インチサイズだけじゃわからない?ホイール幅とオフセット、PCDを知る

スタッドレスタイヤを購入した時やドレスアップ時など、タイヤとともにホイールを購入する人は多いかと思います。その際、ホイールのリム径(直径)以外に気にしなければいけない要素があります。それが、リム幅、オフセット量(あるいはインセット量)、PCDです。これらを誤ると、最悪の場合は装着できません。どんなサイズが自分の車に適合しているのか、十分に調べてから購入するよう、心がけておきましょう。

Chapter
ホイール選びで重要な要素
装着の大前提、穴の数とPCD
ホイール幅は、装着したいタイヤで決まる
間違えるとホイール装着がとても大変になるオフセット

ホイール選びで重要な要素

BMW 5シリーズ 2017

ホイールを購入する場合、何を一番に気にするべきでしょうか?デザイン?価格?いえいえ、それよりもっと肝心なのは「装着できるか否か」です。

車種やメーカーによって何種類ものサイズがあるホイールは、サイズ選びを間違えると装着すらできないことがあるのです。

デザインが気に入って、価格も安いので通販で購入したまでは良かったけれど、届いたホイールを装着するため近くのタイヤショップに持ち込んだところ「このホイールは、お客様の車には使えません」の一言で終わってしまったら悲しいですよね。

また逆に、ホイールをネットオークションなどで売りに出す時も、ホイールのスペックをキチンと書かないと買い手が現れなかったり、あるいは先方に届いてからクレームになることがあります。

そんなトラブルを起こさないためにも、ホイールを買うときに、何が重要かを理解しておかなければなりません。

次ページ
装着の大前提、穴の数とPCD