京都でおすすめのカーリース業者7選|選び方や特徴を解説

京都

カーリースは、購入する以外で車に乗る手段として注目を集めているサービスです。

「京都にもカーリースはあるの?」
「京都でおすすめのカーリースは?」
「自分に合ったサービスなのか?」

このような疑問を持っている方も多いと思います。この記事ではこれらの疑問を解決するとともに、京都で利用できるおすすめのカーリースを紹介します。

この記事を読むことで、京都で利用できるおすすめのカーリースサービスと自分に合ったサービスを選ぶ方法を知ることができます。是非参考にしてみてくださいね。

Chapter
京都にあるおすすめのカーリース業者3選
おトクにマイカー 定額カルモくん
KINTO
ニコノリ
京都にある地域密着型のおすすめカーリース業者4選
カーリース業者の選び方
京都でカーリースを利用してカーライフを充実させましょう

京都にあるおすすめのカーリース業者3選

京都には多くのカーリース業者が存在しています。また、店舗を持たずに全国展開している業者も利用することができます。全国展開しているカーリース業者は、どこからでも申し込み可能で、低価格であることが特徴です。ここでは、京都で利用できる全国展開型のカーリース業者を紹介します。

おトクにマイカー 定額カルモくん

ナイル株式会社 おトクにマイカー 定額カルモくん

月額11,220円(税込)

初期費用なし、最長11年契約

「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、最長11年の契約が可能という特徴があるサービスです。

初期費用なしで月額1万円からという低価格で車をレンタルすることができます。

店舗を持たずに運営しているため、京都のどこからでも申込みができます。また、料金も比較的安く設定されています。

また、7年以上の契約をすることによって、走行距離制限を取り除けます。

月額料金(税込)
11,220円〜
リース期間
1〜11年
対応メーカー
国内全メーカー
走行距離制限
1,500km/月
月額料金内訳
車両代金、登録諸費用、税金、自賠責保険、(車検代)、(メンテナンス費用)
新車・中古車
どちらも対応
残価設定
クローズドエンド方式

KINTO

株式会社KINTO KINTO

月額14,740円(税込)

月額1万円台〜トヨタ・レクサスに乗れる

KINTOは、トヨタグループが運営しているカーリースサービスです。

トヨタグループが運営しているため、取り扱い車種はトヨタ車、レクサス車のみです。

契約期間は3・5・7年から選べます。月額費用には以下の項目が含まれています。

・車の本体価格
・オプション代
・自賠責保険料
・メンテナンス代
・税金
・登録諸費用
・任意保険料

通常、カーリースは任意保険料が月額費用に含まれていません。ですが、KINTOは任意保険料も月額料金に含まれています。

任意保険の等級が進んでいない人におすすめです。

月額料金(税込)
14,740円〜
リース期間
3、5、7年
対応メーカー
トヨタ、レクサス
走行距離制限
1,500km/月
月額料金内訳
車両代金、登録諸費用、税金、自賠責保険、車検代、メンテナンス費用、任意保険料
新車・中古車
新車のみ
残価設定
クローズドエンド方式

ニコノリ

株式会社MIC ニコノリ

月額5,500円(税込)

月額5,500円(税込)〜新車に乗れる

ニコノリは月額5,500円(税込)から車に乗れる激安カーリースサービスです。

低価格でありながら、月額料金に車検代やメンテナンス費用も含まれています。したがって、車の維持費のうち多くを月額料金を支払うだけで補えます。

申し込みや審査をネット完結することができ、手続きの手間が少ない点も喜ばれています。また、全国どこでも自宅納車が可能です

さらに、ライトプランとバリュープランという2つのメンテナンスパックがあります。どちらのプランにもメンテナンス費用が含まれています。

月額料金(税込)
5,500円〜
リース期間
1〜9年
対応メーカー
国内全メーカー
走行距離制限
500km/月〜無制限
月額料金内訳
車両代金、登録諸費用、税金、自賠責保険、車検代、メンテナンス費用
新車・中古車
どちらも対応
残価設定
オープンエンド方式・クローズドエンド方式

京都にある地域密着型のおすすめカーリース業者4選

京都では、どこからでも申し込みができる全国展開型のカーリース業者が利用できます。ですが、店舗を構えて経営をしている地域密着型のカーリース業者も多数存在しています。ここでは、京都にあるおすすめの地域密着型カーリース業者を紹介します。

南京都自動車産業株式会社

南京都自動車産業のカーリースサービスは、多くのプランが用意されているのが特徴の1つです。

契約期間が7年の「ナンバーワン・セット」では、車両代金を初めとして車検の基本料、税金やオイル交換といったメンテナンス料が含まれているプランながら、月々1万800円からという低価格で車をレンタルできます。

また、「いまのりくん」では、契約から2年が経過すると途中で車の乗り換え、返却ができます。

さらに、契約期間が6年の「あげますリース」では、契約期間が満了すると、その車を自分のものにできます。このように、自分にあったプランを選びやすいのは嬉しいポイントです。

店舗名 南京都自動車産業株式会社
住所 京都府宇治市大久保町北の山35-1
電話番号 0774-43-1155
受付時間 8:00〜20:00
定休日 なし

株式会社 Y’s GARAGE

株式会社Y’s GARAGEは、「フラット7」というカーリースサービスを行っています。最安で毎月7,700円から利用できるプランを用意しています。

月額料金には車両本体価格や自賠責保険、車検代にオイル交換といった費用が含まれています。料金自体も業界内では最安水準に近いため、お得に利用できます。

店舗名 株式会社 Y’s GARAGE
住所 京都市西京区大枝東長町3-5
電話番号 075-331-3411
受付時間 10:00〜19:00
定休日 水曜日

株式会社中島商会

株式会社中島商会は、カーリースサービスだけでなく車検やキズ・へこみの修理、カーエステなど、車に関わる事業を広く手がけています。

月々1万円から利用できる、「あげあげプラン」には車両代や自動車税、車検などのメンテナンス費用などすべて含まれています。さらに、契約満了時には車を貰う事ができたり、返却することで逆にお金を受け取ることもできます。

