめ
本記事の内容・画像等の引用が可能です

調査背景

最近ではキャンプに出かける人が増え、アウトドアブームに拍車がか買っています。

ただキャンプといえば、”クルマで行くもの”というイメージがありませんか?多くのキャンプ場は山奥にあり、アクセスするにはクルマが便利そうです。また、クルマにたくさんの道具を積んで出かける印象もあります。

そう考えると、やはりキャンプにはクルマが必要なのでしょうか?クルマで行くにしても、どのようなクルマが適しているのか気になるところです。

そこで、新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe」と動画メディア「CARPRIME」は300人の男女を対象に、キャンプにおけるクルマの必要性、適したクルマの種類などを調査しました。

調査概要

・調査概要:キャンプとクルマに関するアンケート
・調査対象:日本全国在住の男女
・調査実施日:2022/06/29
・調査方法:インターネット調査(Webアンケートシステムを利⽤)
・調査メディア:CarMe/CARPRIME(自社調査)
・有効回答数:300人

調査結果

Q1. キャンプをする時にクルマは必要だと思いますか? (単数回答)

→結果:必要派が8割以上

調査の結果、300人のうち55%(165人)がキャンプにクルマは必要だと回答、30.3%(91人)もどちらかというと必要と回答しました。合わせて8割以上の方がキャンプにクルマが必要だと考えているようです。やはり荷物を持ってキャンプ場まで行くには、クルマの方が便利そうですよね。

キャンプにクルマは不要だと回答した方は9%(27人)で、どちらかというと不要と回答した方は5.7%(17名)の計15%にとどまりました。

Q2. キャンプに最適なクルマのボディタイプはどれだと思いますか? (複数回答)

→結果:キャンピングカーが第1位

キャンプに最適なクルマのボディタイプでは、キャンピングカーが106人(21.8%)で最多となっています。その名の通り、キャンプのためのクルマですから妥当だと言えるでしょう。キッチンやお手洗いが付いているものもありますし、非常に便利なクルマです。

次点では91人(18.7%)の方がミニバン・ワンボックスと回答しています。ラゲッジルームが広く、荷物をたくさん積めますし、車中泊にも便利なことから選ばれていると推測できます。

他にも軽バン・軽ワゴン(59人,12.1%)や、SUV・クロカン(57人,11.7%)などが挙げられています。

Q3. キャンプに適したクルマはどのようなクルマだと思いますか? (単数回答)

→結果:積載量の多さを重視

キャンプに適したクルマについて、46.3%(139人)が荷物の積載量が大きいクルマだと回答しました。2番目の車中泊をしやすい点だと回答した方は35.7%(107人)です。確かに荷物をたくさん積め、車中泊がしやすいクルマであればかなり快適なキャンプを送れそうですよね。

悪路でも走りやすい点と挙げた方は17.7%(53人)と上位2つより少なかったです。皆さん積載量と車中泊のしやすさという2点を重視しているようです。

調査まとめ

本調査を通じて、キャンプにクルマが必要だと考える方が多いこと、キャンプに適したクルマのボディタイプとしてはキャンピングカーが人気を誇ることが明らかになりました。

また荷物が多く積めることと車中泊をしやすいことが、キャンプに適したクルマの特徴として挙げられました。

CarMe及びCARPRIMEは、今後もクルマやカーライフに関連するユーザーの傾向や意識など調査を行い情報をお届けしてまいります。

本記事の内容・画像等の引用が可能です

本記事の内容、画像は転載・掲載可能です。ただし、記事・グラフ・データの引用の際は本ページのURLを転載箇所に必ず設置してください(nofollow属性不可)。

商品詳細