また、このプランを選ぶと、カーナビやETC、ドライブレコーダーなど合計10万円相当の商品が付いてくるなど、独自の特典も魅力です。

店舗名 株式会社中島商会
住所 京都市左京区岩倉幡枝町2008番
電話番号 0120-3939-23
受付時間 10:00〜19:00
定休日 水曜日

有限会社大薮自動車工業

有限会社大薮自動車工業のカーリースでは、月々1万円から新車の軽自動車に乗ることができます。頭金は0円であり、費用を抑えて車に乗ることができます。

また、期間限定の特典でドライブレコーダーのプレゼントや割引プランが利用できます。また、リース期間満了後には、乗り換え・再リース・買取り・返却の4つの選択肢の中から選べます。

車を借りた段階で、契約期間終了後に車をどうするかまだ決まっていない人でも利用しやすいです。

店舗名 有限会社大薮自動車工業
住所 京都府京都市南区上鳥羽麻ノ本26-1
電話番号 075-682-1111
受付時間 10:00〜10:30
定休日 水曜日

カーリース業者の選び方

現在、多くのカーリース業者が存在しています。

それぞれに異なるプランや契約内容で提供しています。そのため、選び方を知らないと自分に合ったサービスを選ぶことが難しい場合があります。

そこで、自分の希望に合ったカーリースサービスを選ぶためのポイントを解説します。

契約期間で選ぶ

カーリースを選ぶとき、用意されているプランの契約期間で比較する方法があります。

カーリースの契約期間は、9年や11年の長期契約プランを設定している業者がある一方、中には1年や2年、1ヵ月単位で契約期間を区切っている業者も存在します。

そのため、自分がどの程度の期間で車を使いたいかによって、比較してみるのも良いかもしれません。

たとえば、夏のアウトドアや冬のウインタースポーツの時期など、決まったシーズンだけ車が必要なのであれば、短期契約ができるサービスを選ぶのが良いです。

契約内容で選ぶ

さらに、カーリースを契約内容で選ぶ方法もあります。

まずは、契約期間の延長や期間内の中途解約ができるかどうかです。カーリースの契約期間が終了すると、レンタルしていた車は返却するのが一般的です。

これは、車の返却を前提として月額費用を抑えている事が多いからです。そのため、契約の延長ができなければ再度契約をするか、そうでない場合には車がなくなってしまうことになります。

しかし、中には契約期間の延長ができたり、車をそのまま貰えるプランを用意しているサービスもあります。

このことから、契約期間が終わった段階で、レンタルしていた車の扱いがどうなるかは確認しておきたいポイントです。

また、カーリースでは、基本的に契約期間内での中途解約は、違約金が発生します。

違約金を支払いたくないのであれば、中途解約しても違約金が発生しないプランを用意しているサービスを選ぶのが良いです。

料金体系で選ぶ

カーリースサービスによって、料金体系がそれぞれ異なります。

一般的なのは、頭金0円かつボーナス払いなしの月額払いです。ですが、ユーザーの希望やサービスによっては頭金を入れることができたり、ボーナス払いプランに変更できたりする場合もあります。

また、利用料金に含まれる項目は必ず確認しましょう。

利用料金に車の本体代や税金、保険料だけでなく、車検などのメンテナンス代や任意保険まで含まれていれば、支払うのはほぼ月々固定の費用だけで済みます。

ですが、車を維持するために必要となる項目で含まれていないものがあれば、別途支払いが必要となります。そのため、事前に確認する必要があります。

ただし、月額料金に含まれている項目が多ければ多いほど良いというわけでもありません。

なぜなら、任意保険など、人によって金額が上下しやすい項目に関しては、自分で別途契約した方が安上がりになる事もあるためです。

取り扱い車種で選ぶ

カーリースサービスは、メーカー系と非メーカー系の2種類に分けることができます。

メーカー系のカーリース業者は、基本的に取り扱い車種が特定のメーカーの車だけです。

たとえば、トヨタグループ運営のKINTOではトヨタ・レクサスの車のみ取り扱っています。

あるメーカーにこだわりがあり、他のメーカーの車に乗る気はないというのであればメーカー系のカーリースサービスでも問題はありません。しかし、そうでない場合は選べる車の選択肢が狭くなります。

さまざまなメーカーや車種の中から車選びをしたい場合は、多くのメーカーの車を扱っている非メーカー系のカーリースサービスを選ぶのが良いと言えます。

制限で選ぶ

カーリースは、プランによって走行距離制限がある場合があります。

走行距離に関する取り決めはそれぞれ違います。そのため、必ず契約前に内容を確認しましょう。

また、車のカスタイマイズができるかどうかも確認すると良いでしょう。

なぜならば、カーリースサービスの規定によってはカスタマイズなどが契約違反行為となり、罰金や違約金を請求される可能性があるためです。

京都でカーリースを利用してカーライフを充実させましょう

カーリースでは、初期費用をかけずに月々の支払いを一定にすることができます。そのため、お得に車に乗る方法の1つです。カーリースサービスによって異なる、プランや契約内容を比較して、自分に最適なカーリースサービスを選ぶことで、カーライフを充実したものにできます。

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道